楽天スーパーポイントを購入する方法はギフトカード!ポイントを貯めるコツや注意点について徹底解説

スポンサーリンク

使い勝手のいい楽天スーパーポイントですが、ポイントそのものを購入することができるのか気になりませんか?

楽天カードを使ったり、楽天市場で買い物をしたりすると楽天スーパーポイントは貯まっていきますが、ポイントだけ欲しい場合もあると思います。

買い物をする以外で、楽天スーパーポイントを貯めることができたら便利ですよね。

このページでは、楽天スーパーポイントを購入する方法や楽天スーパーポイントを使うときの注意点について詳しく紹介していきます。

楽天スーパーポイントについては、こちらで詳しく紹介していますよ。

楽天スーパーポイントを購入する方法について

では早速、楽天スーパーポイントを購入する方法について紹介していきますね。

結論からいうと、楽天スーパーポイントそのものを直に購入することはできません。

現金で1,000円を支払って、楽天スーパーポイントを1,000ポイント買うということはできないので気をつけてくださいね。

ただ、方法によっては楽天スーパーポイントを購入することができます。

ポイントを購入する方法はいたって簡単!

楽天ポイントギフトカード」を購入すれば、結果的に楽天スーパーポイントを買うことにつながります。

楽天スーパーポイントを購入するときは楽天ポイントギフトカードを買うと覚えておくといいですね。

コンビニで楽天ポイントギフトカードが買えます

楽天スーパーポイントの購入方法がわかったところで、実際にどこで楽天ポイントギフトカードを買えばいいのか迷うところです。

一番手軽な入手先は、コンビニですね。

コンビニの入り口などに、iTunesカードAmazonギフト券などと並んで楽天ポイントギフトカードが置かれていますよ。

▼楽天ポイントギフトカードまたは楽天バリアブルカードはこんな感じのカードです。

楽天バリアブルカード

ちなみに、楽天ポイントギフトカードが買えるコンビニは以下の通り。

そのほか、ジョーシンなどの家電量販店でも取り扱っています。

ちなみに、コンビニで買える楽天ポイントギフトカードの種類は以下の通り。

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 1,500円~50,000円の間で選べるバリアブルカード

コンビニによって購入できる楽天ポイントギフトカードの種類は異なります。
好きな金額のものを選んで購入しましょう。

購入した金額分のPIN番号を楽天IDに登録すると、そのまま楽天スーパーポイントとして反映されますよ。

たとえば、5,000円分の楽天ポイントギフトカードを買った場合、5,000ポイントの楽天スーパーポイントがもらえます。

スポンサーリンク

ファミマTカードを使って購入することもできる

コンビニでクレジットカードを使って、楽天ポイントギフトカードを買いたいこともありますよね。

そんなときは、ファミリーマートでファミマTカードを使って買いましょう!

コンビニでは唯一、クレジットカード払いで楽天ポイントギフトカードが購入できます。
ファミマTカードを使えば、カード払い分のTポイントも貯まるのでお得ですよ。

火曜日・土曜日はポイントが2倍もらえる日なので、通常0.5%という還元率のところ1.0%になります。

たとえば、火曜日か土曜日に楽天ポイントギフトカード5,000円分をファミマTカードで買ったとすると、Tポイントが50ポイントもらえる計算になりますよ。

Tポイントと楽天スーパーポイントの二重取りができるので便利ですね。

キャンペーン期間中だとお得に買えます

楽天ポイントギフトカードや楽天バリアブルカードが買えるコンビニでは、お得なキャンペーンも随時行われていますよ。

キャンペーン期間中に楽天ポイントギフトカードや楽天バリアブルカードを購入することで、より多くの楽天スーパーポイントがもらえたりします。

たとえば、これまでに以下のようなキャンペーンがありました。

  • 楽天バリアブルカードを1枚10,001円以上の購入で711ポイント付与
  • 楽天バリアブルカードを1枚10,001円以上の購入で1,000ポイント付与

ほかのコンビニだと大体500~700ポイントが最高ですが、セブンイレブンだと最大1,000ポイントもらえるキャンペーンもありますよ。

仮に、リクルートカードを使って15,000円分nanacoにチャージしたとします。

nanacoにチャージした上で15,000円分の楽天ポイントギフトカードを購入した場合、キャンペーンポイントの1,000ポイントも加算され、最終的にもらえるポイントは以下のようになりますよ。

内容ポイント
リクルートカード払い分180ポイント
楽天ポイントギフトカード分15,000ポイント
キャンペーンポイント分1,000ポイント
合計16,180ポイント

通常よりも、1,180ポイント多くもらえるのでお得です。

コンビニで楽天ポイントギフトカードを買う場合は、楽天スーパーポイントが多くもらえるキャンペーン期間中をねらいましょう!

楽天スーパーポイントを使うときの注意点

楽天ポイントギフトカードで楽天スーパーポイントを買えることがわかりましたが、楽天スーパーポイントを使う上で注意したほうがいい点もあります。

まず、楽天ポイントギフトカードでもらえる楽天スーパーポイントは期間限定ポイントです。

通常の楽天スーパーポイントは有効期限が1年間ですが、楽天ポイントギフトカードでもらえる楽天スーパーポイントは買った時点から6ヶ月間しか有効期限がありません。

期限を過ぎるとポイントは失効になってしまうので、有効期限内に楽天スーパーポイントを使い切るようにしましょう。

さいごに

楽天スーパーポイントそのものを購入する方法はありません。

ただ、楽天ポイントギフトカードや楽天バリアブルカードを買えば、間接的に楽天スーパーポイントを購入したことにつながります。

通常よりもお得に楽天スーパーポイントをもらいたい場合は、以下の方法を試してみてくださいね。

  • クレジットカードでnanacoにチャージしたnanacoで楽天ポイントギフトカードを買う
  • ファミマTカードで楽天ポイントギフトカードを買って、Tポイントと楽天スーパーポイントを二重取りする
  • キャンペーンを利用して楽天ポイントギフトカードや楽天バリアブルカードを買う

楽天ポイントギフトカードや楽天バリアブルカードでもらえるのは期間限定ポイントなので、有効期限に注意して使いましょう!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る