コストコの「冷凍ほうれん草(ニチレイ)」の特徴と食べた感想。あく抜きなしでそのまま使えて便利!

小林 敏徳の画像

こんにちは!
ほうれん草のおひたしで、ご飯を1杯食べられる小林敏徳です。

ほうれん草って、調理がちょっと面倒ですよね。

まずは包丁で切って、茹でで、あく抜きをしてから味付けに。

あく抜きをサボると、口の中に何とも言えない感覚が残ってしまいます。

そこで「使いやすい冷凍ほうれん草があればいいのになー?」と思ったことはないでしょうか?

便利なものがコストコにあるんです。

ニチレイの冷凍ほうれん草は、食べやすい大きさにカットされていて、茹で&あく抜きもされているので、解凍後すぐに使えますよ。

このページでは、コストコの冷凍ほうれん草(ニチレイ)の特徴と食べた感想を紹介しますね。

コストコの冷凍ほうれん草(ニチレイ)を買ってみた

コストコの冷凍ほうれん草(パッケージ)

コストコ通の友人から便利だと聞いていた、冷凍ほうれん草を買ってみました。

これはコストコの自社ブランドではなく、冷凍食品で有名な「ニチレイ」の商品ですね。

700gという特大ボリュームなので、一度購入したらしばらくはもつでしょう。

まずは、冷凍ほうれん草の特徴から紹介していきます。

冷凍ほうれん草(ニチレイ)の特徴

ニチレイの冷凍ほうれん草は、とにかく便利です。

面倒な下処理をする必要がなく、解凍後すぐに使える。

冷凍ほうれん草特有の水っぽさもないので、重宝すると思います。

コスパが圧倒的!700gで参考価格598円

ニチレイの冷凍ほうれん草は、コスパが圧倒的です。

▼開封すると、中には見たこともない量のほうれん草が入っていました。

コストコの冷凍ほうれん草(中身)

内容量700gで参考価格598円です。

スーパーで販売されている生のほうれん草は、およそ200gで200円程度ですから、コストコのほうがお得ですね。

カット&あく抜き済み!解凍後すぐに使える

ニチレイの冷凍ほうれん草の便利なところは、解凍後すぐに使えるところ。

▼このように食べやすい大きさにカットされていて、あく抜きも済んでいるので、解凍後すぐに使えます。

コストコの冷凍ほうれん草(中身のアップ)

生のほうれん草は調理がちょっと面倒ですからね。

冷凍食品だから、使用量を調節できる

ニチレイの冷凍ほうれん草は、冷凍食品ですから、使用量を自在に調節できます。

▼使いたい分量をお皿にバサッと出して、電子レンジでチンするだけでOK。

コストコの冷凍ほうれん草(中身をお皿に盛る)

生のほうれん草では、こうはいきませんよね。

さて、それでは次に解凍方法を見ていきましょう。

冷凍ほうれん草の解凍方法は電子レンジでチンするだけ

ニチレイの冷凍ほうれん草の解凍方法は、電子レンジでチンするだけ。

▼加熱時間の目安は、パッケージの裏面に記載されています。

コストコの冷凍ほうれん草(パッケージ裏面)

参考までに、100gあたりの加熱時間をまとめてみました。

  • 500w:2分40秒
  • 600w:2分20秒

今回は、「600w:2分20秒」でやってみますね。

▼まずは電子レンジをセットして、加熱をスタート。

コストコの冷凍ほうれん草(電子レンジの時間)

▼すると、こんな感じに仕上がりました。

コストコの冷凍ほうれん草(電子レンジで加熱したあと)

カチンコチンだった冷凍ほうれん草が、ホクホクになりました。

水っぽくなかった

ちょっと心配だったのは、「水っぽくなる」こと。

冷凍ほうれん草は便利なのですが、解凍した後にビチャビチャになることがたまにあるからです。

でも、そんな心配は杞憂でした。

▼このように、余分な水気はほとんどありません。

コストコの冷凍ほうれん草(電子レンジで加熱したあと)

それなのに、ほうれん草の「みずみずしさ」は維持されています。

何か特殊な製法を使っているのでしょうか?

さすがは冷凍食品で有名なニチレイの商品ですね。

お湯でボイル・フライパンで加熱してもOK

解凍は、お湯でボイルするか、フライパンで加熱してもOKです。

たとえばほうれん草のソテーを作るようなときは、凍った状態のほうれん草をそのまま炒めてください。

それでは最後に、ニチレイの冷凍ほうれん草を食べた感想を紹介します。

冷凍食品とは思えない!おひたしにしたら絶品だった

今回は、ほうれん草のおひたしを作ってみました。

▼出来栄えはこんな感じです。

コストコの冷凍ほうれん草(おひたしに調理)

食べてビックリ!

これは本当に冷凍食品なのでしょうか?

水っぽさがほとんどなく、冷凍食品の独特な食感もありません。

▼生のほうれん草で作ったような美味しさでした。

コストコの冷凍ほうれん草(おひたしに調理)

このおひたしで、ご飯を1杯食べてしまいました。

次は何を作ろうかなー?

さいごに

コストコで販売されているニチレイの冷凍ほうれん草は、めちゃくちゃ便利でした。

ほうれん草を使う頻度の多い方は、ぜひ一度ためしてみてください。

下処理の必要がなく、すぐに使えて、しかも美味しいですよ。