レトログの中古ゲーム買取が評判・口コミ通りか試してみた結果と感想

スポンサーリンク

小さい頃はテレビゲームで遊んでいたけど、大人になってからは全く遊ばなくなった・・・ということはありませんか?

まさに私がそのパターンです。

また、実家に帰った時に古いゲームがそのまま残ってて、ホコリをかぶっているということはないでしょうか。

もう遊ぶことのないゲームであれば、買取サービスを利用して、誰か他の遊びたい人に譲るほうがなんだかうれしいですよね。

そのほうが自分も少しお金が入ってくるし、新しくゲームする人もうれしいし、一石二鳥です。

古いゲームを買い取ってもらいたいと思ったときは、レトログというレトロゲーム買取専門の宅配買取サービスを使うのがいいですよ。

このページでは、実際にレトログを使ってみた感想や買取の流れ、レトログを使うメリットなどについて詳しく紹介していきますね。

レトログの中古ゲーム買収の評判・試してみた結果と感想

他の買取サービスと比較する方は以下のページも要チェックです!

レトログに買取してもらおうと思ったきっかけ

私がレトログを使ってみようと思ったのは、昔に遊んでいたテレビゲームがたくさんあったから。

またいつか遊ぶだろうと思って昔のゲームをずっと持っていましたが、しなくなったらもうする機会がありませんよね。

お金に困って、家の中を整理していたら昔のゲームが出てきました。
やっぱりゲームを見るだけで懐かしい気持ちになって、当時のことを思い出したりします。

ゲームって、それなりの時間を費やしてることもあって、思い入れも出てきますよね。

それを考えると売ってしまうのはちょっと悩んだりしましたが、当時は独立したてで仕事がないため、お金に困っていたこともあって、売ることにしました。

レトログの買取は手間が少ないのがメリット

実際の買取手順を説明する前に、まずはレトログのサービス内容を詳しく紹介していきますね。

レトログは、中古ゲームの宅配買取サービスを行っているところです。

特に古いゲームに強くて、初代ファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイ、ネオジオなどのゲーム機やゲームソフトまで受け付けています。

もちろんプレイステーションやWiiなどのある程度新しいゲームソフトも買取できますので、もう全然遊ぶことのないであろうものはレトログに買い取ってもらうのがいいと思いますよ。

しかも高額買取をうたってるので、期待できそう!

対応しているゲーム機やソフトは以下の通りです。

  • ファミコン
  • スーパーファミコン
  • ゲームボーイ
  • NINTENDO 64
  • ゲームキューブ
  • Wii
  • ニンテンドーDS
  • ニンテンドー3DS
  • セガサターン
  • ドリームキャスト
  • メガドライブ
  • ゲームギア
  • プレイステーション
  • プレイステーション2
  • プレイステーション3
  • PS VITA
  • XBOX
  • ネオジオ
  • PCエンジン
  • ワンダースワン

初利用で箱を自分で用意して10点以上送ると500円アップする

もし、レトログを初めて使う場合は、自分で送るための箱を用意するのがおすすめです。

それでかつ10点以上送ることで、買取金額が500円アップしますよ。
10点には、本体・コントローラー・ソフトが含まれています。

つまり、10点送れば確実に500円以上にはなる計算ですね。

最低でも1つ10円で買い取ってもらえる

古いゲームを送ったときに心配になるのが、金額がつかないことではないでしょうか。

レトログでは、重度の破損や断線などがなければ、値がつくようになっていて、1点あたり最低でも10円がつくようになっています。

そのため、古いゲームでも安心して商品を送ることができますよね。

他の買取サービスで値段がつかなかったという場合は、レトログを使って買い取ってもらうのがおすすめです。

買い取ってもらったゲームは海外で販売しているそうなので、高く買い取ってもらえます。

無料でダンボールや梱包キットを送ってもらえる

レトログでは、買取申込すると無料梱包キットを届けてもらえます。

ダンボール・ガムテープ・着払い伝票・買取依頼書などがセットになったものです。

届いた箱に、不要なゲーム機やゲームソフトを梱包してレトログに送るという流れになります。
ダンボールやガムテープをこちらであらかじめ用意することもないので、手間はかなり省けますね。この点うれしいところです!

レトログは1点から無料梱包キットの利用が可能です。最低個数の制限がないのもうれしいですね。

送料・振込手数料も無料です

レトログを使ってレトロゲームを宅配買取してもらうときに気になるのが送料だと思います。

送料の負担はありません!
着払いで送ることになるため、こちらで送料を支払うことはありませんよ。

また、査定後の振込でも振込手数料が引かれるのではないかと気になるかもしれません。

こちらも無料となっていますので、負担するお金はありませんよ。

ただし、査定結果に納得がいかず返送してもらうときだけは返送料が必要になります。

返送料を支払うのもムダだと思いますので、そのまま買い取ってもらうのがおすすめですよ。

1つ10円以上にはなりますので、悪くないと思います。

レトログのテレビゲーム買取申込手順

ということで、早速レトログに買取申込することにしましょう!
ここからは買取申込の流れと査定結果の振込までを紹介しますね。

レトログに買取を申し込むなら、まずはレトログのページを開いてください。

▼以下のような画面が表示されますので、上にある「査定お申込み」ボタンを押しましょう。

レトログの買取申し込み手順

▼画面下にスクロールするため、そこで「集荷お申込み」か「無料宅配キット」のどちらから選びます。

私はダンボールを持っていたので「集荷お申込み」にしました。
もしダンボールがないなら無料宅配キットにすることもできますよ。

レトログの買取申し込み手順

▼集荷お申込みを選ぶと、名前や住所などを入力する欄が出てきます。
1つ1つ入力していきましょう。

レトログの買取申し込み手順

▼箱数・集荷希望日と時間を選んだら「入力内容の確認」ボタンを押してください。

レトログの買取申し込み手順

▼確認画面に進んだら、これまでの入力内容が表示されます。
問題ないかひと通りチェックしましょう。

レトログの買取申し込み手順

▼目を通して大丈夫であれば、下にある「規約に同意してお申込み」を押してください。

レトログの買取申し込み手順

▼ここで画面が切り替わって不安になるかもしれませんが、大丈夫です。
レトログはヤマトクグループのサービスになり、会員登録することになります。

レトログの買取申し込み手順

▼そのまま会員登録を進めると集荷依頼が完了しますよ。

レトログの買取申し込み手順

新規会員登録した場合は、本人確認書類をアップロードしたり、振込先の口座を登録しておきましょう。

レトログに送るダンボールの中には買取依頼書を入れておかないといけません。

▼印刷したあと、必要なところを記入して入れておきましょう。
振込先口座を登録していたら、名前・箱数・ご職業・連絡不要のチェックだけで大丈夫です。

やり取りの手間を省くなら自動承諾にチェックしておくと、振込までの時間を短縮できますよ。

レトログの買取依頼書

実際に送った商品の写真

ダンボールの用意ができたら、レトログに買い取ってもらいたい商品を梱包します。

▼今回レトログに送った商品はこんな感じです。
ファミコンのソフトがずらり。

レトログに送ったファミコンソフト

▼スーパーファミコンの本体もあります。

レトログに送ったスーパーファミコン

▼スーパーファミコンのソフト、NINTENDO64のソフトもありますよ。

レトログに送ったスーパーファミコン・64ソフト

▼スーパーファミコンにつなげる特殊なコントローラーも。

レトログに送ったゲーム

送る商品の用意ができたら、あとは梱包をしておきましょう。
▼実際に梱包して商品を詰め込んだらこうなりました。

レトログに送った商品を梱包した

あとは、佐川急便が来るのを待つだけですね。
自分で箱を用意した場合は、着払い伝票を用意する必要もありません。

逆にレトログから無料宅配キットをもらった場合は、着払い伝票をそのままダンボールに貼り付けておきましょう。

ここまでが自分自身で行う作業になります。
集荷で持っていってもらったら、あとはこちらですることはありませんよ。

▼集荷に来てもらったあとの集荷伝票の控えはこちらですね。

レトログに送った商品の控え伝票

ここまでやれば、あとはレトログの査定結果を待つばかりです!

▼ちなみに、送った荷物が「いつ届くのかな?」と気になる場合は、佐川急便の追跡をしてみましょう。

気になる買取価格は・・・?

私がレトログに商品を送ったのが、2019年1月23日でした。
査定結果の連絡が来たのは2日後の2019年1月25日でしたよ。

さて、気になる査定結果は・・・

1,140円!

レトログの査定結果

1,140円でした。
いくら古いものとはいえ、本体を送っているので、もう少し高く買い取っていただけると期待していましたが、私の感想としては、そこまでとはなりませんでしたね。

500円のキャンペーンと、最低でも1つ10円で買い取ってもらえたおかげで、1,000円未満になることはなくてよかったです。

▼その後、レトログから本人確認のハガキが届きました。

レトログ 本人確認のはがき

▼ハガキ裏面にあるQRコードを読み込んだら振込手続きしてもらえましたよ。

レトログ 本人確認のはがき

QRコードを読み取ったら翌営業日に振込が完了しました。
しっかり1,140円が楽天銀行に振り込まれていますね。

レトログのお金が振り込まれた証拠

楽天銀行に振り込まれるようにしておくことで、楽天銀行のハッピープログラムのおかげで楽天スーパーポイントが1〜3ポイントもらえます。

こういった小さなことで少しでもお得になるように意識しておくのが大切ですよ。

過去に利用したときの話

ちなみに、2015年にもレトログを利用したことがあります。

▼そのときは、昔なつかしのゲームボーイとニンテンドー3DSの本体を送って、合計470円で買い取ってもらえました。

レトログに送ったゲーム

レトログを利用した感想

ここまでの流れで、レトログの利用から査定結果の振込完了までが終わりになります。

個人的に良かったと思うのは、あらかじめ梱包キットを送ってもらえるという仕組みがしっかりしていたことです。着払い伝票もあって、自分で書く手間が省けたのも好印象。

ただ、送る商品数が少なかったからなのかもしれませんが、買取価格は期待できるものではなかったですね。もちろん、送る商品によっては高額買取になる可能性もあると思いますので、なんとも言えないところもあります。

査定結果に納得いかず返送してもらう場合は、送料も掛かってしまうし、その後の時間がもったいないので、私は買い取ってもらうことにしました。

ダンボールはないけど、大量にいらないゲームがあるという方は、レトログのサービスが便利だと思いますので、利用してみてください。

参考:レトログへの買取依頼はこちらから

買取価格だけを重視するのであれば、レトログよりもドラゴンスターの方がいいかと思います。以前利用した時は思ったより高額買取してもらえたので、嬉しかったですね。

おまけ:同じグループの買取サービスも使いやすくなります

レトログで会員登録すると、同じグループの買取サービスが利用しやすくなりますよ。

一度、本人確認を済ませていることで、着物買取サービスのヤマトク久屋も使いやすくなります。

おまけ:他の買取サービスと比較される方へ

他の買取サービスとも比較するのであれば、以下のページもチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る