「買い物の失敗談あるある7選」聞いてみた結果を紹介。買い物で失敗しないためのコツを解説

スポンサーリンク

好きな洋服を選んでいる時や友達とのショッピングなど、買い物って楽しいですよね。

小さな金額からローンを組むような大きな金額の買い物まで、用途別の買い物があるので、ときには失敗することもあると思います。

ムダ使いは減らしたいし、できることなら買い物で失敗したくはないですよね。

また他の人がどんな買い物の失敗をしたことがあるのか気になるところ…。

ということで、ノマド的節約術で「お金にまつわるあるある失敗談」を聞いてみました!
第1回目のテーマは「買い物の失敗談あるある」です。

やはり失敗談となると、いろいろ話が出てくるのか、たくさんの声がありましたので、参考になるところを紹介していきますね。

今後、買い物をするときの参考になればうれしいです。

100円均一での失敗談

【封筒の種類】ダイソーの店内にはさまざまな大きさの封筒が売っている

100均は全国どこにでもあり、身近なお店ですよね。

安くて便利な100均だからこその失敗した声もありましたよ。

▼100円均一での買い物失敗談はこちら

100均で「安いしなくなると困る」「買ったけどどこいったかな?買った方が早いか」と思い、つい同じものを何個も購入してしまう。

結局使わず処分することが多く、開封せず捨てたものでゆうに1万円超えてそうです。

フォロワーさんの買物失敗談01

安いからといってその場の勢いで買ってしまうと、後になって必要なかったなと思う時ってありますよね。

買い物に行く前に家の中で必要な物の在庫チェックや、買う物のメモを持って行くとムダ使いは減らせると思いますよ。

家の中が物で溢れかえって困っている場合は、断捨離やミニマリストに挑戦するのもいいかもしれませんね。

日頃から整理整頓しつつ、ムダ使いを減らしていきましょう!

高い補正下着を買ったときの失敗談

ユニクロのブラトップ

女性ならではの、美容に関する失敗もありました。

▼補正下着を買ったときの失敗談はこちら

下着の中でも高級な補正下着。
販売員さんからのセールストークで、「ずーと使うと思えば安いですよ」と言われ思わず購入しました。
ずっと使うと思えば安いと言われたものの、衣類なので洗濯など使っているうちに消耗しますよね。
「消耗品だからずっと使えないじゃん」それに気づいたと気にはもう遅かったです。

同じ女性としてはつい「あるある」とうなずいてしまう意見でした。

補正下着に限らず美容にお金はつきものですが、販売員さんからオススメされるとつい買ってしまうときもありますよね。

あまりにも高額なものはその場で即決せずに、本当に必要なのか冷静に考えて購入すると後悔せずにすみますよ。

フォロワーさんの買物失敗談02

キャッシュレス決済時の失敗談

オーストリア クレジットカード対応状況

最近キャッシュレスに対応しているお店が増えて便利なってきましたね。

今の時代だからこその、こんなあるあるもありました。

▼キャッシュレス決済時の失敗談はこちら

キャッシュレスの時代なので、クレジットカード1枚だけ持ってスーパーへ買い物に行きました。
レジで支払いしようとしたら、クレジットカード非対応。

車の中に財布があるので、急いで取りに行き財布の中を開けたら現金が足りず…。
店員さんに品物の数を減らしていただき、やっと財布の中の現金で購入できました。

結局買い足りないので、クレジットカードが使えるお店で他の品物を購入。
キャッシュレスが増えているのに、まだまだクレジットカード非対応なお店が多いです。

レジで他のお客さんも見ているし、焦って変な汗がでてきました。

現金がなくてもクレジットカードやスマホがあれば買い物できるとはいえ、まだまだキャッシュレス対応のお店って少ないですよね。

買い物の際はキャッシュレスをうまく活用しつつ、念の為にお財布をもっておくのが良さそうです。

フォロワーさんの買物失敗談03
フォロワーさんの買物失敗談05

子供に買った服やおもちゃの失敗談

メルカリに出品した子供服

かわいらしい洋服やおもちゃなど、大切な我が子が使うものはついお金をかけてしまいたくなりますよね。

子供に関する物での失敗はどんなものがあるのでしょうか。さっそく見ていきましょう!

▼子供に買った服やおもちゃの失敗談はこちら

小さい子供はすぐに成長して服が着られなくなるので、セールの時に来年用の服を購入。

そのまま購入したことを忘れてしまい、その後気づいたときにはサイズアウトでした。

子供の教育に興味がありすぎて、「知育にいい」「頭が良くなる」と書いてあるおもちゃをすぐに買ってしまいます。

そのため我が家には、組み立てる系おもちゃが5種類あります。

おもちゃは増えすぎて困るので、これ以上プレゼントでおもちゃは必要ないです…。

子供の服が欲しいと思ったら、その場の勢いで購入。
姉妹なので、お揃いの洋服にばかりこだわってました。

子供の物を買う時は楽しいですが、今思うと高価なブランド品など、勿体ない出費かもしれません。

今ではセールを利用したり、来年用の子供服をまとめ買いしたりするようになりました。

大人と違って成長スピードが早い、子供ならではの買い物の失敗ですね。

気づいたらサイズアウトしていたという意見が多かったので、子供服はまとめ買いしすぎずにその時に必要な枚数を揃える方が失敗は減らせそうです。

高価なブランド品などの子供服はフリマアプリを利用すると安くで販売されていることもあるので、このようなサービスを活用するのも一つの手かもしれませんよ。

物によっては新品や未使用品などもあるので、チェックしてみましょう!

そして着られなくなった洋服はまたフリマアプリを使って販売すると、部屋の中もスッキリしてお金にもなるので一石二鳥ですね。

買った洋服のイメージやサイズ違いの失敗談

メルカリの出品|洋服と靴

今はお店にいかなくても、インターネットで物が買える便利な時代になりましたよね。

その為届いた商品がイメージと違ったり、サイズが小さかったなどの失敗もあるようです。

▼買った洋服のイメージ違いの失敗談はこちら

最近メルカリを始めて、不用品を売りました。

そのお金で長袖シャツを4枚購入。
何度も画像で確認して買ったのに、結局気に入って着ているシャツは1枚だけ。

不用品を売ったお金で買ったので損はしていないけれど、やっぱり自分の目で見て確認して買わないと高い買い物になるなぁと実感しました。

洋服などは実際に手にとって試着しないと、失敗する時ってありますよね。

正直運もあるかもしれませんが、フリマアプリを利用して洋服を買う時は念入りにサイズやイメージをチェックして買うようにしましょう!

▼海外で洋服を購入したとき時、サイズ違いだった失敗談はこちら

フランス在住の主婦です。
欧州に来て間もない頃、服のサイズ表記がまったく違うので失敗を繰り返していました。

試着をして買ってもいまいち合わない…ということが多かったんですね。
ずっと後でようやく、ネットでサイズ対応を知れました。

その後は間違いなく、ジャストサイズを買えるようになりました!
私は小柄なので、男児用のがベストサイズがばっちりです。しかも安い!笑

海外服を日本の大人が着ると、子供服がベストサイズなんて日本の洋服サイズとは大きく異なることがわかりますね。

アンケートでもあるように海外で買い物するときは、インターネットでサイズをあらかじめ確認してから買うのが良さそうです。

食材購入時の失敗談

コストコのアボカド(6個入り)

食費は1ヶ月で占める金額が大きいので、つい節約しようとしてしまうこともありますよね。

あまり切り詰めて節約すると、失敗することもあるようです。

▼食材購入時の失敗談はこちら

私の中でアボカドを買うときは、128円以下で買うと決めています。
今日食べないからと、食べごろではない硬めのアボカドを買うこともあります。

この前買ったアボカドはまだ硬いからと新しく買ったりしていると、以前買ったものが食べ頃を見失い腐ってしまうことも。

高くてもケチらず食べたい時に買うのが一番とわかっているのですが…。

パスタなど加工食品は賞味期限が長く腐りにくいですが、野菜などの生物はすぐ腐ってしまいますよね。

安いからといって、生物の食材は買いすぎないように注意したいものです!

そのためにも、日頃から冷蔵庫に何が入っていているのかこまめにチェックしておきましょう。

リボ払いでの失敗談

マレーシアのクレジットカード機械

買ったものを分割にできるクレジットカードのリボ払い機能ですが、注意して使わないと大変なことになるようです。

▼リボ払いでの失敗談はこちら

二十代のころクレジットカードでリボ払いし過ぎて、強制退会になってしまいました。

その後気づいた時には遅く、クレジットカード作りたくても審査通りません。

いろいろなものに興味がある二十代の頃って、オシャレや趣味などについお金をかけてしまいがちですよね。

私も二十歳になってはじめてクレジットカードを持ったのですが、サービス内容についてよく理解せずリボ払いをしたことがありました。

リボ払いは利息が大きいので、買った商品の値段よりも高く支払いすることになるんですよね。

今思うと買った商品よりも高いお金を払ってしまい、とてももったいないことをしたと思います。

クレジットカードを利用するときは、リボ払いの仕組みを理解して、なるべく使わないようにするのがオススメですよ。

アンケートでもあるように、支払いができず強制退会になってしまうと、クレジットカードを作りたいと思った時に作れなくなることもあります。

便利なクレジットカードですが、サービス内容をよく理解して計画的に使いたいですね!

さいごに:アンケートで聞いてみた感想

アンケートを募集してみると、思わず「あるある」とうなずいてしまうような失敗談が多くありました。

買い物での失敗って、後になって気づくことが多いですよね。

買い物で失敗しないためには、自分がどんなときにどんな物を買いやすいのか傾向を知り、買いたいものが本当に必要なのかよく考えて買いたいですね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小田政子

1988年生まれ。長崎県出身のフリーライターです。 携帯ショップでの販売経験をきっかけに、自分が魅力的なモノ、サービスを人に伝えることが大好きになりました。 趣味は料理で特にお菓子作りが好きです。簡単にできて美味しいレシピを記事や動画で発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る