楽天銀行でATMを使う方法とATM手数料を無料にする方法・利用可能時間まとめ

スポンサーリンク

楽天銀行の口座を持っていると、コンビニやスーパーなどにあるATMでもお金が下ろせます。

そんな楽天銀行ですが、初めて使う場合はどうやってATMで操作すればいいのかわかりづらい部分もありますよね。

ATM手数料を無料にする方法についても知りたいところ。
せっかくならお得にATMを使いたいものです。

このページでは、楽天銀行でATMを使う方法とATM手数料を無料にする方法について詳しく紹介していきますね。

楽天銀行でATMを使う方法・手数料を無料にする方法まとめ

楽天銀行とは?

まず、楽天銀行についておさらいしておきましょう。

楽天銀行の特徴についてまとめてみました。

楽天会員なら、楽天銀行を使うたびに楽天スーパーポイントも貯まるのでおすすめですよ。

楽天銀行の口座を作るメリット・デメリットについては、こちらで詳しく紹介しています。

もし楽天銀行の口座を作る場合は楽天証券と一緒に作るのがおすすめです!

参考:楽天証券と楽天銀行の口座を一緒に作るにはこちらから

楽天銀行が使えるATMの一覧

楽天銀行を使ってみようかなと思ったとき、実際にどんなATMで使えるのか気になりますよね。

全国にあるいろいろなATMで楽天銀行が使えるので便利です!

使えるATMの一覧についてまとめてみました。

セブン銀行ATMやゆうちょ銀行ATMに対応しているので、コンビニでも手軽にお金を下ろしたりできますよ。

楽天銀行のキャッシュカードは、全国約90,000台のATMで利用可能です。

ATMが利用できる時間帯について

楽天銀行が使えるATMでも、利用できる時間帯に使わないと意味がありません。

それぞれATMの利用可能時間についてまとめてみました。

各ATMの利用可能時間について
ATMの種類平日の利用時間土・日・祝日の利用時間
セブン銀行ATM0:00~24:000:00~24:00
イオン銀行ATM0:05~23:450:05~23:45
ステーションATM パッとサッと 出金・残高参照7:00~23:007:00~21:00
ステーションATM パッとサッと 入金7:00~21:007:00~21:00
イーネットATM0:05~23:450:05~23:45
ローソンATM0:05~23:450:05~23:45
三菱UFJ銀行ATM0:05~23:450:05~23:45
みずほ銀行ATM月 7:00~23:45、火~金 0:10~23:45土 0:10~22:00、日 8:00~21:00(祝日は曜日の取り扱い時間に準じる)
ゆうちょ銀行ATM 出金・残高参照月 7:00~23:40、火~金 0:05~23:40土 0:05~23:40、日・祝 0:05~21:00
ゆうちょ銀行ATM 入金7:00~21:009:00~17:00
ビューアルッテ(出金のみ)初電~終電初電~終電

以下の時間帯は、システムメンテナンスなどで利用できないこともあります。

ATM別の利用できない時間帯について
ATMの種類利用できない時間
イオン銀行ハッピーマンデー週の日曜日 22:00~07:30
イーネットATM3:00~5:00までの間(システムメンテナンスで最大15分程度)
ローソンATM3:00~4:00までの間(システムメンテナンスで最大15分程度)
みずほ銀行毎月第1・第4土曜日の3:00~5:00まで
ゆうちょ銀行1月1日~1月3日

基本的に日中であれば使えると思ってもらって大丈夫です。

ATMの利用時間外は、楽天銀行が使えないので注意しましょう。

楽天銀行でATMを使う方法

楽天銀行が使えるATMについてわかったところで、実際にどんなことができるのか使い方が気になりますよね。

まず、ATMでは以下のことができます。

  • お引き出し(出金)
  • お預入れ(入金)
  • 残高参照

ATMで振込はできないので注意しましょう。

ここからは、それぞれの方法ごとにATMを使う方法について説明していきますね。

ATMから出金したい場合

楽天銀行ATM お引き出し

楽天銀行は、ATMからお金を下ろすこともできます。

手元に現金がない場合でも、コンビニなどでお金を下ろすことができるので便利ですね。

ATMで出金する流れは以下の通り。

  1. ATMに楽天銀行のキャッシュカードを入れる
  2. メニューから「お引き出し」を選ぶ
  3. 手数料の確認をして「確認」を押す
  4. 暗証番号を入力
  5. 引き出したい金額を入力
  6. 現金・カード・明細票を受け取る

お金を下ろすときの手順は、特に難しい部分はありません。

ATMで入金する場合

楽天銀行ATM お預入れ

楽天銀行では、ATMから現金を入金することもできます。
手元にある現金を楽天銀行の口座に入金したいときに使えますよ。

ATMで入金する流れは以下の通り。

  1. ATMに楽天銀行のキャッシュカードを入れる
  2. メニューから「お預入れ」を選ぶ
  3. 手数料の確認をして「確認」を押す
  4. 暗証番号を入力
  5. 入金する現金を投入する
  6. カード・明細票を受け取る

ATMから入金できるのは、あくまでも自分の楽天銀行の口座にだけです。

ATMで残高照会する場合

ATMを使って、楽天銀行の口座残高を確認することも可能です。

残高照会するときの流れは以下の通り。

  1. ATMに楽天銀行のキャッシュカードを入れる
  2. 「残高照会」を押す

▼ATMのメニューで「残高照会」というボタンを押しましょう。(写真はセブン銀行の場合)

楽天銀行ATM 残高照会

たったこれだけで残高照会ができます。
入金・出金するついでに残高が確認できるので便利ですね。

スポンサーリンク

ATM手数料の一覧について

いろいろなATMで使える楽天銀行ですが、手数料がかかることもあります。

まず、入金するときの手数料は以下の通り。

入金するときの手数料について
ATMの種類手数料(税込)
セブン銀行ATM3万円未満:216円/3万円以上:無料
イオン銀行ATM3万円未満:216円/3万円以上:無料
ステーションATM パッとサッと3万円未満:216円/3万円以上:無料
イーネットATM3万円未満:270円/3万円以上:無料
ローソンATM3万円未満:270円/3万円以上:無料
三菱UFJ銀行ATM3万円未満:270円/3万円以上:無料
みずほ銀行ATM3万円未満:270円/3万円以上:無料
ゆうちょ銀行ATM3万円未満:270円/3万円以上:無料

出金するときの手数料は以下の通り。

出金するときの手数料について
ATMの種類手数料(税込)
セブン銀行ATM216円
イオン銀行ATM216円
ステーションATM パッとサッと216円
イーネットATM270円
ローソンATM270円
三菱UFJ銀行ATM270円
みずほ銀行ATM270円
ゆうちょ銀行ATM270円
ビューアルッテ270円

ATMで入金する場合は、1回30,000円以上の場合は手数料が無料です。

ATM手数料を無料にするには?

ATMで楽天銀行を使う際、手数料を無料にする方法もありますよ。
せっかくなら、ムダな手数料を支払うことなく使いたいものですよね。

ATM手数料を無料にする方法をまとめてみました。

この中で一番おすすめなのは、楽天銀行のハッピープログラムを利用すること。

ハッピープログラムを使うと、手数料優遇などのサービスが受けられるので便利です。

楽天銀行では、ハッピープログラムの会員ステージごとにATM手数料の無料回数が変わりますよ。

会員ステージごと、手数料無料になる回数についてまとめてみました。

会員ステージごとの手数料無料になる回数について
会員ステージATM利用手数料が無料になる回数
スーパーVIP7回/月
VIP5回/月
プレミアム2回/月
アドバンスト1回/月
ベーシック

ハッピープログラムについては、こちらで詳しく紹介していますよ。

ATMで取引してもポイントが貯まります

楽天銀行を使っていると、楽天スーパーポイントが貯まります。
ATMでもポイントが貯まるのでお得ですよ!

ATM以外で、楽天スーパーポイントが貯まる対象となる主なサービスは以下の通り。

  • 他行口座からの振込
  • JRA 即PAT・楽天競馬・SPAT4への入金
  • ボートレースへの入金
  • KEIRIN.JP・チャリロト・Kドリームス・e-SHINBUN BETへの入金
  • 楽天銀行法人口座からの振込入金
  • 給与・賞与・年金(国庫金)の受取
  • 他行口座への振込
  • 口座振替(自動引落)
  • 楽天バンク決済
  • Pay-easy(ペイジー)
  • 楽天銀行即時入金サービス
  • 海外送金(送金のみ)
  • ゆうちょ出金
  • ATM取引(入出金)

ATM以外にも、入金・出金するだけでどんどんポイントが貯まるのでおすすめです。

会員ステージによって貯まるポイントは以下の通り。

  • ベーシック:1ポイント
  • アドバンスト:1ポイント
  • プレミアム:2ポイント
  • VIP:3ポイント
  • スーパーVIP:3ポイント

それぞれ会員ステージの条件は以下の通り。

  • ベーシック:エントリーだけでOK
  • アドバンスト:残高10万円以上または取引5件以上
  • プレミアム:残高50万円以上または取引10件以上
  • VIP:残高100万以上または取引20件以上
  • スーパーVIP:残高300万以上または取引30件以上

会員ステージが上がれば上がるほど、もらえるポイントも増えるのでお得です!

楽天銀行のキャンペーン中がおすすめ!

ATMで楽天銀行を使うなら、キャンペーン中をねらいましょう。

たとえば、これまでに以下のようなキャンペーンがありました。

  • 給与・賞与受取で抽選30名に現金2万円プレゼント
  • 国内外の入金・送金・ATM利用で最大760ポイントをプレゼント
  • 新規開設口座への入金・預金残高の利用で現金最大3,000円プレゼント

キャンペーン中に楽天銀行を使うことで、ポイントがもらえたり、現金のプレゼントがあったりするのでお得です!

さいごに

楽天銀行でATMを使う方法についてまとめてみました。

  • 全国約90,000台のATMで利用できる
  • 新規口座開設すると6ヶ月間はATM手数料が無料(月最大5回)
  • ATM利用で楽天スーパーポイントが貯まる

楽天銀行はコンビニやスーパー、郵便局などいろいろなATMで使えるのがうれしいですね。

突然お金を下ろしたくなっても、使えるATMが多いので困ることはありませんよ。

しかも、新規口座開設から6ヶ月間はATM手数料が無料で使えます。
ATM利用で楽天スーパーポイントが貯まるのも魅力的ですね!

コツを覚えて、手数料を余分に支払うことなくATMを使ってみてください。

もしこれから楽天銀行を使おうと思っているのであれば、証券会社の楽天証券と一緒に作ってしまうのがおすすめです。

マネーブリッジで楽天証券と楽天銀行を紐付けることで、楽天銀行の普通預金金利を0.10%にできるメリットがありますよ。

参考:楽天証券と楽天銀行の口座を一緒に作るにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る