RECLO(リクロ)の買取価格は評判・口コミ通り?査定申込から現金受取までの流れと使った感想まとめ

スポンサーリンク

ブランド品をプレゼントされたけど、あいにくあまり興味がない…。
でも、きっといいものだろうから、取っておいたはいいけど、タンスの肥やしになっているものって、ありませんか?

いつまでも使わないブランド品をそのまま取っていても、場所を取るだけですよね。
そんなときは、ブランド品を買い取ってもらい、お金にしましょう!

ブランド買取のなかで、候補のひとつになるのがRECLO(リクロ)です。

RECLOで買い取ってもらうと、どのような流れになるのかや、買取が価格がどのくらいになるのか気になると思います。

このページでは、実際にRECLOを使う流れや、使ってみてどうだったのか、RECLOのブランド買取の特徴について詳しく紹介していきますね。

参考:RECLOに今すぐ買取申込するにはこちらから

RECLOの特徴について

まずは、RECLOがどんなサービスなのかを詳しく紹介していきます。

RECLOのページを開くとわかるのですが、パッと見ただけでは「買取サービスのページなのかな…?」と思ってしまうかもしれません。
現に僕がそう思いました。

それもそのハズ。
RECLOは、一括でブランド品を引き受け「委託販売」サービスを展開しているからです。

なんだか、メルカリのブランド買取版のようですね。

でも安心してください。
査定結果の連絡後に「委託販売」のほかに、「買取」を希望することができるんですよ。

▼RECLOの買取方法は、以下の1つです。

  • 宅配買取

宅配買取はインターネットから24時間申し込みができるし、自宅にダンボールがない場合、配送キットも送ってもらえるので便利ですよね。

しかも買取にかかる料金は、すべて無料!

▼具体的な項目は以下のとおりです。

  • 配送キット
  • 手数料や送料
  • 査定
  • キャンセル料
  • キャンセル時の送料
  • 振込手数料

無料である点は、利用する側にとってはありがたいですよね。

もし査定結果に不満な場合は、返送してもらうこともできます。
返送時の送料が無料なのもうれしいところ。

でも、わざわざ返送してもらうのも面倒だと思いますので、そのまま買い取ってもらうのが基本的にはおすすめです。

RECLOで買取できる商品

RECLOでは、どんな種類のブランド品を買い取ってもらえるのか気になるところ。

▼RECLOでの買取対象商品は以下のとおりです。

  • バッグ
  • 小物
  • 時計
  • アパレル
  • アクセサリー

RECLOで買取できない商品

さきほどとは反対で、買取できない商品もあります。
買取依頼をする前に把握しておくと、いいですよね。

▼買取ができない商品は、以下のとおりです。

  • ブランド表記のないアイテム
  • 安価なブランドアイテム
  • 破損が目立つアイテム

RECLOで高く買い取ってもらうコツは?

ブランド品をRECLOで売るのであれば、少しでも高い値段で買い取ってもらいたいですよね。

高額買取するコツがないんだろうかと気になるかと思います。

▼少しでも高く買い取ってもらうコツは、以下のとおりです。

  • 付属品や保証書、証明書などがそろっているほうが査定額は高くなる
  • 極端に壊れたり、汚れていたりしない
  • RECLOで人気があるハイブランドアイテム

他ジャンルの買取でも、商品の状態がキレイであると、買取価格が高くなります。
その点は、RECLOでも同じですね。

▼ちなみに、RECLOで人気のブランドは、以下の6つです。

  • LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)
  • CHANEL(シャネル)
  • HERMES(エルメス)
  • GUCCI(グッチ)
  • PRADA(プラダ)
  • COACH(コーチ)

RECLOの宅配買取のおおまかな流れ

24時間いつでも、自分の好きな時間に利用できるRECLOの宅配買取。
僕も宅配買取で利用してみることにしました。

実際に利用する前には、宅配買取がどんな流れで行われるのか、気になりますよね。

▼おおまなか流れは、以下のとおり。

  1. 宅配買取を申し込む
  2. 配送キットが届く
  3. 買取希望商品を梱包する
  4. 集荷(もしくは自分でクロネコヤマトの営業所へ持って行く)
  5. 査定
  6. 入金

流れはとても単純です。

宅配買取の場合、ダンボールを用意するのが手間ですよね。
その点RECLOでは、配送キットを用意してくれるので助かります!

RECLOで買取する手順について

ここからは、RECLOからブランド買取を申し込みする方法を紹介していきますね。

▼まずは、RECLOのページを開き、「出品のお申し込みはこちら」のボタンを押しましょう。

【RECLO(リクロ)】出品のお申し込みはこちら

▼「出品のお申し込み」画面に移動しました。
以下の2つから、自分に都合がよい方法を選びましょう。

  • 集荷&梱包お任せ便
  • 配送キットのお届け

【RECLO(リクロ)】出品のお申し込み

▼続いて、ダンボール箱のサイズを選びます。
自分でダンボールを用意する場合は、「梱包材不要(伝票のみ)」を選びますよ。

【RECLO(リクロ)】ダンボールの大きさを選ぶ

▼「郵便番号」の入力後、「配送先を入力する」ボタンを押しましょう。

【RECLO(リクロ)】郵便番号を入力

▼「お客様情報入力」画面に移動しました。
必要な項目を入力しましょう。

【RECLO(リクロ)】配送先を入力

▼必要項目に入力した後に、「同意して出品を申し込む」ボタンを押します。
なおダンボール箱を頼んだ場合は、「集荷/お届けご希望日時を選択してください」の必要な項目を選びましょう。

【RECLO(リクロ)】同意して出品を申し込む

▼「以下の内容で出品を申し込みます。よろしいですか?」のメッセージが出てくるので、内容を確認し「出品を申し込む」ボタンをおします。

【RECLO(リクロ)】出品を申し込む

▼申込完了です。

【RECLO(リクロ)】申込完了

▼申込完了したことの、メールも届きますよ。

【RECLO(リクロ)】申込完了メール

RECLOから送られてきた配送キットの中身は?

RECLOから配送キットが送られてきたのであれば、中身にどんなものが入っているのか気になりますよね。

▼こちらが、送られてきた配送キットです。

【RECLO(リクロ)】配送セット

▼箱の中身には、以下のものが入っていますよ。

  • 「配送キットお申し込みありがとうございます」という用紙
  • クロネコヤマトの着払い伝票

【RECLO(リクロ)】配送セットの中身

ダンボールを頼んだ場合は、もちろんダンボールも送られてくるので安心してくださいね。

本人確認書類の提出方法

RECLOで買取をお願いするには、本人確認書類の提出をしなければなりません。

▼以下2つの方法で提出することができます。

  • マイページから画像をアップロード
  • 配送キットに入っていた用紙に、コピーした書類を貼り、荷物とともに送る

どちらか、都合のよいほうを選びましょう。

でも、買取申込をインターネットからしたのであれば、本人確認書類もスマホのカメラなどで撮ったものを、アップロードしたほうが楽ですよ。

僕も、マイページからアップロードをしてみたので、その手順を紹介します。

RECLOのトップページを開き、左上の「三」というメニューを押します。

【RECLO(リクロ)】メニュー

▼「マイページ」を押しましょう。

【RECLO(リクロ)】マイページ

▼続いて「マイページMENU」を押します。

【RECLO(リクロ)】マイページMENU

▼「身分証明書・口座情報」を押しましょう。

【RECLO(リクロ)】身分証明書・口座情報

▼「身分証明書・口座情報」を登録するページに移動したあと、少し下に移動すると「表面を指定する」ボタンと、「裏面を指定する」ボタンがあります。

それぞれのボタンを押して、画像をアップロードの準備をしましょう。

【RECLO(リクロ)】身分証明書アップロード

▼「image.jpg」などが、それぞれのボタン下に表示されていればOKなので、「アップロードする」ボタンを押します。

【RECLO(リクロ)】身分証明書アップロード

▼アップロード完了です。

【RECLO(リクロ)】身分証明書アップロード完了

振込先の口座情報登録のやり方

先ほどのページから、振込先口座の情報を登録することができます。
本人確認書類をアップロードするついでに、やってしまいしょう。

▼本人確認書類のアップロードが終わったあと、画面を少し下に移動すると「新しい口座を登録する」ボタンがあるので、ここから口座情報を登録します。

【RECLO(リクロ)】新しい口座を登録する

▼口座の必要項目を入力し、「保存する」ボタンを押しましょう。

【RECLO(リクロ)】新しい口座を登録する

▼口座の登録が完了しました。

【RECLO(リクロ)】新しい口座の登録完了

なお、振込先の銀行を楽天銀行にしておいたので、ハッピープログラムによって楽天スーパーポイントが会員ステージによって1〜3ポイントもらえます!ちょっぴりお得ですよ。

ブランド品を配送する準備や梱包のやり方

ブランド品はきれいな状態で査定をしてほしいので、配送をするときにしっかり梱包をしましょう。
買い取ってもらうのですから、配送で痛んでしまっては意味がありません…。

▼買取希望のブランドは、以下のCartier(カルティエ)5点です。

【RECLO】カルティエの財布
マストライン 三つ折り財布 レザー ボルドー がま口
【RECLO】カルティエのバッグ
マストライン ショルダーバッグ レザー ボルドー
【RECLO】カルティエのバッグ
マストライン ショルダーバッグ レザー ボルドー
【RECLO】カルティエのスカーフ
スカーフ アニマル柄 シルク アイボリー ネイビー 赤
【RECLO】カルティエのスカーフ
スカーフ シルク アイボリー

▼ブランド品を緩衝材(プチプチ)で梱包します。

【RECLO】ブランド品をプチプチで包装する

▼隙間には、ブランド品が動かないようにプチプチや新聞紙などで埋めましょう。

【RECLO(リクロ)】梱包

クロネコヤマトが集荷にくる

RECLOのページから買取依頼をしたとき、「集荷&梱包お任せ便」にしなかったので、集荷の申し込みまではできませんでした。

その場合は、集荷について自分で行う必要があります。

▼配送キットの中には、クロネコヤマトの着払い伝票が入っていますよ。

【RECLO(リクロ)】着払い伝票

このタイプの着払い伝票の場合、コンビニなどでは荷物を出せません

▼着払い伝票をよく見ないとわからないのですが、以下のような注意書きがされています。

【RECLO(リクロ)】着払い伝票

クロネコヤマトの直営店へ持って行くか、集荷を頼みましょう!

集荷依頼のやり方については、こちらのページで詳しく紹介しています。

▼また、もう1つの注意点として「送り状使用期限」が設定されています。

【RECLO(リクロ)】着払い伝票

配送キットが届いてすぐに作業すればいいですが、都合がつかなくて長引く場合もありますよね。
伝票に期限があることを忘れないようにしましょう!

▼集荷のあとは、「荷物はいつ届くんだろう?」と気になりますよね。そんなときは、追跡をするといいですよ。

集荷から4日後に査定結果のメールが届く

集荷が終わったあとは、査定連絡が待ち遠しいですね。

▼4日後に査定完了のメールが届きました。

【RECLO(リクロ)】査定結果メール

査定結果を確認したあとは、以下の4つから項目を選びます。

  • 委託(販売)
  • 買取
  • 返品
  • 破棄

▼ちなみに査定額は、以下のとおりでした。

  • マストライン 三つ折り財布 レザー ボルドー がま口:8,100円
  • マストライン ショルダーバッグ レザー ボルドー:3,600円
  • スカーフ シルク アイボリー:3,600円
  • スカーフ アニマル柄 シルク アイボリー ネイビー 赤:3,600円
  • マストライン ショルダーバッグ レザー ボルドー:6,800円

5点の合計は、25,700円です。

一番小さな、財布が高い金額ですね!

査定結果後に「買取」を選ぶ手続き方法

RECLOにブランド品を送ったのは、買取希望でした。
そのため、査定結果がわかったあとは、マイページにて「買取」の手続きを行いましょう。

▼査定結果連絡メールにURLが載っているので押します。

【RECLO(リクロ)】査定結果メールのURL

▼左上の「三」というメニューを押しましょう。

【RECLO(リクロ)】メニュー

▼「マイページ」を押します。

【RECLO(リクロ)】マイページ

▼「お取り引き管理」を押しましょう。

【RECLO(リクロ)】お取り引き管理

▼「My Resales」ページが出てきました。
買取のために送った商品がリスト化されているのが、少し見えますね。

【RECLO(リクロ)】お取り引き管理

▼「詳細を見る」ボタンを押します。

【RECLO(リクロ)】お取り引き管理

▼「Sale Details」ページに移動しました。
「Cartier」の下側に買取ボタンがあるので、見てみましょう!

【RECLO(リクロ)】買取

▼たとえば、「マストライン 三つ折り財布 レザー ボルドー がま口」の場合の項目です。
項目は以下のようになっていますね。

  • 委託販売:12,870円
  • 買取:8,100円

「委託販売」のほうが価格が高いので、惑わされそうですが「買取希望」であれば素直に「買取」を選びましょう。

【RECLO(リクロ)】買取

▼一番下に「入力内容を確定する」ボタンがあるので押します。

【RECLO(リクロ)】入力内容を確定する

▼「申し込む」を押しましょう。

【RECLO(リクロ)】申し込む

▼依頼完了です!「閉じる」を押します。

【RECLO(リクロ)】閉じる

▼依頼をしたことで、さきほどまで表示されていた「委託販売」や「買取」のボタンは、なくなりましたよ。

【RECLO(リクロ)】完了

RECLOから実際に振り込まれた証拠

RECLOで買取の申し込み手続きをしたあとは、実際に口座へ振り込まれるのが楽しみですよね。

僕の場合、2019年6月15日(土)に手続きしたので、翌月曜日に口座確認をしてみました。

▼残念ながら、翌週の月曜日すぐに振込はありませんでしたが、2019年6月18日(火)に振込がありました!

【RECLO(リクロ)】振り込まれた証拠

「RECLO」名義での振り込みではなく、運営会社名の「カ)アクティブソナー」名なので、覚えておきましょう。

振込手続き完了のメールが遅れることもある

通常であれば、振込をする前に「振込手続き完了メール」が届くかと思うのですが、RECLO場合には遅れて届きました。

もしかすると、僕が買取をしたときはそうで、他の場合は先に届くのかもしれませんよ。

▼以下は、実際に届いたメールです。

【RECLO(リクロ)】振込完了メール

親切な点は、振込名義人は【RECLO】を運営する「カ)アクティブソナー」となります、と書いてあることですね。

申込から振り込みされるまでの経緯

RECLOに買取申込をしたあと、振込までどのくらい時間がかかるのか、気になりますよね。

▼実際に買取をしてみた結果は、以下のとおりです。

出来事日時
買取申込2019年6月3日 18:38
宅配荷物の準備2019年6月5日
配送キット到着2019年6月6日
集荷依頼2019年6月10日 14:44
集荷2019年6月10日 14:50
商品到着の連絡(メール)2019年6月11日 17:43
査定結果の連絡(メール)2019年6月15日 10:53
買取の申し込み手続き2019年6月15日 12:14
振込2019年6月18日
振込完了の連絡(メール)2019年6月18日 15:44

申込から、だいたい15日(約2週間)ほどかかっていますね。

ひとつの目安としてみてください。

さいごに

RECLOのブランド買取は、まず買取ホームページがとてもオシャレなのが印象的でした。
ただその反面、メニュー内容が英語表記でわかりづらくなっています。

そして、配送キットの中に入っていた着払いの伝票は、コンビニでは出すことができないタイプのため、ちょっと不便。

集荷は楽ですが、時間を拘束されてしまうため、上手に利用したいですね。

買取システムも、「委託販売」か「買取」かを自分で判断しなくてはいけないので、少し手間ですね。
でも、ちょっと気が変わって「委託販売」にした場合、売れたときはうれしいかも?

すぐ現金化したいときには、「買取」がいいですよ!

自分にあった方法を選んでもいいかもしれませんね。

僕の買取経験が少しでも役に立てばうれしいです!

参考:RECLOでブランド買取をお願いするにはこちらから

おまけ:他にも買取したいものがある場合

ノマド的節約術では、着物買取に限らず、いろいろなジャンルの買取を試しています。
もし、気になるジャンルがあればチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る