smart WAON(スマートワオン)の登録方法とWAON POINTの使い方まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
ポイント大好きなノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

2016年6月から、smart WAON(スマートワオン)という仕組みが発表されました。

そこで新たにWAONのポイントカード(WAON POINT)が出てきましたね。

これでまたイオングループでの買い物のやり方も変わってくると思います。

私たち一般消費者にとって、どんなメリットがあるのかや、気をつけた方がいいことについてまとめてみました。

ノマド的節約術 smart WAONの登録方法とWAON POINTの使い方

smart WAONとは?

smart WAONについてですが、今のところ発表されているのはWAONポイントカードだけです。

新しく名前をつけているぐらいですので、今後何らかのサービスが出てくるのだと思います。

イオンやマックスバリュなどで買い物しているのであれば、要注目ですね。

WAON POINTとWAONポイントは異なる

今回登場したWAON POINTって、名前が紛らわしいと思いませんか?

既に、電子マネーWAONを使うことで貯まるWAONポイントがあるので、勘違いしそうですよね。

英字とカタカナだけの違いで、読み方は全く同じです。
でも、それぞれ別のポイントになります。

参考:WAONポイントについてはこちらでまとめています

▼わからないことがあれば、チャットで気軽に質問できるのがいいですね!

WAON POINTについて質問している様子

【登録手順】既に発行済みのイオンカードも登録できる

WAONポイントカードを使うには、ネットでポイントカードの番号を登録する必要があります。

以下のいずれかのカードを持っていれば、すぐに登録ができますよ。

登録ページから画面の流れに従って手続きすれば登録できます。

イオンスクエアID・Facebookアカウント・Yahoo! Japan IDがあればそちらを使ってすぐに登録できちゃいます。

私はFacebookアカウントを使いました!

その後、登録するタイミングで、どのカードにするかを選びます。
既にイオンカードを持っていても大丈夫なのがいいですよね。

私はイオンカードセレクトを持っているので、カード番号を入力して登録しておきました。

smart WAONに登録するポイントカードを選ぶ

【おすすめ】イオンカードをポイントカード代わりにできて、別カード決済ができる

イオンカードもポイントカード登録さえしておけば、WAON POINTカードとして使うことができ、しっかりとWAON POINTが貯まります。

以下のレシートがその証拠です。

3,677円の買い物に対して18ポイント。
しっかり税込200円ごとに1ポイント貯まってますね。

WAON POINTを貯めた証拠
↑ノマド的節約術の読者様から提供していただきました↑

WAON POINTが貯まるのは、あくまでカード提示で、です。

支払方法はイオンカードに限らなくてもOKですよ。
つまり、他のクレジットカードで支払っても大丈夫という意味になります。

それぞれのカードを使った場合のポイント還元率はいくら?

では、それぞれのWAON POINTカードを使った場合、ポイント還元率がどのようになるのか見ていきましょう。

だいたい1回の買い物で使うであろう、3,000円をイオンで使ったとして計算してみますね。

3,000円使ったときに貯まるWAON POINTと還元率
支払方法貯まるポイント数還元率
WAON POINTカード150.5%
電子マネーWAON210.7%
イオンカード451.5%

WAON POINTカードだけの場合は、現金・イオン商品券イオンギフトカードなどでの支払いになります。

電子マネーのWAONで支払った場合、200円ごとに1POINTに加えて、月間累計利用額に対して付与される500円1POINTも計算して0.7%になりました。

イオンカードで支払った場合、200円ごとに2ポイントがときめきポイントとして貯まります。

また、イオンカード提示によるWAON POINTが200円ごとに1POINT貯まるので、合わせると還元率1.5%になりますね。

先ほども紹介しましたが、支払方法はイオンカードでなくても大丈夫です。

還元率の高いクレジットカードを使えば、WAON POINTに加えて、クレジットカードのポイントも貯められます。ポイント二重取りですね。

還元率が1.5%のクレジットカードを使えば、最大限お得な買い物ができますよ。

1.5%にできるクレジットカードは以下の通り。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

ポイントのことを考えるのが面倒ならば、イオンカードセレクトにしておくのが無難です。

イオンカードセレクトで貯まるときめきポイントはWAONポイントに交換できますからね。

RenoBodyアプリとの連携で1日8,000歩で1POINT貯まる

smart WAONとRenoBodyそれぞれのアプリを連携させると、1日8,000歩でWAON POINTが1POINT貯まります。

ただし、smart WAONの登録時に他のIDを使ってしまうと連携できません。

こちらでもポイントを貯めようと思うなら、smart WAONは普通に登録しておきましょう。

smart WAONとrenobodyとの連携

WAON POINTの使い方

WAON POINTからWAONポイントへの交換もできる

貯めたWAON POINTは、WAONポイントに交換することもできます。名前がややこしいですが、ポイント間での移動もOKなんですね。

ちなみに、イオン店舗にあるイオンステーションから交換できます。

1POINTからの交換ができるので、中途半端に貯まってムダになることもありません。

WAON POINT加盟店での買い物に使える

WAON POINTは、加盟店での買い物で使うこともできます。

1POINT1円から使うことができ、こちらもムダになることがありませんね。

主な加盟店の一覧は以下の通りです。

より詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。

さいごに

smart WAONはまだ始まったばかりのサービスですので、今後もサービスが拡充されていくと思います。

気軽に使い始めることができるので、イオン系のお店で買い物しているのであれば、ぜひ活用して少しでもポイントを貯めていきましょう。

チリツモで節約につながりますよ。

smart WAONを活用するのとあわせて、まだイオンカードを使っていないのなら利用しましょう!

キャンペーンも充実していますし、何よりイオングループでの買い物がお得になりますよ。

▼イオンカードセレクトの詳細はこちらから▼

関連して役立つ記事のまとめ

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る