コストコで使える年会費無料のクレジットカード8枚

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

コストコでクレジットカード払いするために、いいカードがないかどうか気になるかと思います。

一つ一つの商品は安いとはいえ、大量に買うことでどうしてもトータルの支払額は高くなりがちです。

コストコで使うクレジットカードは年会費無料にできると、家計にとって余計なお金を使わずに済みますよね。

そこでこのページでは、コストコで使える年会費無料でおすすめできるクレジットカードをまとめて紹介していきます。

コストコで使える年会費無料のクレジットカード

コストコはマスターカードしか使えない

まず、前提条件になりますが、コストコでは2018年2月以降、マスターカードブランドのクレジットカードしか使えません。

そのことを意識した上でコストコでクレジットカードを使ってくださいね。

もちろんJCBやVISAのクレジットカードは使えません。

マスターカードとなると選択肢が少し狭まるかと思いましたので、このページでは年会費無料のクレジットカードでおすすめできるものを紹介しますね。

コストコグローバルカード

コストコグローバルカードは、新しいコストコのクレジットカードです。
コストコで使う人に向けて作られているので、コストコをずっと使い続けるのであればおすすめになります。

もちろん年会費無料で持てるクレジットカードですよ。

コストコでの買い物だと、ポイント還元率が1.5%になり、ダントツのポイントの貯まりやすさです。

他のところでもポイント還元率1.0%なのも魅力的。

ただ、ポイント交換が翌年の2月になり、そこまではいくらポイントを貯めてもポイント付与されることがないため、あまりお得感がありません。

少なくとも1年以上コストコを使い続けることを前提にするのであれば、確実におすすめできるクレジットカードです。

コストコオリコマスターカード

コストコオリコマスターカードは、コストコの名前がついたオリコのマスターカードになります。

先ほど紹介したコストコグローバルカードと比べるとそこまでポイントが貯まりやすいわけでもなく、目立ったメリットはありません。

年会費無料で持てるクレジットカードではありますが、個人的にはおすすめしないので、コストコグローバルカードもしくはこのあと紹介するカードを使うようにしましょう。

セゾンカードインターナショナル

コストコで使えるクレジットカードをその日のうちに作りたいのであれば、セゾンカードインターナショナルがおすすめです。

セゾンカードインターナショナルは、即日発行できる貴重なカードで、メインで使うには心もとないですが、コストコ専用のクレジットカードとして使うのであれば、おすすめできますよ。

その日のうちにカードを発行して、すぐにコストコで買い物したら、ちゃんとポイントも貯められます。

ポイント還元率こそ0.5%と高くないですが、今すぐコストコで使えるクレジットカードが欲しい場合はセゾンカードインターナショナルを選びましょう。

セゾンカードインターナショナルは、もちろん年会費無料で持てるクレジットカードですよ。

参考:セゾンカードインターナショナルはこちらから作れます

楽天カード

入手した楽天カード

マスターカードブランドの楽天カードを持っていたら、もちろんコストコでも使えます。

楽天カードはずっと年会費無料で持てるクレジットカードです。

コストコグローバルカードだと、ポイント付与のタイミングが遅くなってしまうため、お得さを実感できるのが最長1年後とかになってしまいますよね。

楽天カードの場合は、カード支払いの翌月にはポイント付与されるため、コストコグローバルカードよりは早くポイントがもらえて使えますよ。

また、楽天カードのマスターカードブランドにしておくことで、VISAブランドでは選べないカードデザインも選べるようになります。

  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天ゴールデンイーグルスデザイン
  • お買いものパンダデザイン

楽天カードはポイント還元率が1.0%で、楽天スーパーポイントが貯まりますので、ポイントの使い道に困ることもないですよ。

どうしてもポイントの使い道に困った場合は、楽天証券に口座開設して、投資信託購入に使いましょう。

そうすることで、コストコの買い物で貯めたポイントを資産運用にまわせます。

このようなポイントの使い方ができることからも、長い目で見たときに楽天カードを使うのはかなりおすすめです。

参考:楽天カードはこちらから作れます

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)

Yahoo! JAPANカードもずっと年会費無料で持てるクレジットカードになります。

還元率も楽天カードと同じ1.0%でおすすめですよ。
こちらも使い勝手のいいTポイントが貯まります。

Tポイントが貯まれば、ふるさと納税するときに経由することが多いYahoo!公金支払いで使えますし、節税しつつ現金の支払額も減らす一石二鳥が実現できますよ。

コストコでYahoo! JAPANカードを使うのなら、マスターカードブランドを選ぶようにしてくださいね。

JCBやVISAのYahoo! JAPANカードでは使えません。

参考:Yahoo! JAPANカードはこちらから作れます

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)

オリコカードザポイント(Orico Card THE POINT)

Orico Card THE POINTもずっと年会費無料で持てるクレジットカードです。

マスターカードブランドしかないため、わかりやすいですよ。

こちらもポイント還元率が1.0%でお得ですし、最初の半年はポイント2倍貯まるメリットもあります。

直近でコストコで大量に買い物する予定がある場合は、Orico Card THE POINTを使うのがおすすめです。

大量にポイントが貯まって、節約につながります。

貯まったポイントは、500ポイントからAmazonギフト券に交換できますので、使い勝手の面でもおすすめですよ。

参考:Orico Card THE POINTはこちらから作れます

リクルートカード

リクルートカードVISA

リクルートカードもずっと年会費無料で持ち続けられるクレジットカードです。

他にJCBやVISAブランドもありますが、マスターカードブランドもあるのが特徴ですね。

リクルートカードが優れているのは、なんといってもポイント還元率が1.2%あること。

楽天カードやYahoo! JAPANカードよりもポイントが貯まりやすいですよ。

貯まるポイントはPontaポイントで、ローソンなどを普段から使っているのであれば、おすすめできるカードになります。

コストコで大量買いすると、Pontaポイントも相当貯まるはずですので、そのポイントを有効に使えばかなり節約できますね。

参考:リクルートカードはこちらから作れます

VIASOカード

一時的に使うというのであれば、VIASOカードもおすすめできます。

VIASOカードもずっと年会費無料で持てるクレジットカードです。

VIASOカードでは、入会から3ヶ月以内に15万円使えば9,000ポイントもらえるキャンペーンがありますので、それを満たせば還元率6%になりますよね。

また、貯めたポイントは自動的にキャッシュバックされる仕組みになっています。

普段の還元率は0.5%と高くはないため、コストコでずっとクレジットカードを使い続けるのであれば、他のカードにするほうがいいですよ。

参考:VIASOカードはこちらから作れます

さいごに

コストコで使える年会費無料のクレジットカード、探してみるとたくさんありますね!

ずっと年会費無料なのにサービスが充実しているカードが多く、わざわざ年会費がかかるカードを持たなくてもいいですよ。

アメックスブランドしか使えなかった時代よりも使えるカードが増えたことでより、コストコでの買い物もしやすくなりましたね!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る