松屋はクレジットカード払いできないのでSuicaで注文しよう!券売機の使い方も紹介

スポンサーリンク

こんにちは!
会社員の頃によく松屋で食事していた、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

松屋の店舗で注文するときは券売機を使うことになります。

松屋の券売機では、一部の店舗だとSuicaが使えますよ。
以前はなかったように思いますが、今は便利になりましたね。

たまたま松屋に行く機会があり、Suicaで注文してみましたので、そのときの手順を詳しく紹介します。

松屋はクレジットカード払いできないのでSuicaで注文!

松屋では交通系ICカードが使えるお店が多い

松屋では、Suicaを含めた交通系ICカードが使えるお店が多いですよ。

まずは、対応している交通系ICカードを一覧にしますね。

お店によって使える交通系ICカードの種類が異なりますが、これらは共通する支払い方法ですね。

ただ、全店舗で交通系ICカードでの支払いに対応しているわけではありません。

交通系ICカードでの支払いに対応していなかったら、現金払いか株主優待での支払いしか選択肢がなくなります。

クレジットカードや商品券は使えない

交通系ICカードが使えるのは便利ですが、クレジットカードや商品券での支払いには対応していません。

ただ、交通系ICカードが使えることで間接的にクレジットカードで支払うことはできますけどね。

ルミネカードビックカメラSuicaカードだと、SuicaにチャージするときにJRE POINTが貯まるため、そこで得しています。

現金チャージだとポイントが貯まることはありませんので、クレジットカードからチャージするほうが100%お得ですね。

松屋の券売機でSuicaを使って注文する方法

ここからは、松屋の券売機でSuicaを使った注文のやり方を紹介しますね。

▼まずは、券売機の前に立って、店内かお持ち帰りかを選びましょう。

松屋でSuicaを使って注文する方法

▼いろいろとメニューが出てきますので、好きなものを選びます。

松屋でSuicaを使って注文する方法

▼私は結局、定番の牛めしを選びました。

食べたいメニューを選び終わったら、券売機にあるICカードをタッチするところに交通系ICカードをかざしてください。

かざすだけで支払いが完了しますよ。

松屋でSuicaを使って注文する方法

▼支払いが完了したら、食券が出てきます。
私が利用したお店では、この食券を持っていれば料理ができたときに番号で呼ばれる仕組みになっていました。

松屋でSuicaを使って注文する方法

今は便利な時代で、店員さんとやり取りすることなく食事が出してもらえるんですね。

Apple Payでも買える

Suicaを含めた交通系ICカードが使えることで、Apple Payが使えるかどうかが気になるのではないでしょうか。

実際に試してみましたが、Apple Payに対応したiPhoneでタッチしても問題なく注文できました。

現金や財布を持たなくても注文できてしまったので、松屋でも改めてApple Payの便利さを実感しましたね。

さいごに

松屋 牛めし

もし、松屋に行くことがあるなら、だいたいのお店ではSuicaを持っていれば支払いができることを知っておけば、気軽に利用できますね。

それ以外の支払い方法がないため、Suicaをクレジットカードでチャージするぐらいしか松屋で安くする方法がありません。

松屋でより節約したい場合は、Suicaと一体型になっているクレジットカードは必須ですね!

おまけ:松屋で使えるほかの支払方法

松屋では、いろいろな支払方法が利用できますよ。

それぞれ詳しく紹介しているページがあるので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る