コストコの「ジップロック サンドイッチ」の特徴と使った感想。ガンガン使える500枚入りの常温保存用ジップロック

スポンサーリンク

こんにちは!
何でもかんでもジップロックに入れて持ち運ぶ小林敏徳です。

あのジップロックが、コストコでも買えることをご存知ですか?

500枚セットで、値段はなんと市販品の30%オフ
食品やお菓子を保管したり、小物や領収証などを整理するときに重宝しますよ。

気兼ねせずにガンガン使えるのも素晴らしいところです。

ジップロックを使うのに気が引けている方は、ぜひ一度お試しください!

このページでは、コストコの「ジップロック サンドイッチ」の特徴と使った感想を紹介しますね。

「ジップロックはコストコが安いよ」と聞いて、買いに行ってみた

コストコのジップロック サンドイッチ(パッケージ)

あるとき、近所に住む友人から「ジップロックはコストコで買ったほうが安いよ」と言われました。

ジップロックはコストコのオリジナル商品ではないので、そこまでコストメリットはないだろうと思っていましたが、売り場を見てびっくり!

なんと市販品より30%も安かったんです。

今まではジップロックがシワシワになっても、もったいなくてそのまま使い続けていましたが、これは500枚入りなので気兼ねなく使えそうですね。

この商品を買ってから、いろんなものをジップロックで保管するようになりました。

ジップロック サンドイッチの特徴

コストコで販売されているジップロックは、市販されているものの大容量版です。

ジップロックは厚みがあって、密封性もしっかりしているので、何かを保存するときに重宝しますよね。
ここからは、この商品の特徴を紹介します。

500枚入りの常温保存用ジップロック

コストコのジップロック サンドイッチ(サイズ)

ジップロック サンドイッチは、500枚入りの常温保存用ジップロックです。

パッケージに「サンドイッチ&スナック」と記載されているので、基本的には食品用ですね。

詳しくは後述しますが、他に冷凍保存用や保管用もあります。

サイズは16.5cm×14.9cm

ジップロック サンドイッチの1枚あたりのサイズは、16.5cm×14.9cmです。

▼サイズのイメージがつかないかもしれないので、市販のジップロック(20枚入り)と並べてみました。

コストコのジップロック サンドイッチ(市販品との比較)

若干小さめですね。
適度な大きさなので、食品を小分けするときに便利ですよ。

コストコが最安!500枚入りで参考価格1,398円

ジップロック サンドイッチは、500枚入りで参考価格1,398円です。

▼このように、125枚入りの箱が4つ入っています。

コストコのジップロック サンドイッチ(入数)

ちなみに同じものが市販だと2,000円程度なので、コストコでは30%も安く買えてしまいます。

全く同じものなら、より安いほうがいいですよね。

ジップロックのシリーズは全部で3種類ある

ジップロック サンドイッチには、姉妹品があります。

▼このように、パッケージにもそう記載されていますよ。

コストコのジップロック サンドイッチ(冷凍・保管・常温の3種類)

具体的な種類は、以下のとおり。

  • 水色:フリーザー(冷凍保存用)
  • ピンク色:ストレージ(保管用)
  • 緑色:サンドイッチ&スナック(常温保存用)

ジッパーの部分が水色のものがフリーザー(冷凍保存用)で、ピンク色のものがストレージ(保管用)。

▼そして、いま紹介しているものが緑色のサンドイッチ&スナック(常温保存用)です。

コストコのジップロック サンドイッチ(ジッパーの部分)

このように色分けされているので、購入時に間違えないようにしてください!

ジップロック サンドイッチの使い方

次に、ジップロック サンドイッチの使い方を紹介しますね。

使い方はとても簡単ですよ。

▼まずはティッシュの箱を開けるときのように、箱の上部を切り取ってください。

コストコのジップロック サンドイッチ(箱の開け方)

▼そうすると、ジップロックを1枚ずつ取り出せるようになります。

コストコのジップロック サンドイッチ(取り出し方)

たったこれだけなので、誰でも簡単に使えそうですね。

大容量ならではのメリット!ガンガン使える手軽さがいい

コストコのジップロック サンドイッチ(食品を入れる)

ジップロック サンドイッチの素晴らしいところは、気兼ねなく使えるところです。

何と言っても500枚入りですからね。
もちろん使い捨てにはしませんが、使用する機会が激増しました。

わが家では、次のようなものを保管するときに使っています。

  • 食品
  • お菓子
  • おむつ
  • 小物(アクセサリー等)
  • おもちゃ
  • 領収証

もうとにかく便利ですよ。

▼このように中身を書いておくと、さらに分かりやすくなります。

コストコのジップロック サンドイッチ(表示をする)

これからもガンガン使っていくつもりです!

おまけ:おすすめの日用品を紹介

最後に、コストコの日用品を紹介しますね。

わが家でとくに重宝しているものは、2つあります。

▼まずは「バスティッシュ」。
使い心地のいい超特大のトイレットペーパーは、一度使ったらくせになりますよ。

コストコのカークランドシグネチャー バスティッシュ

商品がめちゃくちゃ大きい(30ロール入り)ので、女性の方は男性と一緒に買いに行ったほうがいいかもしれません。

▼もう1つのおすすめは、「ペーパータオル」です。
市販品の1.5倍〜3倍の量のキッチンペーパーが、格安で買えてしまいます。

コストコのキッチンペーパー ペーパータオル(市販品との比較)

水気にも油にも強いので、いろんな場面で活躍しますよ。

くわしくは次の記事をご覧ください!

さいごに

コストコのジップロック サンドイッチは、たしかにお得で便利でした。

市販で買うよりも断然安いですからね。

ジップロックを多用するようになってから、部屋がきれいになりました!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!