gd(ジーディー)の買取は評判・口コミ通り?申込から現金受取までの流れと使った感想まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
買取サービスを30種類ぐらい使ったことがある、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

家を掃除していたり、引っ越しするタイミングなどで、いらなくなった本やゲームなどが出てくることもあるかと思います。

そのときに買い取ってもらうかと思って「gd(ジーディー)」を検討することもあるのではないでしょうか。

gdを使うときに気になるのが、本当に高額査定してもらえるかどうかだと思います。

気になったので、実際にgdを使って買取してもらいました!

このページでは、gdの宅配買取サービスの特徴や、実際の買取の流れを写真つきで詳しく紹介していきますね。

gd(ジーディー)の買取は評判・口コミ通り?

gdの買取サービスの特徴・手数料について

gdでは、古本・CD・DVD・ゲームの買取に対応していますよ。

新しい商品ほど買い取ってもらいやすくなっています。
古い商品だと買い取ってもらえない場合があるため、そのときは他の買取サービスを使うのがいいですよ。

gdは東京にある会社が運営しているため、場所代や人件費は他の買取サービスよりも高いかもしれません。

ちなみに、事前に査定することで買取価格の目安がわかるようになっています。

不安なのであれば、あらかじめチェックしておくことである程度の金額がわかりますよ。

10点以上送れば送料無料・振込手数料無料

gdを使うときに気になるのが手数料だと思います。

ダンボールに送りたい商品を詰めて送るのはいいけど、送料が必要になるのではないかと思うかもしれません。

gdでは、10点以上送れば送料無料になりますよ。
送料を払ってしまうのはもったいないと思いますので、10点以上送るようにしましょう。

また、査定結果の金額はgdに商品が届いてから2営業日以内に教えてもらえます。

振り込んでもらうときの振込手数料も無料ですよ!

初回利用でのキャンペーンが充実

gdで買い取ってもらうときは、初回利用のキャンペーンが充実しています。

  • 初めてgdを使う
  • メールニュース配信を「可」で申込
  • 備考欄にキャンペーンコード「GD1803JAY」を記入
  • キャンペーンの金額を除いた買取金額が1,000円以上でかつ20点以上送った

これらの条件をすべて満たすことで、1,000円アップするのがいいですね。

また、買取金額が3,000円以上になった場合は、さらに1,000円アップしますよ。

キャンペーンコードは、私が確認したときに見たものになるため、申込前にgdのホームページから確認するようにしてくださいね。

まとめ売りでボーナスがあることも

gdでは、先ほどのキャンペーンコードを申込時に入力しておくことで、まとめ売りしたときにボーナスが出る可能性もあります。

査定額250円以上のゲームやDVDが5点あった場合は、プラス1,000円になりますよ。

点数が多ければ多いほど、ボーナスになる金額も多くなります。

本の場合は、1冊あたり50円以上になった本が50冊以上あればプラス1,000円です。

gdに買取申込する手順

ここからは、gdに買取申込する手順を詳しく紹介していきますね。

まずはgdのページを開いてください。
▼以下のような画面が出てきますよ。

gdに買取申込する手順

▼画面を下に読み進めていくと、緑色の「買取依頼」ボタンがありますので、それを押してください。

gdに買取申込する手順

▼買取依頼のページを開くと、名前や住所などの入力画面が出てきます。

面倒なところだと思いますが、1つ1つ入力していきましょう。

gdに買取申込する手順

▼商品点数や集荷の箱数、集荷希望日と時間も先に選んでおきましょう。

gdに買取申込する手順

▼「スピード買取」を希望すると、査定金額がプラス300円になります。
また、振込までの時間も短縮できますよ。

そのかわりに返品や査定結果を確認してから承認することができなくなります。

とはいえ確認する手間も面倒なので、私はスピード買取してもらうことにしました。

gdに買取申込する手順

▼ひと通り入力できたら、あとは利用規約に目を通して「確認画面へ」のボタンを押します。

gdに買取申込する手順

▼確認画面を開けたら、先ほどの入力内容が表示されますので、間違いがないかチェックしましょう。

gdに買取申込する手順

▼入力内容に問題がなければ、そのまま下にある「送信画面へ」を押してください。

gdに買取申込する手順

▼これでgdへの買取依頼が完了しました!

gdに買取申込する手順

身分証明書のコピーを用意しよう

gdを利用するときは、本人確認のために身分証明書のコピーが必要になります。

運転免許証・健康保険証・パスポートなどのいずれかのコピーをとって、gdに送るダンボールに一緒に入れておくようにしましょう。

家にコピー機がない場合は、コンビニでもコピーができますよ。

また、メールやFAXでも身分証明書のコピーを送ることができます。

gdで買い取ってもらう商品

▼ちなみに今回gdに送った商品は以下の写真のものです。
それに加えて何冊か新書も送りました。

gdの買取に送った商品

▼当時、発売から3ヶ月も経っていないニンテンドースイッチのスマブラを送ることにしました。

gdの買取に送った商品

これらの商品をダンボールに入れて、さらに運転免許証のコピーも入れましたよ。

集荷に来てもらうときは宛先を自分で記入しないといけない

gdの買取に申し込んだときに、集荷希望日と時間を入力したと思います。

実際にゆうパックの集荷に来てもらったときは、集荷伝票に宛先が書かれていませんでした。

gdの買取 集荷伝票

そのため、gdに買取申込したときにあるメールを確認して、送り先を記入しましょう。

あらかじめスクショしたり、メモを用意しておくことで、集荷のときに慌てずに済みますよ。

ちなみに、集荷に来てもらったのは、2019年2月21日でした。

気になるgdの査定結果は?

その後、gdから連絡があったのは1週間後。
倉庫が混雑していたみたいで、いつもより遅くなっているそう。

個人的に別居していることもあって、免許証の住所と集荷の住所が異なったことで、本人確認が必要になりました。

そのために簡易書留を送ってもらうことになり、手数料として400円負担する流れに。

いろいろな事情で本人確認書類との住所が異なっている場合は面倒ですね…。

そのさらに10日後ぐらいにようやく査定結果がわかり、メールで送ってもらえました。

▼gdの査定結果は、1つ1つの商品ごとに買取価格がわかるのがいいですね。
これが全部ではないですが、別に送った新書もそれぞれ100〜200円程度になっていました。

gdの査定結果のPDF

キャンペーンで増額になったり、簡易書留で手数料を引かれたりした合計の査定金額は5,062円でした!

スマブラの買取価格がよかったおかげで、見た目がよくなりましたね。

▼振込してもらった証拠は以下の通りです。

gdの査定金額を振り込んでもらった証拠

ちなみに、査定金額の振込先は楽天銀行にしておきました。

楽天銀行にした理由は、振り込んでもらうことでわずかながら楽天スーパーポイントが貯まるからですね。

ハッピープログラムのおかげで、1回あたり1〜3ポイント貯まります。

こういったチリツモが節約につながりますので、もしこだわるのであれば、楽天銀行を振込先にしておくのがおすすめです。

さいごに

私がたまたまgdを使ったときは、繁忙期ということもあり、送ってから振り込んでもらうまでに時間がかかりました。

でも、1つ1つの商品に対して金額を教えてもらえるのが売った側からするとうれしかったですね。

買取金額はどうにしろ、納得した上で買い取ってもらえるのがありがたいところです。

また、初回だとキャンペーン条件に当てはまれば、金額を上乗せしてもらえますし、私も300円上乗せしてもらえましたよ。

gdの買取をうまく使えばキャンペーンでよりお得になる可能性がありますね。

参考:gdに買い取ってもらうにはこちらから

おまけ:他の買取サービスを使った感想

ちなみに、私が過去に試した買取サービスの一覧と結果は以下のページから辿ることができますよ!

業者ごとに微妙にサービス内容が異なりますし、査定結果も変わってきますので、比較するのにおすすめです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る