増税前で支出は増えた?2019年9月の家計簿公開!【Yukiの家計簿連載 #12】

スポンサーリンク

9月が終わり、朝晩はだいぶ涼しくなってきて秋の訪れを感じますね。

今年もすでに4分の3が終わったということが信じられないです。

時間が経つのは本当にあっという間ですね。

季節の変わり目で体調を崩しやすい時期なので、体調管理には気を付けましょう。

さて、先月9月の家計簿を集計しましたので公開していきます。

Yukiの家計簿連載#12 2019年9月

2019年9月の支出大公開!

それではさっそく先月9月の家計簿の内訳を公開しますね!
ちなみに10の位は四捨五入しての金額です。

まずは固定費から。

2019年9月の固定費
項目金額
家賃64,000円
水道代2,000円
電気代3,200円
ガス代1,300円
スマホ代2,900円
AdobeCC3,200円
合計76,600円

続いて、変動費です。

2019年9月の変動費
項目金額
食費20,800円
日用品7,200円
交通費12,600円
医療費0円
ヘルスケア費6,700円
交際費2,500円
娯楽費6,600円
美容費16,700円
服飾費16,300円
その他8,700円
合計98,100円

2019年9月の総支出は174,700円となりました。

ちなみに保険や年金などは入れていないです。

私はGoogleスプレッドシートで自分用に作った家計簿を使って日々の支出を管理していますよ。

▼こちらでその家計簿テンプレートを公開しているので、良かったらぜひ使ってみて下さいね!

2019年9月の家計簿についての反省

9月は、多くの項目でそれなりにお金をかけてしまった印象ですね。

あとは地元に帰省をしたため、交通費がその分かかってしまいました。

各項目を詳しく見ていきましょう。

固定費の反省

固定費は前回(2019年8月)より2,000円ほど低くなりました。

電気代とガス代が下がったからですね。
ちなみに水道光熱費はトータル6,500円という驚異の低さ…!

電気代約3,200円と、やっといい感じに下がってきましたね。

以前、ウォーターサーバーを解約したのと、暑さが少し和らいできてエアコンを使わずに過ごした日が出てきたからです。

秋はまさにエアコンなしで過ごせるいい時期なので、次回の電気代はさらに低くなるのではないかなと期待しています!

2,000円代に収められるよう、節電に励みたいです。

そしてガス代1,300円と、相当低くなりました!
おそらくここ最近で1番低いのではないでしょうか。

確かに9月はあまり火を使って自炊しなかったり、シャワーで済ませる日が多かったりで、ガスをあまり使わなかったかもしれないです。

寒くなるまであと1〜2ヶ月くらいは、このまま光熱費を抑えていきたいところですね。

変動費の反省

最近は20,000円前後で推移していた食費ですが、今回も20,800円と、同じくらいの出費となりました。

ただ、帰省したことで9月末の数日間は食費が浮いたはずなのに、それでも20,000円を超えてしまったのがちょっと残念です…。

つまり、9月はいつもよりちょっと食費にお金をかけてしまったということになりますね。

あまり自炊をしなかったことでガス代は下がったけれど、惣菜など既にできあがったものを多く買ったことで、食費が少し高くなってしまったのかもしれません。

ちなみに食費の中に含まれているお菓子代は約4,300円でした。

お菓子について最近思ったのは、スーパーなどのお菓子コーナーでちょっと買う分にはそこまでお金はかからないのですが、おいしそうなスイーツ店などで買ってしまうと、それなりのお値段がするので一気にお金がかかってしまうな…ということ。

駅に入っているテナントなどは誘惑の代表ですよね。

たまにのご褒美にはいいかもしれないですが、節約と健康のためには、やっぱりある程度の我慢は必要ですね…!

そして、日用品はいつもの2〜3倍もかけてしまいました。

というのも、メルペイあと払い利用が初めての人限定で、増税前半額ポイント還元キャンペーンをやっていたからなんです!

還元上限は3,000ポイントだったので、洗剤などの日用品をメインに6,000円分の買い物をしましたね。

とはいえメルカリポイント3,000円分が戻ってきたので、実質3,000円で6,000円の買い物ができて、とってもお得でしたよ!

キャッシュレス化も進んでいますし、こういうキャンペーンには積極的に乗っかっていきたいですね。

交通費は、帰省の際の新幹線代が含まれているため、いつもよりグンと高くなりました。

ちなみに月をまたいでの帰省になったので、片道の新幹線代を計上しています。

今回の帰省はあらかじめ日程を決めていたので、新幹線は1ヶ月前にえきねっとで予約して、約30%OFFの価格で購入できましたよ!

新幹線代は本当にバカにならないので、えきねっとのお先にトクだ値はとても助かりますね。

一方で、医療費は久しぶりに0円でした!
9月は1度も病院に行かずに過ごせましたね。

ヘルスケア費はいつもと変わらずというところでしょうか。

あとは交際費娯楽費も、多少はかかったけれどそこまでは使わずに済みました。
バーベキューをしたり映画を観に行ったりと、比較的軽く遊んだくらいだったからですね。

ただ、美容費は結構かけてしまいましたね。

化粧品はあまり買わずに済んだのですが、美容室に行ったり美容家電を買ったりしたので、結局金額が膨らんでしまいました。

今月は控えめにするよう気を付けたいです。

服飾費も、まぁまぁかけたな…という感じでした。

でも、いつも担当してもらっている美容師さんと毎月の洋服代の話をしたら、その人もそのくらいだと言っていたので、こんなものなのかもしれないですね。

9月はルミネカード10%OFFキャンペーンがありましたが結局買わず、同じくらいの時期に開催されたパルコカード5%OFFキャンペーンで洋服を購入しました。

そして、その他の項目には、8月にスマホの機種変更をした関係で、スマホケースや画面保護シートを買ったものなどが含まれています。

あとは、気が早いですがスノーボード用品も少し買ったのでその分もありますね。

こんな感じで、9月は各項目でちょいちょいお金を使った月になりました。

さいごに

今回は、使い過ぎたというほどではないですが、全体的にまぁまぁお金を使ってしまったかな…という印象ですね。

増税前ということで、月の後半にメルペイあと払いキャンペーンの恩恵を受けるために、日用品のストックなどを一生懸命買ったので、それもあって余計に結構買ったなという感覚にもなったのかもしれません。

10月からはついに消費税10%がスタートしてしまったので、浪費には気を付けつつ、キャッシュレス・消費者還元事業などのお得システムはちゃんと利用して、しっかり家計管理をしていきたいと思います。

次回の家計簿連載もまた読んでいただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

Yuki

埼玉県在住。大学卒業後に一人暮らしを始め、同時に節約生活を開始。目的のために貯めては使い、貯めては使いでなかなか増えませんが、30代になったのでしっかり貯金を増やしていきたいです。

執筆メンバの一覧を見る