コストコの「牛豚合挽き肉(赤身80%)」の特徴と食べた感想。ヘルシーなひき肉を格安で!

スポンサーリンク

こんにちは!
子供にせがまれて、2週間に1回はハンバーグを作っている小林敏徳です。

ひき肉って、高いですよね。
ハンバーグや煮物、麻婆豆腐などに使えて便利なのですが、値段を見ると・・・。

安売りでも100円/100gを少し切るくらいですから、ちょっと躊躇してしまいます。

そんなわけで、コストコ会員の間で人気の高い「牛豚合挽き肉(赤身80%)」を買ってみました。

この商品は、100gあたり98円。
タイミングによっては、もっと安いこともあります。

しかも赤身80%なので、とてもヘルシーで食べやすいですよ。

このページでは、コストコの牛豚合挽き肉について解説します。

大きさ・重さに圧倒される合挽肉を買ってみた

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(パッケージ)

前から気になっていた「牛豚合挽き肉」を、ついに買いました!

前から手に取ってみては諦めて、今回こそはと思っては「食べきれるかな・・・」と心配になる。そのくり返しでしたが、友人の勧めで購入することにしました。

よくよく値段を見るとかなり安かったので、もっと早くに買えば良かったです。

味も美味しかったですよ!

牛豚合挽き肉(赤身80%)の特徴

コストコの牛豚合挽き肉は、まずその大きさに圧倒されるでしょう。

1.8kgくらいあるので、かなり重たいですよ。
女性一人で持つのは厳しいかもしれないので、男性と一緒のときに購入してくださいね。

赤身が多いヘルシーな牛豚合挽き肉

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(開封した状態)

コストコの牛豚合挽き肉の特徴は、赤身が多いこと。
牛肉と豚肉の割合は7:3ですが、赤身が80%を占めています。

赤身が多いということは、脂が少ないということですよね。
脂質が気になる方や、脂っこいものが苦手な方におすすめです。

100gあたり98円

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(値段・賞味期限)

コストコの牛豚合挽き肉は、100gあたり98円です。
今回購入したものは、1,838gで1,801円でした。

合挽肉は、スーパーの安売りでも100円/100gをちょっと切るくらいなので、コストパフォーマンスとしては抜群だと思います。

賞味期限は2日(冷凍保存も可能)

コストコの牛豚合挽き肉の賞味期限は、購入日を含めて2日です。

2日間で2kg近い合挽肉を食べきるのは大変ですが、冷凍保存も可能なのでご安心ください。

▼こんな感じで、小分けしてから保存すると便利ですよ。

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(ラップした状態)

▼重さも書いておくと、さらに便利です。

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(冷凍保存の仕方)

今回はまず600gを使い、約1.2kgを冷凍保存しました。

コストコの牛豚合挽き肉でハンバーグを作ってみた!

コストコの牛豚合挽き肉で、ハンバーグを作ってみました。

▼パッケージにも表示されていますが、この商品は加熱調理が推奨されています。
(牛豚合挽き肉を生で食べることはないと思いますが、念のため。)

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(表示)

さて、それではハンバーグを作っていきましょう!

▼まずは牛豚合挽き肉を、適量に小分けします。

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(取り分けた状態)

▼それからタネ作りです。
(今回は600g(4人分)を使いました。)

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(ハンバーグ作り)

▼タネを十分にこねたら、いよいよハンバーグの形に。

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(ハンバーグの形にする)

▼中には、コストコの「コルビージャックチーズ」を入れました。

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(ハンバーグの中にチーズを投入)

▼それをフライパンで軽く焼いてから、オーブンレンジでさらに焼いていきます。

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(ハンバーグを焼く)

▼出来あがり。
めっちゃ美味しそう!(自画自賛)

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(ハンバーグの出来あがり)

▼コルビージャックチーズも、いい感じに溶けていました。

コストコの牛豚合挽き肉(赤身80%)(ハンバーグの中のチーズ)

いただきます!

赤身が多いだけあって、さっぱりした味わい

コストコの牛豚合挽き肉は、赤身が多いだけあって、さっぱりしていました。

ただ、だからと言って肉汁が少ないわけではなく、ハンバーグを割ったら美味しそうな肉汁が「ジュワ〜〜〜」と出てきましたよ。

もっとパサパサしていたり、味気ないものを想像していましたが、まったく違いました。

リピート決定です!

おまけ:おすすめの肉・魚を紹介

最後に、コストコの肉・魚のおすすめを紹介しますね。

おすすめは沢山ありますが、ぼくが最近よく購入しているものを2つ選んでみました。

▼1つめは、「三元豚スペアリブ」です。
これも信じられないくらいの大きさですが、コスパ抜群ですよ。

コストコの三元豚スペアリブ(パッケージ)

100gあたり89円と格安なのに、可食部がたっぷりあります。
▼煮込みにしても、このとおり。

コストコの三元豚スペアリブ(煮込みの出来あがり)

これを購入してから、スペアリブにハマっています。

▼もう1つのおすすめは、「しらす干し」です。
遠州灘産のしらす干しは、甘みがたっぷりですよ。

コストコのしらす干し(パッケージ)

▼そのままでも食べられますし、このようにしらす丼にしてもOK。

コストコのしらす干し(しらす丼)

臭みがまったくないので、子供たちがよくおやつに食べています。

さいごに

コストコの牛豚合挽き肉は、とても便利でした。

これだけドカーン!とした合挽肉を手に取るのは勇気が入りましたが、買って良かったです。

値段が安くて、美味しくて、冷凍保存も可能。
ひき肉をよく使うなら、食費の節約になりますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

小林 敏徳

Toshinori Kobayashi/Japan/Osaka/Twitter:@enrique5581 プロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る