コストコ「トリプルチーズタルト」の値段・カロリー・切り方・冷凍保存のやり方と食べた感想まとめ。甘さ控えめの美味しいスイーツ

スポンサーリンク

こんにちは!
スイーツ大好き小林敏徳です。

コストコの「スフレチーズケーキ」が販売終了し、2016年に「トリプルチーズタルト」として生まれ変わりました。

スフレとタルトは全くテイストが違うので、これは思い切った転換といえるでしょう。

「BAKE」や「PABLO」などの人気店の影響もあり、チーズタルトが世間を席巻しているようですが、コストコもその波に乗ろうとしているのでしょうか。

そんなわけで、トリプルチーズタルトを購入してみました。
スフレチーズケーキと比べて、どうだったのでしょうか?

今回は、トリプルチーズタルトの特徴と食べた感想を紹介しますね。

コストコの新商品「トリプルチーズタルト」を買ってみた

コストコのトリプルチーズタルト(パッケージ)

コストコのトリプルチーズタルトを購入してみました。

最近まで知らなかったのですが、実は2016年の新商品だそうです。

この記事を書いている時点で、すでに発売から1年が経過しているので、出遅れた感満載ですが、食べるのが楽しみです!

人気のスフレチーズケーキが販売終了し、リニューアル

トリプルチーズタルトと入れ替わるように、大人気だった「スフレチーズケーキ」が販売終了したとのこと。

これはショックでした・・・。
大好きだったのに!

▼スフレチーズケーキはこんな感じです。

コストコのスフレチーズケーキ

トリプルチーズタルトに比べてふっくらしていますね。

スフレチーズケーキはたびたび期間限定で復活しているようなので、気になる方は次の記事をチェックしてください。

さて、それではまずトリプルチーズタルトの特徴から紹介していきます。

トリプルチーズタルトの特徴

コストコのトリプルチーズタルトは、ケーキ屋さんではなかなかお目にかかれない大きさです。

スイーツ好きにはたまらない商品ですね。

大流行のチーズタルトがホールサイズで1,280円

コストコのトリプルチーズタルト(パッケージ2)

コストコのトリプルチーズタルトは、ホールサイズで1,280円です。

冒頭でも述べましたが、以前に比べて「チーズタルト」というワードをよく見かけるようになりましたよね。

たしかに「BAKE」や「PABLO」といった人気店は、いつも行列。

ぼくも買いに行ったことがありますが、たしかに美味しかったです。

世間を賑わすチーズタルトが、ホールサイズで1,280円というのは超破格だと思います。

直径30cmの超大型スイーツ

トリプルチーズタルトは、直径が30cmもあります。

▼念のため測ってみましたが、間違いなく30cmでした。

コストコのトリプルチーズタルト(ケーキの直径)

これだけ大きなチーズタルトを前にしたら、スイーツ好きな人はテンションが上がるでしょう。

カロリーはちょっと気になるところですが、小分けにすれば罪悪感が軽減されますよ。笑

切り方については後で紹介しますね。

カロリーの記載はありません

トリプルチーズタルトのカロリー、実際どれぐらいあるのかが気になるかと思います。

残念ながらパッケージには記載がありませんでした。

ただ、チーズタルトになるため、カロリーが明らかに高いのはすぐに想像できますよね。
おいしくて食べたくなると思いますが、食べすぎないように気をつけましょう!

2種類のクリームチーズとマスカルポーネチーズのバランスが絶妙

トリプルチーズタルトは、2種類のクリームチーズとマスカルポーネチーズを組み合わせています。

このバランスが絶妙なんですよね。

▼ケーキの表面を見ただけで、チーズをたっぷり使っていることがわかります。

コストコのトリプルチーズタルト(ケーキの表面)

▼ここまで近づくと、ほのかないい香りも。

コストコのトリプルチーズタルト(ケーキの表面2)

あぁ、早く食べたいなぁ。

でもその前に、切り方を紹介しますね。

切り方は簡単!そのまま包丁でカットするだけ

コストコのトリプルチーズタルトは、超特大サイズなので、カットして食べることになるでしょう。

また、賞味期限も購入日を含めて4日しかないので、冷凍保存することも考えられます。

となると、小分けが重要ですよね。

切り方は簡単ですよ。

▼このように、アルミ型にのせたまま包丁でカットしていくだけです。

コストコのトリプルチーズタルト(包丁で8等分にカット)

この切り方は8等分サイズですが、12等分や24等分にしてもいいでしょう。

小分けにすればするほど、カロリーが軽減され、罪悪感も減りますからね。笑

スイーツ好きなら、4等分でガッツリいっちゃってください。

▼カットした後の断面は、こんな感じです。

コストコのトリプルチーズタルト(包丁で8等分にカットした後の断面)

中身が詰まっていますね。

▼8等分サイズのトリプルチーズタルトをお皿にのせると、こんな感じです。

コストコのトリプルチーズタルト(8等分サイズ)

写真映えもしますね。

スポンサーリンク

控えめな甘さが逆にいい、大人のスイーツです

コストコのトリプルチーズタルト(8等分サイズ2)

ここまでトリプルチーズタルトについていろいろ紹介してきましたが、実際食べてみてどうだったのかが気になると思います。

コストコのトリプルチーズタルトは、甘さ控えめの大人のスイーツでした。

スフレチーズケーキはもう少し甘かったと記憶していますが、程よい甘さもいいですね。

あまりにも甘すぎると、大味なケーキになってしまいますから。

常温でも、冷蔵でも、冷凍でも美味しい

トリプルチーズタルトは、常温でも、冷蔵でも、冷凍でも美味しくいただけます。

ぼくは購入した当日にほぼ常温でいただき、翌日は冷蔵でいただき、冷凍保存したのち、冷凍でいただきました。

▼冷凍したトリプルチーズタルトは、アイスケーキみたいになります。

コストコのトリプルチーズタルト(スプーンですくったところ)

冷凍すると、食感がさらにサクッとして、甘さに深みが出ました。
なんだかんだ、4日くらいで全部食べてしまいましたよ。

ちょこちょこと解凍しながら食べるのがいいですね。

やばい、カロリー消費のために走らないと!

さいごに

コストコのトリプルチーズタルトは、人気が出そうですね。

1,280円でホールサイズのケーキが買えるなんて、他店ではあり得ませんから。

ホームパーティーやランチ会のときにも重宝するでしょう。

おまけ:コストコを利用するならチェックしたい関連記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る