年末で支出は増えた?変わらない?2019年12月の家計簿公開!【Yukiの家計簿連載 #15】

Yukiの画像

あっという間に1年が過ぎ、2020年になりましたね。

今年の目標、決めましたか?

夏には東京オリンピックがありますし、今年はどんな1年になるのでしょうか。

良い1年になるといいですね。

さて、2019年ラストの先月12月の家計簿を集計しましたので公開していきますよ。

Yukiの家計簿連載#15

2019年12月の支出大公開!

それではさっそく先月12月の家計簿の内訳を公開しますね!
ちなみに10の位は四捨五入しての金額です。

まずは固定費から。

2019年12月の固定費
項目金額
家賃64,000円
水道代2,000円
電気代3,100円
ガス代2,300円
スマホ代500円
AdobeCC3,200円
ジム代7,700円
合計82,800円

続いて、変動費です。

2019年12月の変動費
項目金額
食費24,900円
日用品400円
交通費1,600円
医療費2,800円
ヘルスケア費7,700円
交際費4,600円
娯楽費10,600円
美容費3,900円
服飾費1,400円
その他16,800円
合計74,700円

2019年12月の総支出は157,500円となりました。

ちなみに保険や年金などは入れていないです。

私はGoogleスプレッドシートで自分用に作った家計簿を使って日々の支出を管理していますよ。

▼こちらでその家計簿テンプレートを公開しているので、良かったらぜひ使ってみてくださいね!

2019年12月の家計簿についての反省

前回(2019年11月)の支出が30万円オーバーとかなりお金を使ってしまったので、今回はその分をカバーしたというわけではないですが、全体的にまずまず抑えられたのではないでしょうか。

各項目を詳しく見ていきましょう。

固定費の反省

水道光熱費はトータルで7,400円と、徐々に上がってきましたがまだまだ安い方ですね!

ガス代は前回とそこまで差はありませんでしたが、電気代が少し上がりました。

エアコンをつけている時間が長くなってきているので、仕方ないといえば仕方ないですが、設定温度を適宜調節するなどしてムダな電気は使わないように気を付けたいと思います。

そして、前回からとても安く済んでいるスマホ代

今回は少し電話をすることがあったので、その分の電話代がプラスされての金額ですね。

とはいえスマホ代500円。安い!

ただ1つ難点なのは、通信速度がかなり遅いことです。

正直、使いものにならないときが結構あります。

前に利用していた格安SIM会社のときは、出退勤時間帯の東京駅付近を避ければそこそこ普通に使えたのですが、それと比べるとひどいですね…。

基本は家のWi-Fiを利用しているのでそこまで困っていませんが、キャンペーンで安くなる期間が過ぎたらまた乗り換えるかもしれません。

ただ、頻繁に乗り換え過ぎてもそのたびに手数料がかかってしまうので難しいところですね。

変動費の反省

食費は今回は約2.5万円と、いつもより使ってしまいました。

言い訳をすると、12月頭に海外旅行から帰ってきたあと、気温差にやられたのか体調を崩してダウンしていしまい、結構な期間ほとんど自炊しなかったからです。

デリバリーを利用したり、すでにできあがった惣菜などを買って食べることが多くなって、いつもより食費が高くついてしまいました。

ただお菓子代は約6,500円と、体調が悪かったわりにはお菓子はしっかり食べてしまいましたね…!

冬はなぜか太りやすい時期なのもありますし、栄養や健康面を考えても気を付けなければいけませんね。

食費は今回の1番の反省点です。

一方で、日用品は家にストックがあったのでほぼかけずに済みました。

交通費はいつもよりちょっと電車に乗る回数が多かったので、少し多めにかかってしまいましたね。

医療費は病院に行ったのでかかってしまいましたがそこまで高くはなりませんでした。

ただヘルスケア費が、久々に整体に行ったのもあって7,700円とちょっとかかってしまいましたね。

12月は、ジムに入会しているのに体調不良もあって3回しか行けず、あまり動かなくて体の痛みが増し、それでついつい整体に行くという流れになりました。

でもまぁお金はかかってしまいましたが、たまには整体に行って骨を正しい位置にしてもらうのもいいですよね。
…と、少し自己正当化してしまいました。

ただ、やっぱりジムの月会費は決して安くないので、行けるときはなるべく行ってしっかり対価を得たいです!

そして、交際費はこんなものかなというくらいで、娯楽費もまぁそこそこという感じでしたね。

予定ではスノーボードに行ってもっとかかると思っていたのですが、今シーズンはとてつもない雪不足で年内にシーズンインすることができませんでした。

ここ数年の雪の少なさは本当に心配になるレベルですよね…。

まとまった雪がスキー場に降ってくれるよう、祈るばかりです。

美容費は約4,000円ということで、ここ最近の中では抑えられた方ですね。

意識して抑えたというよりは、単純にたまたま買い足すものがなかったので結果的に安く済みました。
たまにはこういう月もいいですね。

そして服飾費ですが、11月にかなり使い過ぎてしまって反省したので、今回はしっかり抑えることができました…!

安くなっていた小物を1つ買っただけだったので1,400円で済みましたよ。

ただ1月は、お正月セールにバーゲンと、またもや誘惑の月です。

私は福袋は買わない派ですが、欲しいものは買ってしまいそうなので、本当に必要なものだけを買うように注意したいと思います。

あとはその他の項目が結構かかってしまいましたね。

使い捨てコンタクトがなくなりそうだったので買い足したり、必要があって宅配便を利用したりで、なんだかんだいい額になってしまいました。

さいごに

ところどころの項目で多少使い過ぎてしまった部分はありましたが、全体的に見ると2019年ラストはまずまず節制しての締めくくりとなったのではないでしょうか。

2020年も抑えられるところは抑えて、メリハリのある家計簿にしていきたいと思います。

今年も引き続き家計簿を公開していきますので、次回もまた読んでいただけたらうれしいです。