LINE Payをローソンでチャージする方法・使い方や支払い方法の流れ・ポイントの貯め方を徹底解説

スポンサーリンク

LINE Payは、コンビニのローソンでも使えます。
事前にチャージしておけば支払いに使えるので便利ですよね。

そんなLINE Payですが、ローソンでチャージできるのか気になるところ。
LINE Payをどうやって利用すればいいのか、使い方の手順についても気になる部分です。

このページでは、LINE Payをローソンでチャージする方法や使うときの流れ、LINE Payボーナスの貯め方について紹介していきますね。

LINE Payをローソンで使う方法

LINE Payとは?

LINEPay 残高

まずは、LINE Payについておさらいしておきましょう。

LINE Payは、チャージすることで支払いができるスマートフォンのおサイフサービスのこと。

登録・チャージ手数料は無料で使えるため、使い勝手の良さも魅力的です。

LINE Payを使って支払いをすると、LINE Payボーナスが貯まります。
貯めたLINE Payボーナスは、LINE Pay残高と同じように支払いに利用することが可能ですよ。

たとえば、LINE Payボーナスが1,000円相当ある場合、1,000円分の支払いにあてることができます。
LINEポイントとの併用も可能です。

LINE Payを使うためにも、まずはLINEアプリをダウンロードしておきましょう!

参考:iOS専用のLINEアプリはこちら
参考:Android専用のLINEアプリはこちら

ローソンで使えるLINE Payについて

ローソンの外観

実は、ローソンで使えるLINE Payには2種類あります。
それぞれ特徴が違うので使い分けてみましょう。

ちなみに、種類ごとの特徴は以下の通り。

  • LINE Pay…支払いに使えるほか、LINEの友だち同士で割り勘・送金ができる
  • LINE Payカード…JCB加盟店で使えるチャージ式のプリペイドカード

▼ローソンのレジ横にも、LINE Payの表示がしっかりありました。

LINE Pay ローソンのレジ横に表記

ローソンでは、LINE Payのコード決済LINE Payカードの支払いに対応しています。

使いやすいほうを利用するのがおすすめですよ。

ローソンでLINE Payを使うときの流れ

LINE Payについてわかったところで、実際にどうやって使えばいいのか気になりますよね。

支払いに使いたいときは、事前にチャージしてからLINE Payを使いましょう。

ここからは、LINE Payの種類ごとに使い方の手順について説明していきます。

LINE Payでコード決済する場合

LINEPay コード決済

ローソンでは、LINE Payのコード決済に対応していますよ。
スマートフォンにQRコードやバーコードを表示させて支払いができます。

コード決済するときの流れは以下の通り。

  1. LINEアプリから「LINE Pay」を開く
  2. メイン画面から「コード」を選ぶ
  3. コード決済の方法から「残高」を選択してOKを押す
  4. 会計時に「LINE Payで」とレジの店員さんに伝える
  5. スマートフォンに表示されたコード画面を提示する
  6. レジで読み取ってもらうと支払い完了

▼実際にローソンでLINE Payを使って支払ったときのレシートがこちら。

LINE Pay ローソンで支払ったときのレシート

▼支払いが完了すると、決済完了の通知が届きますよ。

LINE Pay ローソンでの決済完了通知

スマートフォンをかざすだけで、キャッシュレス決済できるので便利です。
ちなみに、コード決済と現金の併用はできません。

コード決済の方法については、こちらで詳しく説明しています。

LINE Payカードで支払う場合

ローソンでは、LINE Payカードを使って支払いもできますよ。

LINE Payカードを使って支払う手順は以下の通り。

  1. LINE Payカードにチャージしておく
  2. 「一括払いで」とレジの店員さんに伝える

LINE Payカードはプリペイドカードなので、一括払いしかできません。

また、LINE PayカードはApple Payに対応していないため、iPhoneに登録して使うことはできないので注意しましょう。

しかし、QUICPayには対応しているので、Android端末を使っている場合はQUICPayにLINE Payカードを登録することで、カードを持ち歩くことなく支払いが可能です。

ローソンでもLINE Payボーナスが貯まります

ローソンでも、LINE Payを使って支払うとLINE Payボーナスが貯まります。

LINE Payカードの場合は利用金額100円ごとに最大で2円相当が貯まるので、この場合の還元率は2%です。

たとえば、LINE Payカードで1,000円分の支払いをした場合、20円相当のLINE Payボーナスが貯まる計算になりますね。

コード決済した場合は、マイカラーによって還元率が違ってきますよ。

▼マイカラーがホワイトのときの還元率はこちら。

LINEPay マイカラー ホワイト

ちなみに、LINE Payボーナスが付与されるまでは多少時間がかかります。
即時LINE Payボーナスがつくわけではないので注意してくださいね。

スポンサーリンク

LINE Payをローソンでチャージする方法

LINE Payカードのレジチャージ

ローソンではLINE Payが使えますが、チャージできるかどうかも気になる部分ですよね。

結論からいうと、ローソンでもLINE Payのチャージが可能です!

LINE Payカードを使って、レジでチャージすることができますよ。

チャージするときの流れは以下の通り。

  1. お店のレジでチャージしたい金額を伝える
  2. LINE Payカードをレジの店員さんに提示
  3. チャージ金額分を支払う
  4. チャージが完了する

LINE Payカードでチャージする場合、チャージ金額分の支払いには現金のみ対応しています。

1回にチャージできる金額は1,000円以上49,000円以下です。
一度申し込むと返金はできないので気をつけましょう。

LINE Payへのチャージ方法については、こちらでも詳しく説明していますよ。

LINE Payはほかの支払い方法と併用できる?

ローソンといえば、Pontaカードが使えますよね。
そんなPontaカードとLINE Payを併用できるのかも気になるところ。

実は、PontaカードとLINE Payは併用できます!

Pontaカードを提示してLINE Payで支払えば、PontaポイントとLINE Payボーナスが二重取りできてお得ですね。

dポイントカードを提示してLINE Payで支払った場合も、dポイントとLINE Payボーナスが両方つきます。

しかし、LINE Payとほかの支払い方法を併用することはできません。

併用できるのは決済機能のないポイントカードのみです。
Pontaポイントやdポイントと併用して支払う、ということはできないので注意しましょう。

LINE Payを使うならキャンペーン期間中がお得

ローソンでは、LINE Payに関連したキャンペーンも随時行っていますよ。

キャンペーン中にLINE Payを使えば、LINE Pay残高がもらえることもあるのでお得です。

たとえば、これまでに以下のようなキャンペーンがありました。

  • LINE Payのコード決済をするとLINE Pay残高100円分をプレゼント
  • LINE Payのコード決済で支払い金額合計の15%分のLINE Pay残高を還元

お得なキャンペーン期間中を狙い、LINE Payで支払ってみましょう。

さいごに

ローソンでLINE Payを使うときのポイントについてまとめてみました。

Pontaカードやdポイントカードなど決済機能のないポイントカードを提示することで、ポイントを二重取りできるのがうれしいですね。

ローソンでLINE Payを使うときは、マイカラーをグリーンにしておいてLINE Payボーナスの還元率を高めておくと、お得に支払えますよ。

おまけ:LINE Payに関連した記事

LINE Payについて詳しく知りたい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る