コストコの「ハイローラーBLT」の特徴と食べた感想。野菜たっぷりでヘルシーなのにボリュームがすごい!

スポンサーリンク

こんにちは!

コストコのお惣菜にハマっている小林敏徳です。

コストコの「ハイローラーBLT」は、定期的に買いたくなるお惣菜です。

野菜がたっぷり入っていてヘルシーなのに、ボリュームがすごい。

ベーコンとチーズの濃厚な味もクセになります。

14個入りなので、ランチ会やホームパーティーのときにぴったりですね。

今回は、そんなハイローラーBLTの特徴と食べた感想を紹介します。

コストコのお惣菜コーナに行ったら、ぜひ探してみてください!

定期的に買ってしまう、コストコの「ハイローラーBLT」

コストコのハイローラーBLT(パッケージ)

コストコのハイローラーBLTは、定期的に買ってしまうお惣菜です。

美味しいので、お惣菜コーナーを覗いたときについ手を伸ばしてしまうんですよねぇ。

では、ハイローラーBLTが何なのかというと、いわゆるサラダロールのようなもの。

小麦粉で作った薄〜〜いパン生地で具材を包み、ヘルシーに仕上げています。

ちなみに「BLT」は、ベーコン、レタス、トマトの頭文字ですね。

それではまず、ハイローラーBLTの特徴から紹介していきます。

ハイローラーBLTの特徴

ハイローラーBLTは、美味しさもコスパも素晴らしい商品です。

ヘルシーなので、女性でも安心して食べられるでしょう。

14個入りで998円

コストコのハイローラーBLT(パッケージ2)

ハイローラーBLTは、14個入りで998円です。

大きなサラダロールが1個あたり71円と考えると、安いですよね。

同じような市販品がないため、コスパの比較はできませんが、今までに何度も購入してきたぼくからすると購入する価値があると思います。

トマトやレタスなど、野菜たっぷり

コストコのハイローラーBLTの良いところは、野菜がたっぷりでヘルシーなところ。

▼中身を近くで見てみると、レタスやトマトがぎっしりですね。

コストコのハイローラーBLT(中身)

ハイローラーBLTには、次のような具材が詰まっています。

  • トマト
  • ハイローラーブレッド
  • ベーコンビッツ
  • ナチュラルチーズ
  • レタス

ベーコンやチーズやマヨネーズも入っているので、低カロリーというわけではありませんが、少なくとも野菜はしっかり摂れると思います。

1個あたりのボリュームがすごい

ハイローラーBLTは、ヘルシーなのにボリュームもちゃんとあります。

▼1個あたりはなかなかのサイズですよ。

コストコのハイローラーBLT(生地)

ちなみに妻は、2〜3個食べたらもうお腹いっぱいだそうです。

男性のぼくでも、3〜4個が限界かも。

▼だって、具材がこれだけ入っているのですから。

コストコのハイローラーBLT(中身の野菜)

あぁ、写真を見ていたらまた食べたくなってきたので、さっそくいただきます!

ヘルシーなのにお腹がいっぱいになる圧倒的なボリューム

ハイローラーBLTは、やっぱり美味しかったです。

▼この豪勢な見た目にやられますねぇ。

コストコのハイローラーBLT(中身のアップ2)

ジューシーな野菜に、濃厚なベーコンとチーズが組み合わさると、もうたまりません!

基本的にはサブ的な存在になると思いますが、個人的にはメイン料理級の存在感だと思います。

ランチ会・パーティーなどにおすすめ

コストコのハイローラーBLT(中身のアップ)

ハイローラーBLTは、ランチ会やホームパーティーなどにおすすめです。

大きなサラダロールが14個も入っているのに、賞味期限は当日を含めて2日しかないので、人が集まる機会に買ったほうがいいかも。

コストコ通の知人は冷凍保存をしているようですが、やはり新鮮な状態がいちばん美味しいと言っていました。

オーブンで軽く焼いてもOK

別の知人は、ハイローラーBLTをオーブントースターで軽く焼いてから食べるそうです。

小麦粉から作ったパン生地を使用しているので、焼き色を付けたらたしかに美味しそうですね。

今度試してみるつもりです!

さいごに

コストコのハイローラーBLTを一度食べたら、おそらくハマってしまうでしょう。

野菜嫌いでなければ、子供でも問題なく食べられますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

小林 敏徳

Toshinori Kobayashi/Japan/Osaka/Twitter:@enrique5581 プロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る