コストコのスフレチーズケーキはびっくりサイズ!コスパの良さとおいしさ徹底検証

スポンサーリンク

こんにちは!
小林敏徳(@enrique5581)です。

2014年6月1日にオープンした「コストコ和泉店」に行ってきました。

コストコといえば、お得な買い物ができるアメリカ生まれの会員制大型スーパーで、食品、電化製品、雑貨まで幅広く販売されていますよね。

ぼくはコストコに行くたびに「スフレチーズケーキ」を買っています。
それぐらいスフレチーズケーキが好きなんですよね。

このページでは、スフレチーズケーキのコスパの良さとおいしさについて紹介していきますね。

コストコのスフレチーズケーキ

コストコのスフレチーズケーキ

ぼくがコストコで必ず購入する商品は「スフレチーズケーキ」です。

一瞬「ギョッ!」とするほどの大きさですが、3日でペロッと食べてしまいました。

直径25cm・高さ5cmのビッグサイズ

どれぐらい大きいかと言うと…
直径25cm・高さ5cm、総重量1,240グラムです。

数字だけだとなかなか伝わりにくいので、iPhone5を横に置いてみました。

コストコのスフレチーズケーキ(サイズ)

強烈なインパクトですよね…。

コストコをよく利用する友人に聞くと「大人気商品」とのこと。
実際に売り場を見るとたしかによく売れており、店員さんが何回も在庫を補充していました。

お値段は1,380円(税込)

コストコのスフレチーズケーキ(値段)

このビッグサイズで1,380円(税込)は、かなり安いですよね。

百貨店で販売されているケーキは、この半分以下のサイズでかるく2,000円はしますので、コスパがすばらしいです。

賞味期限は4日間・冷凍保存もできる

コストコのスフレチーズケーキ(パッケージ)

これだけ大きなサイズになると、「食べきれるかな?」が心配になりますよね。
ですが、コストコのスフレチーズケーキは購入日を含めて4日間の賞味期限があります。

ぼくの家族は妻と小さな子供二人ですが、夜のデザートにして3日間で完食しましたよ!

賞味期限内に食べきれない場合は、食べやすい大きさにカットして、冷凍保存するのもおすすめです。凍らせたアイスチーズケーキもおいしいです。

気になるお味は?

コストコのスフレチーズケーキ(表面)

ぼくがコストコのスフレチーズケーキを好きな理由はシンプルで、おいしくて、しかもコスパが良いんですよ。

勝手なイメージですが「アメリカの大型スーパー」と聞くと、量は多いけど味はそれほど期待できないのかな…と思っていましたが、また買いたくなる美味しさなんですよね。

リピートしたくなるコストコの商品は本当に多いです。

生地がしっとり・やわらかくてカットしやすい

コストコのスフレチーズケーキ(柔らかさ)

スフレチーズケーキだけあって、包丁がサクッとはいります。

ナイフやフォークでも簡単に切り分けることができるやわらかさです。

食べやすいライトな味と程よい甘さ

コストコのスフレチーズケーキ(カットした後)

程よいチーズの香りと甘さがおいしいです!

人気のチーズケーキほど「◯◯産チーズを使用!」で、口に含んだ瞬間に強いチーズの香りがするものですが、個人的にはあまり好みじゃないんですよね。

もちろん美味しいのですが、たくさんは食べられないですよね。
ぼくは、大好きなものはできるだけたくさん食べたい性格です。

しっとりした食感と程よい甘さのスフレチーズケーキを、できるだけたくさん食べたいと思っているぼくには、満足度の高い商品です。

カロリーはちょっと高めです。

今回は8等分にカットしましたので、一切れ約800キロカロリーでした。

スイーツですからちょっと高めですね…。

これはご飯・お茶碗3杯分に相当するカロリーですから、糖質・カロリーが気になる方は、4日間かけてちょっとずつ食べることをおすすめします。

8等分で一切れ172円のコスパがすばらしい

コストコのスフレチーズケーキ(側面)

今回は8等分にしてみました。
お値段は1,380円(税込)ですから、一切れ172円なんですよね。

ケーキ屋さんでは、ツヤツヤでふわふわのスフレチーズケーキが300〜400円はしますので、コストパフォーマンスが良いです!

最近は格安ケーキも販売されていますが、安いなりのお味…ということがよくありますので、コストコのスフレチーズケーキは大満足です。

パーティーにおすすめ

コストコのスフレチーズケーキ(背面)

ぼくの家族は甘党なので、ビッグサイズのスフレチーズケーキを3日間で完食できましたが、そこまで甘いモノがお好きではない場合は、自分の家族だけで食べきることが難しいかもしれません。

パーティーのときに購入するとお得感があります。

その後早速、クリスマスパーティーに購入するように、ママ友さんからお願いされました。

ケーキ屋さんで購入することを考えると、半額近いお値段で、倍の大きさのケーキが手に入ります。

ぼくの子供たちもおいしそうにパクパク食べていました。

コストコのスフレチーズケーキ(一口サイズ)

「安かろう悪かろう」ではなく、おいしいものを安く提供するコストコは魅力的ですね。

さいごに

  • コストコのスフレチーズケーキがおいしい
  • 直径25cmのサイズで1,380円
  • 8等分で一切れ172円のコスパ
  • 食べきれいない場合は冷凍保存でアイスケーキに
  • パーティー利用におすすめ

この記事を書くまでの3日間は、コストコのスフレチーズケーキを食べ尽くしました。

甘党ではない方からすれば「もうしばらくチーズケーキはいいや!」と感じるほどの量かもしれませんが、また購入したくなるおいしさなのが素晴らしいです。

コストコには魅力的な商品がたくさんあり、思わず「あれもこれも!」とたくさん購入してしまいそうになりますが、くれぐれも衝動買いには注意して、必要な物だけを買うようにしましょうね。

スフレチーズケーキが「トリプルチーズタルト」に生まれ変わりました

コストコのスフレチーズケーキが、「トリプルチーズタルト」に生まれ変わりました。

スフレタイプも大人気だったのに、いま流行りのタルトタイプにリニューアルするなんて、コストコは攻めていますね。

さっそく食べてみましたので、次の記事もご覧ください!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る