お金からくる将来の不安をなくすための考え方

松本 博樹の画像

先行き不透明な時代になっていることで、将来のお金の不安が出てくるかと思います。

よほどでない限り、お金の不安は出てきてしまうものです。私も不安に感じることはあります。

ただ、漠然としたお金の不安はもうありません。

不安が出てくることで、変な方向に突き進んでしまう人もいるので、どこまでノマド的節約術が役に立てるかわからないですが、あらためて将来のお金の不安をなくすためにできる考え方を紹介していきますね。

将来のお金の不安が出るのは可視化されていないから

お金の不安が出てくる原因の1つは、自分のお金の出入りが可視化されていないことにあります。

よくある家計簿は、ちゃんとつけることでお金の出入りが見えるようになり、その後どうすればいいのか考えやすくなりますよね。

可視化することもせずに、いくら入ってきていくら出ていってるのか見えていないなら、不安になるのは当たり前のことです。不安にならないほうが怖いぐらいですね。

まずやるべきことはお金の出入りを可視化することです。これができれば次にやることが見えてきます。

ノマド的節約術では家計簿テンプレートも配布していますので、もしよければ使っていただけたらうれしいです!

参考:家計簿テンプレートはこちら

家計簿テンプレートでなくても、マネーフォワードなどの便利なサービスが世の中にはたくさんあるので、それを使えばお金を可視化しやすいですよ。

お金のことは学べば不安が消える

お金のことが不安になってわからなくなるのは、勉強する機会がなかったというのが大きいと思います。残念ながら義務教育では教えてくれません。

生きていくために必須の知識なのに教えてもらえる機会がないなら、自分で学ぶしかないです。

お金のこと、わからないままにしていいと思いますか?

免許も持っていないのに運転しようとしている、そんな感じでしょうか。でも、学ぼうとして練習すれば必ずできるようになります。

お金のことを知ろうとせずに生きていくのは年々厳しくなっているように思うので、学んでいったほうがいいと思います。

知識がないことで金銭的に損することが多すぎる世の中です。逆に知っていれば得することも多く、恵まれていると実感することも増えてきます。

他のことはサボったとしても、お金の知識を得ることについてはサボらないほうが生きやすくなると思います。

スピリチュアルや宗教ではなく「現実」を見る

お金に限らずですが、何か不安を持っている人につけこんでくるスピリチュアルや宗教、ネットワークビジネスは世の中に多いです。

甘い言葉で誘ってくるのもあって、自分も同じようにすると、よくなるのではないかと思うかもしれません。

少なくともお金のことは、そんなものに頼る必要はないです。(個人的には、お金以外のことでも頼らなくていいと思いますが。)

単純に収入から支出を引いてプラスにしていけばいいので、こんなのは小学生でもわかることですよね。算数の世界です。

理論のない話を信じてもなにもいいことはありません。

お金の不安があるなら、最初に言ったように数字ではっきりと収支を可視化するだけ。

収入が少ないならまずは働く。

財運アップしてお金がどこからともなく増えるなんてことはありません。

宝くじを買ってもまず当たりませんし、買うお金があれば別のことに使ったほうがいいです。FXや仮想通貨で一気にお金を動かすのもリスクが大きすぎます。

支出が多いなら、毎月必ず出ていっている固定費をとにかく減らす。間違っても真っ先にスーパーをはしごして食費を削る行為はやめましょう。その行動、時給何円だと思いますか?

自分の人生を他人任せにしない

スピリチュアル・宗教・ネットワークビジネスなどに関わっていた人を見たり話を聞いたりすることもあるのですが、共通するなと感じるのは、他人の人生を生きていて主体性がないということです。

自分自身の人生なので、他人に任せる必要はありません。自分でなんとでも人生をデザインできますからね。

私もこれを書いている10年前に何のあてもないまま独立しましたが、自分でいろいろ考えて行動してきたからこそ今も続けられていると思っています。

結果が出るまでに2年以上はかかりましたが、その期間も他人に流されることなく、自分で考えながら行動していました。

お金に対して向き合い続けたことで、シンプルに「収入 – 支出」が0以上ならそれでいいと思えるようになりました。

他人の考えをそのまま真に受けるのではなく、一旦受け止めてから自分の中でどうしていくかを考えて決めましょう。お金のこともそれでいいと思います。

さいごに

久しぶりにノマド的節約術で概念的な記事を書いてみました。

お金をテーマにしているサイトなので、お金の話題にしていますが、何に対しても同じだと思います。

ただお金の不安は、算数の計算式で単純化できるのでやることはシンプルです。

まずは固定費を中心に支出を減らして、そのあとで収入を増やす。
収入を増やすときも怪しいことに手を出すのではなく、普通に働けばいいと思います。

変化の大きい時代だからこそ、誰でもできる地道にできることをコツコツとやっていくことが大切な気がしますね。