メルカリで普通郵便を使って商品を送る方法。郵送料金・メリット・デメリット・送り方を解説

スポンサーリンク

こんにちは!
メルカリをよく利用する小林敏徳です。

メルカリの配送方法を決めるとき、まず何を考えますか?

配送コストをできるだけ抑えたい」ではないでしょうか。

それなら「普通郵便」がおすすめですよ。
送料が安く、送り方も簡単だからです。

ただ、匿名配送ができなかったり、追跡サービスや補償がなかったりするので、その点だけ注意してくださいね。

このページでは、メルカリで使える普通郵便、郵送料金、送り方などを詳しく紹介します。

メルカリで普通郵便を使って商品を送る方法

メルカリで利用できる普通郵便とは?

一度貼った切手をお湯で綺麗にはがす方法(一度貼った62円切手を再利用する場合は糊付けを忘れずに)

最初に、メルカリで使える普通郵便の種類を紹介しますね。

以下にまとめました。

「はがき」以外は、全て利用できますよ。

厳密にいうと「はがき」も利用可能ですが、荷物を同封することができないので利用できませんよね。

普通郵便について詳しく知りたい場合は、以下のページをチェックしてください。

郵送料金は種類や重さに応じて63円〜

普通郵便が利用できるのなら、郵送料金がどのくらいなのか気になりますよね。

普通郵便の郵送料金は、種類や重さに応じて決められています。

最も安いのは、郵便書簡(ミニレター)で、郵送料金は以下のとおり。

郵便書簡(ミニレター):63円

その他、定形郵便と定形外郵便の郵送料金は、以下のとおりです。

(普通郵便)定形郵便・定形外郵便の料金
定形郵便定形外郵便(規格内)定形外郵便(規格外)
25g以内84円
50g以内94円120円200円
100g以内140円220円
150g以内210円300円
250g以内250円350円
500g以内390円510円
1kg以内580円710円
2kg以内1,040円
4kg以内1,350円

郵送料金は63円〜1,350円の幅があります。

使い分けの例としては、以下のようにするといいですよ。

  • カードを送る場合は郵便書簡(63円)
  • アクセサリーなどを送る場合は定形郵便(84円〜)
  • 大きめの荷物を送る場合は定形外郵便(120円〜)

郵送料金(切手代)については、以下のページが詳しいです。

メルカリで普通郵便を利用するメリット・デメリット

普通郵便のことがわかったあとは、メルカリで普通郵便を利用する場合のメリットとデメリットを紹介します。

メリットは、以下の3つです。

  • 配送コストが安い(63円〜)
  • 郵便ポストやコンビニから発送できる
  • 切手が使える

最も大きなメリットは、配送コストが安く、送り方も簡単であること。
また、手持ちの切手を使えるのもいい点です。

デメリットもあるので要注意

ただし、普通郵便にはデメリットもありますよ。

利用する前に、以下の点をよく考えてみてくださいね。

  • 匿名配送ができない
  • 日曜日と祝日は配達がない
  • 着払いにはできない
  • 荷物の追跡ができない
  • 破損や紛失の補償がない

普通郵便にすると、メルカリの特徴である「匿名配送」は利用できません。

ですから、個人情報の取り扱いに気をつけている場合は、検討したほうがいいですよ。

また、宅配便に比べてお届け日数が長く、着払いも不可で、追跡サービスや補償が付いていない点も要注意です。

たとえば高額な商品を送る場合は、万が一に備えて他のサービスを利用しましょう!

普通郵便の週末の配達については、以下のページで紹介しています。

着払いについては、以下のページが詳しいですよ。

メルカリで普通郵便を使って商品を送る方法

それでは、普通郵便の使い方を紹介しますね。

メルカリで使う場合の流れを、以下にまとめてみました。

  1. 出品の際に「配送の方法」を普通郵便にする
  2. 購入されたら、商品を梱包する
  3. 取引画面にある購入者の住所等を確認し、荷物に記入する
  4. 封筒のサイズ・重さを計測し、切手料金を確認する
  5. 荷物に切手を貼り付ける
  6. 郵便局に持っていく、または郵便ポストに投函する
  7. 発送通知をする

「配送の方法」は後からでも変更できますが、最初にやっておいたほうがいいですよ。

そのほうが忘れませんし、配送方法がコロコロ変わると購入者さんが不審に思うからです。

さて、商品の梱包〜発送までを画像で見ていきましょう。

▼まずは商品が入る封筒を用意します。
(*画像は定形外郵便用の封筒です。)

メルカリで定形外郵便を送る方法(封筒を準備する)

▼次に、商品を入れて封をしてください。

メルカリで定形外郵便を送る方法(封筒に荷物を入れて封入)

▼取引画面で宛先を確認し、荷物の表面に記入します。

メルカリで定形外郵便を送る方法(封筒の表面に宛名等を記入)

▼裏面に差出人の情報も記入してください。

メルカリで定形外郵便を送る方法(封筒の裏面に差出人住所等を記入)

▼記入までできたら重さとサイズを測り、郵送料金に相当する切手を貼り付けましょう。

メルカリで定形外郵便を送る方法(封筒に切手を貼る)

▼あとはポストに投函するだけでOKです。

メルカリで定形外郵便を送る方法(郵便ポストに投函する)

おつかれさまでした!

郵送料金がわからない場合は郵便局に持っていけばOK

自宅に測りがない、あるいは郵送料金(切手代)を調べるのが面倒な場合は、荷物を郵便局に持っていくといいですよ。

郵便局の窓口で荷物の大きさを測ってくれて、郵送料金を案内してくれるからです。

送り方の説明は以上です!

評価をして取引を終えましょう

商品が無事に購入者さんに届き、メルカリから評価の通知が来たら、すぐに評価を返しましょう。

評価をするまでが取引ですよ。

詳しいやり方は、以下のページをチェックしてくださいね。

さいごに

普通郵便の魅力は、なんといっても郵送料金が安いこと。

これはメルカリ出品者にとってかなり大きな魅力だと思います。

ただ、荷物の追跡ができなかったり、補償がなかったりするので、その点はよく考えてくださいね!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!