節約家が毎月クレジットカード払いで節約している10種類の固定費とは?

スポンサーリンク

どれだけ節約していたとしても、生活していく上では必ず固定費がかかります。

固定費をできるだけ減らしていますが、それでも残る固定費があります。しょうがないですね、こればかりは。

そんな、どうしても使わなければならない支出は、クレジットカードで支払います。何故かというと、1ヶ月お金の支払いを遅らせることができる上に、クレジットカード特有のお得な還元があるからです。

私がメインで使っているP-one Wizなんて、約1.5〜2.5%も還元率がありますからね。めちゃくちゃお得です。

節約家の私がクレジットカードを使い、普段どんな固定費を払っているかを紹介していきます。

多いでしょうか?
少ないでしょうか?

読んでいただいて判断してみてくださいね。

毎月クレジットカード払いにしている固定費

スーパーでの買い物代

スーパーでの買い物、主に食材ですね。

これは半分変動費ですが、自分で野菜を作ったりしない限りはスーパーに頼らざるを得ません。そのため、固定費扱いしています。

我が家の食費は毎月3〜4万円台で、クレジットカードが使えるスーパーでは100%カード払いしていますよ。

電気料金

電気代。使う電気を節約すれば単純に電気代を減らせますが、それだけでは限界があります。

クレジットカード利用で限界を超えてお得にしましょう。

一度クレジットカード払いにさえすれば、あとはほったらかしなので、とても簡単な節約術です。

やってなければ今すぐにでも、やった方がいいですよ。

2016年からは電力自由化で、さらに節約する方法が増えそうです。

水道料金

これも電気代同様の固定費ですね。
一度クレジットカード払いの設定ができれば、あとはほったらかしでOKです。

クレジットカードでお得だからといって、あまりムダ使いしないでくださいね。

自分なりの節水方法はこちらにまとめています。

クレジットカード払いできる自治体が限られているので、自分の地域でクレジットカード払いできるか確認してみてください。

私の住んでいる神戸市もほんの数年前まではクレジットカード払いできませんでした。

携帯電話の利用料

携帯電話、毎月の大きな固定費になっていませんか?
これもクレジットカード払いにすることで、少しお得にできます。

携帯料金はクレジットカードで得する前にするべき節約術がかなり多いです。究極は携帯電話を持たないで済ますことですね。私は2013年8月にソフトバンクの契約を解除しました。

通話料の節約は050PlusやFUSION IP-Phone SMARTG-Call050、LINE、Facebookメッセンジャー、Skype、Googleハングアウトなどを使い、できるだけ抑えましょう。

IP電話サービスを利用される場合は、こちらの比較記事が参考になります。

また、パケット代は後述のモバイルWi-Fiと併用することで節約可能です。

* * *

その後、2016年現在は格安SIMを使って、移動中はテザリングするようにしています。

今は、ぷららモバイルLTEを使っています。

ネット(モバイルWi-Fiルーター)利用料

携帯のパケット代と家のインターネットを併用するために、モバイルWi-Fiルーターを持つようになりました。

その費用が毎月固定費となっているので、クレジットカードで支払っています。

これを使うことで、ネット代と携帯代の合計がかなり安くなりました。

上でも紹介しましたが、その後は格安SIMを使っていますので、モバイルWi-Fiは使っていません。

Yahoo!プレミアム会員費

これは仕事のために必要なお金です。
ヤフオク!で出品するためには、Yahoo!プレミアムの会員になっていないといけないからです。

月額498円

わずかな金額ですが、これもクレジットカードで払って、少しでもお得になるようにしています。P-one Wizなら毎月約7円得してる計算です。

Yahoo!プレミアムは、ヤフオクの出品だけでなく、Yahoo!ショッピングLOHACOでの買い物でTポイントが5倍になるメリットもありますよ。

ヤフオク利用料

ヤフオク!で出品した商品が売れると、売上の8.64%が落札手数料となります。

売上が上がれば上がるほど、このお金は高くなりますね。

月によっては1万円以上もヤフオク利用料に払っていることもありますが、ヤフオク!の仕組みがあったからこそ今の生活があるので、文句は言えません・・・。

2014年頃からフリマアプリが一般的に使われるようになってきましたので、ヤフオク以外にも選択肢が増えましたね。

手数料を安いアプリを使うのも自分次第です。

ドメイン利用料

これは年に1度の固定費です。
このブログだと「nomad-saving.com」がそれにあたります。

これを取得・維持するためには年間1,500円弱のお金がかかるので、その費用もクレジットカードで払っていますよ。

私は、仕事で複数サイトを運営していますので、1つ1つは小さな金額ですが、積み重なると大きくなります。

高い還元率のクレジットカードで払えば負担が少し減りますね。

レンタルサーバー利用料

このブログはレンタルサーバーを借りて、そのサーバ上で運営しています。なので、絶対に必要なお金です。

このお金もクレジットカードで払っていて、年に1回、1年契約を更新しています。

GMO系のレンタルサーバーでは、以下の方法を使うことで運営コストを下げることができます。

2014年以降は、もっと高速なサーバーを利用しています。
年間10万円ぐらいになりますが、もちろんクレジットカードで支払って、ポイントはきっちりもらってますよ。

税金

一番クレジットカードで払うとお得になるのが税金です。
現金で払おうが、クレジットカードで払おうが、出て行くお金は変わりません。

また、税金は普通の商品のように割引になることもないです。

そのため、クレジットカードで支払った時が一番お得で、最も効果があります。
なんせ、金額も大きいですからね。

私は国民健康保険や固定資産税の支払いに使っていますよ。
ホント助かってます。

ただ、税金関係の支払いをクレジットカードでする時は少々やっかいです。
頭ですぐに理解するのが難しいかも。

その難しさを少しでも和らげたい!と思い、解説ページを作っています。
良かったら以下のページを参考にしてくださいね。

さいごに

以上、私がクレジットカード払いしている固定費の一覧でした。
ヤフオク、ドメイン、レンタルサーバー以外の部分は真似できることもあると思います。

全く節約していない方も、もう十分に頑張っている方も、もうひと押しすればより賢く節約できるかもしれません。

私は漢方スタイルクラブカードP-one Wizというカードを使って、これらの固定費支払いを約1.5%安くしています。

漢方スタイルクラブカードは年会費がかかるので、ほぼ同じサービスのREXカードもおすすめですよ。

最後になりましたが、クレジットカードは自分に合ったものが一番です。

もう既にカードを持っているのであれば、早速この方法使って、もうちょっと節約してみましょう。1回やってしまえば後々楽になりますよ。

私も重い腰を上げて、固定費をクレジットカードしたため、今はプチハッピーで手間いらずの節約生活を送っています^^

まだクレジットカードを持っていない方や、今のカードに不満などがあり、変更したいと思っている方はラッキーです!

なぜなら、このページを見ることができたからです。
カードを使った固定費節約がこれからできるようになりますよ!

還元率だけでなく、お店での割引も含めて検討されたい場合は、以下のページもおすすめです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。

執筆メンバの一覧を見る