お金を稼ぐ方法を知る前に身につけたい5つの大切な考え方

スポンサーリンク

給料以外の収入源が欲しい・・・。
時間があいたので、これから仕事をしていきたい。

お金を稼ぎたいと誰しもが思いますよね。

このページでは、今以上に収入を増やしたいと思っている方ができることを紹介していきますね。

お金を稼ぐ方法よりも大切な考え方

お金を稼ぐ前にムダな支出を減らそう

「稼ぎたい」という欲求は、そもそも今の生活にゆとりを持ちたいという思いがあるからではないでしょうか。

もしそうであれば、単純に仕事をしていく前にできることがあります。

自由に使えるお金が増えればそれだけ生活にゆとりがでますので、今の生活でムダになっている支出を減らしていきましょう。

ムダ使いが多いと思っているのであれば、以下のページも合わせて読むのがおすすめですよ^^

収入を増やしても、支出を減らしても結果は同じ

月に3万円稼ぐのと、月に3万円ムダを削るのとでは、結局同じことですよね。

すごく単純なことなのですが、つい月3万円稼ぐことばかり考えてしまうのではないでしょうか。

いろいろな方と話をする機会がありますが、ほとんどの方が増やすことばかり考えていました。

結果が同じであれば、ムダな支出を月3万円減らしていけば、浮いた分だけ貯金が増やせるし、別の好きなことにお金が使えますよ。

支出を減らして貯金を増やす方法は、以下のページが詳しいです。

節約するのは稼ぐよりも簡単

月に3万円稼ぐって、結構難しいことです。
月に3万円分の仕事をいただくのは簡単なことではありません。

働きに出るとしても、相手から一緒に仕事したいと思ってもらわないといけませんよね。

稼ぐのは、自分ひとりではどうにもできないことです。

その点、節約して支出を減らすのは、自分一人の行動だけでなんとかなるものですよね。

難易度が全然違います。

私自身、仕事をやめて収入がゼロになった時は、真っ先に支出を削っていきました。

ムダを削ったあとに稼ぐことを考えよう

これでムダを削れて、毎月3万円が節約できれば、そのあとに初めて稼ぐことを考えてみましょう。

ムダな支出を多く省けたら、稼いだ分がまるまるプラスになりますので、より貯金を増やせるようになりますよ!

私自身が、まずムダな支出を削ってから収入を増やす方向に転換したので、増えた分だけまるまるお得にすることができました。

生活コストが低いことは、金銭的なメリットだけでなく、精神的な安定にもつながりますので、ムダな支出を減らすのはかなりおすすめです!

より収入を増やすことを考えるなら、転職も視野に

生活コストのムダをそぎ落として、それでもまだ貯金を増やしていきたい場合は、転職を視野にいれるのもいいと思います。

自分自身のキャリアアップにもつながりますし、収入が増える可能性もあるので、そうなれば将来的にためになりそうですね。

求人情報だけであれば、リクナビNEXTに登録すれば簡単に探せますよ!

本気で転職を検討しているなら、個別に担当者さんがついていろいろサポートしてくれる転職エージェントサービスを使うのもおすすめ。

さいごに

お金を稼ぎたいという気持ちはよく分かります。
私自身も、稼げるに越したことはないと思っていますので。

ですが、稼ぎたいという気持ちの裏にある本当の欲求を見つめ直すことはもっと大切です。

生活にゆとりを持てることが目的だと思いますので、そのためにできることを考えていきましょう!

  1. 生活のムダを見つけて支出を減らす
  2. そのあとで稼ぐことを考える

この順番で考えれば、お金に困りにくくなると思いますよ。
私自身がこの流れで実践してきて、うまく回るようになりました!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。
詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る