お金を使いすぎた月の支出はどのくらい?2019年8月の家計簿公開!【Yukiの家計簿連載 #11】

スポンサーリンク

あっという間に8月も終わりましたが、依然として不安定な天気が続いていますね。

今年は梅雨も異常に長くて夏らしい晴れ間も少なく、「夏」という感じがあまりしなかったように思います。

9月は台風も多い時期ですし、引き続き警戒しながら生活していきましょう。

さて、先月8月の家計簿を集計しましたので公開していきますよ。

2019年8月の支出大公開!

それではさっそく先月8月の家計簿の内訳を公開しますね!
ちなみに10の位は四捨五入しての金額です。

まずは固定費から。

2019年8月の固定費
項目金額
家賃64,000円
水道代2,000円
電気代4,800円
ガス代1,900円
スマホ代2,600円
AdobeCC3,200円
合計78,500円

続いて、変動費です。

2019年8月の変動費
項目金額
食費20,000円
日用品1,800円
交通費800円
医療費14,300円
ヘルスケア費5,400円
交際費0円
娯楽費13,100円
美容費9,800円
服飾費19,400円
その他47,100円
合計131,700円

2019年8月の総支出は210,200円となりました。

ちなみに保険や年金などは入れていないです。

私はGoogleスプレッドシートで自分用に作った家計簿を使って日々の支出を管理していますよ。

▼こちらでその家計簿テンプレートを公開しているので、良かったらぜひ使ってみて下さいね!

2019年8月の家計簿についての反省

8月の支出は20万円超えと、だいぶ使ってしまいました…。

今回は支出額が増えた項目も多く、また、臨時的な出費もあったので結果的に支出が膨らんでしまったという感じですね。

各項目を詳しく見ていきましょう。

固定費の反省

固定費は前回(2019年7月)より1,000円以上高くなりましたね。

電気代とガス代が上がったのが原因です。
ちなみに水道光熱費はトータル8,700円でした。

ガス代前回より300円ほど高くなりましたが、2,000円以下に抑えられたので良かったです。

電気代は1,000円上がってしまい4,800円でした。

今回はエアコンをほぼ24時間フル稼働させていたので、高くなるとは思っていましたが、個人的には、思ったほど高くなかったかなという印象でしたね。

というのも、ついにウォーターサーバーを解約したので、その分の電気代がマイナスになり、ある程度相殺されてそこまでグッと大きく上がらなかったのかなと思っています。

暑さが続いており、エアコンはまだ使用しているので次回も高くなるとは思いますが、秋になってエアコンを使わなくてもよくなった時期に、電気代がどのくらい下がるかが気になりますね。

変動費の反省

最近は20,000円以下を目標にしている食費ですが、今回はなんとか目標達成することができました!

四捨五入で20,000円になっていますが、正確な数字は19,994円で、本当にギリギリ目標クリアという感じでしたね。

ただ、この食費代のうちに含まれているお菓子代は4,700円で、最近2,000円代に抑えられていたのに、また結構かけてしまいました。

言い訳をすると、8月は途中にちょっとストレスを感じる出来事があり、基本的にストレスは食で発散させる私は、久々にやけ食いをしてしまったんですね…(笑)。
食べても一時的に満たされるだけなので、根本的な解決にはならないのですが。

それがトリガーとなり、そのストレスがなくなったあとも、何か食べたいという前まで定着していた脳の欲求が居座り続け、月末までダラダラ食べ続けてしまうことになってしまいました。

そして眠くなって、胃に食べ物が入ったまま寝てしまうという、典型的な自堕落生活を送ってしまったので、せっかく順調に減っていた体重もここ1ヶ月で少し戻ってしまいましたね。

最近流れが悪くなってきたなと、ちょっと危機感を感じています。

せっかくここ数ヶ月はお菓子の量も減らせて、さらに痩せてきていたので、ここでまた元に戻るなんてことにはなりたくないですね…。

これ以上は気を付けたいと思います!

それでもトータルで食費が20,000円いかなかったのは良かったです。

ただそれは、ご飯用の食材にかけたお金が少なかったということなので、健康にいいかといったら良くない気がしますね。

栄養バランスを考えて、心身のために健康的な食生活を送らないといけませんね!

日用品は、今回はわりと抑えられた月だったのではないでしょうか。
ハンドソープやBoxティッシュ、トイレットペーパーなどをちょこちょこ買い足したくらいでしたね。

交通費も1,000円以下ということで、この項目も低支出で抑えることができました。

一方、ここのところ毎回かかっている医療費ヘルスケア費は、今回もかなりかかってしまいましたね。

病院では久しぶりにヘビーな検査をしたので、その分がちょっと負担増になってしまいました。

医療費に10,000円超えは結構大きいですからね。
たまにならまだしも、頻繁にだと相当な支出になってしまうので、なるべくなら病院にお世話にならないで過ごしたいですね。

ただ、検査結果はまったく問題ないとのことだったので安心しました。

今月はいつも処方してもらっている薬をもらうくらいにして、あまり医療費はかけずに済ませたいと思っています。

そして、交際費前回に引き続き、今回も0円という結果に!
必須ではない出費は少ないだけいいので、この点は良かったかなと思います。

一方娯楽費は13,000円ほどで、友人とアクティブな遊びもしてきました!

おかげで小学生でもあまりしないような派手なケガを全身にしてしまい、楽しかったけどとても痛かったです(笑)。

今もアザだらけですし、すり傷はかさぶたになってきて最近とてもかゆいのが辛いですね。

でもまぁ夏の良い思い出になりました……!

あとは美容費が10,000円近くということで、今月もそこそこかかっているのが気になります。
できればもう少し抑えたいところです。

服飾費も約20,000円使ってしまったので、これにも結構反省しています。

無駄なものを買ったとは思っていませんが、夏物最終セールということで、お財布の紐がゆるくなってしまっていました。

ここ最近、洋服などをいつもより買っている気がするので、今月はなるべく買わないように気を付けたいです!

…が、9月は恒例ルミネカード10%OFFキャンペーンの開催月ですよね。

ルミネカードの決済で10%OFFで商品が買えるお得な期間なので、もしかしたらまた何か買ってしまうかもしれませんが、8月ほどは買わないように注意しながら買い物したいと思います。

そして今回支出が増えてしまった最大の原因を作ったのが、その他の項目です。

47,100円の中で大きかったのがこの2つ。

  • ウォーターサーバーの解約金
  • 新しいSIMフリースマホの端末代

ウォーターサーバーは毎月の電気代がずっと気になっていたので、使用して半年経ちましたし解約することに決めましたね。

解約するにはまだ違約金がかかる期間中でしたが、今後の電気代や水代の負担などトータルで考えると、ここで解約するのがいいかなという結論に至りました。

今後は当分、スーパーの無料の純水と市販のミネラルウォーターを駆使して節約していく予定です。

でも本当にウォーターサーバーは便利で良かったですよ!
また機会があったらぜひ利用したいと思います。

そしてスマホの端末は、利用していた格安SIM会社でちょうど機種変更キャンペーンをやっているのに気付き、今だ!と思って勢いで購入してしまいました。

今まで使っていたスマホも使い始めてから2年半以上経っていて、たまにフリーズすることもあったので、そろそろ買い替え時かなと思っていたのでちょうど良かったです。

キャンペーンということで、相場価格より7,000円ほど安く買えたのでラッキーでしたよ!
キャンペーンに気付けた自分、グッジョブです。

ちなみに、iPhone → Android ときて、またiPhoneにしようか迷っていましたが、スマホは最低限の機能が使えればいいやと思い、Androidのお手頃スマホに決めました。

ただ、今回必須と思っていたのは、おサイフケータイ搭載のスマホという点。

今までのスマホはおサイフケータイ非対応だったので、スマホでのキャッシュレス決済ができず、ずっと不便さを感じていたんですよね。

ということで、さっそく楽天EdyiDを導入してみました。

楽天Edyにはクレジットカードを紐付けたので、今後はクレジットカードを出さずにスマホをかざすだけで決済完了すると思うとなんて楽なんだろう!とワクワクします。

あと、iDにはメルペイを紐付けました。

今までメルペイ払いするときはコード払いするしかなく、利用できる店舗も限られていたので、これからは利用できる店舗も増えるし決済も楽になりますね!

スマホ自体もちょっとスリムになって持ちやすいし、カメラも前のスマホより鮮やかに写るようになったので、とにかく買って大正解でした!!

これからまた丁寧に扱って、なるべく長く使用したいと思います。

さいごに

今回は支出が増えて反省するべき点もありましたが、新しいスマホへの機種変更など、結果良かったと思える買い物もできたので、まぁ良かったかなというところです。

後悔はしていません。

でも、お菓子代や服飾費など、もう少し我慢できたんじゃないかなという項目もいくつかあったのは事実ですね。

今月はなるべく欲望に負けずに、本当に必要なものだけにお金を使うよう気を引き締めたいと思います!

次回の家計簿連載もまた読んでいただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

Yuki

埼玉県在住。大学卒業後に一人暮らしを始め、同時に節約生活を開始。目的のために貯めては使い、貯めては使いでなかなか増えませんが、30代になったのでしっかり貯金を増やしていきたいです。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!