au PAY・auウォレットにチャージする8つの方法を徹底解説!アプリでチャージする方法・上限金額も紹介

柚木ゆうらの画像

au PAYは、あらかじめチャージして使う決済方法です。
残高がないと支払いができません。

ただ、慣れないうちはどうやってau PAYにチャージすればいいのか、やり方がわかりづらい部分もありますよね。

いろいろチャージ方法があって、どれを選べばいいか悩んでしまうこともあると思います。

そこで、このページではau PAYにチャージする方法についてまとめてみました。
チャージ方法を選ぶときの参考にしてみてくださいね。

au PAY・auウォレットにチャージする方法を徹底解説

au PAYにチャージする8つの方法

au PAYにチャージする方法をここでは紹介していきますが、au PAYというよりも、auウォレット残高へのチャージ方法になります。

その理由は、au PAYで支払うときはauウォレット残高から引かれるからですね。

ということで、au PAY(auウォレット)のチャージ方法についてまとめてみました。

いろいろなチャージ方法があるので、どれにしようか悩んでしまいますね。

ここからは、それぞれのチャージ方法ごとに詳しく紹介していきます。

現金でチャージする方法

au PAYにチャージするときに、現金を使った方法が一番イメージしやすいかもしれないですね。

ただ、現金でチャージする場合、どこでチャージすればいいのかわかりづらい部分もあります。

現金チャージしたいときは、以下のところでしましょう。

チャージ上限額は以下の通り。

  • セブン銀行ATM:1,000円~500,000円
  • ローソン:1,000円~45,000円
  • auショップ:500円~45,000円

ローソンやauショップでチャージするときは、店員さんにチャージしたいことを伝えて現金を渡すだけでOKです。

レジに並ぶのが面倒という場合は、セブン銀行ATMを使ってチャージするのがおすすめですよ。

▼セブン銀行ATMでチャージすると、au WALLETアプリに履歴が表示されます。

au WALLETアプリ 明細

ただ、セブン銀行ATMではおつりが出ないので注意しましょう。

auかんたん決済でチャージする方法

au PAYは、auかんたん決済を使ったチャージもできますよ。
auかんたん決済を選ぶと、月々の通信料金と合算して支払えるので便利です!

ただ、年齢や回線契約月数などによって、チャージ上限額は異なります。

▼au WALLETアプリで「かんたん決済チャージ可能額を確認する」ボタンを押しましょう。

au PAY かんたん決済チャージ可能額を確認する

▼チャージ可能額が表示されますよ。私の場合は、auかんたん決済での上限額は60,000円でした。

au PAY かんたん決済の上限額

金額を指定してチャージするほか、オートチャージ設定も選べます。

WALLETポイントでチャージする方法

au PAYは、WALLETポイントからチャージすることもできますよ。

貯まってるポイントがあれば、au PAYの支払いに利用できるので便利ですね。

チャージする手順は以下の通り。

  1. au WALLETアプリを開いて「チャージ」を押す
  2. チャージ方法を選択から「ポイント」を選ぶ
  3. チャージしたい分だけポイントを入力
  4. 「チャージする」を押す
  5. チャージ完了

▼チャージ方法を選択から「ポイント」を選びましょう。

au PAY ポイントでチャージ

▼一部のポイントだけ使いたい場合は、チャージしたいポイント数を入力します。

au PAY チャージポイントを選ぶ

WALLETポイントは1ポイント=1円としてチャージできますよ。

月に合計20,000円までチャージ可能です。

auポイントでチャージする方法

WALLETポイントだけでなく、auポイントを使ってau PAYにチャージすることもできます。

チャージする手順は、WALLETポイントとほぼ同じですよ。

auポイントは1.2ポイント=1円としてチャージ可能です。
月に合計20,000円までチャージできますよ。

ただ、20歳未満の場合はauポイントからチャージができません。
20歳未満だと、チャージ画面では「0ポイント」と表示されるので注意しましょう。

クレジットカードでチャージする方法

au PAYは、クレジットカードでもチャージできます。

チャージに対応しているカードは以下の通り。

以下のVISAブランドも利用できます。

JCBブランドは以下のカードが使えます。

  • クレディセゾン
  • トヨタファイナンス

中でもおすすめなのは、au WALLETクレジットカードですね!

WALLETポイントが貯まりやすいカードなので、au PAYに紐付けておくと使い勝手がいいですよ。

auじぶん銀行を使ってチャージする方法

au PAYは、auじぶん銀行の口座残高からチャージすることもできます。

チャージするときの流れは以下の通り。

  1. au WALLETアプリを開いて「チャージ」を押す
  2. チャージ方法を選択から「じぶん銀行」を選ぶ
  3. 「じぶん銀行スマートフォンアプリをお持ちの方」を選ぶ
  4. チャージ金額を選ぶ
  5. 「チャージする」を押す
  6. auじぶん銀行から決済手続きを行う
  7. チャージ完了

▼チャージ方法を選択から「じぶん銀行」を選びましょう。

au PAY じぶん銀行からチャージ

▼チャージ金額を選んで、「チャージする」を押してください。

au PAY じぶん銀行のチャージ額を選ぶ

新しく開設したじぶん銀行の口座からチャージすると、チャージ金額の5%がWALLETポイントとして還元されるのでお得ですよ!

auじぶん銀行を開設したばかりのときに、試してほしいチャージ方法です。

オートチャージする方法

au PAYは、オートチャージにも対応していますよ。

いちいちチャージ残高を気にしながら使うのが面倒という場合は、オートチャージ設定にしておくといいですね。

オートチャージに対応しているのは以下の通り。

auじぶん銀行でオートチャージ設定したい場合は、「オートチャージ・出金サービス」の申し込みが必要です。
申し込みが面倒な場合は、auかんたん決済を選ぶといいですね。

それぞれ、以下のオートチャージ方法が選べます。

  • リアルタイムチャージ
  • 一定額チャージ

▼オートチャージ種別が選べるので、好きな種類と方法を選びましょう。

au PAY オートチャージ設定

▼チャージ設定と月額オートチャージ限度額設定もできます。

au PAY チャージ設定と月額オートチャージ限度額設定

一定額チャージに設定しておくと、設定金額を下回った場合、あらかじめ設定してあるチャージ額分を自動的にチャージします。

ただ、リアルタイムチャージにすると、残高が不足している場合に差額分を自動的にチャージしてくれますよ。

足りない分だけチャージしたいのであれば、リアルタイムチャージ設定にしておくことをおすすめします。

ちなみに、クレジットカードを使ったオートチャージはできません

au WALLETチャージカードでチャージする方法

au WALLETチャージカードを使ってチャージする方法もありますよ。

あまり聞いたことがないかもしれませんが、au WALLETチャージカードはauショップで取り扱っています。

au WALLETチャージカードに記載してあるコードをスキャンまたは入力することでチャージができますよ。

▼チャージ方法の選択から「au WALLETチャージカード」を選びます。

au PAY au WALLETチャージカード

▼QRコード読み取り画面になるので、au WALLETチャージカードにあるコードをスキャンしましょう。

au PAY au WALLETチャージカードをスキャン

au WALLETチャージカードで選べる金額は以下の通り。

  • 1,000円
  • 3,000円
  • 5,000円

あらかじめチャージ金額が決まっているので、使いすぎてしまう心配はありませんね。

ただ、チャージカードの金額を複数回にわけてチャージすることはできません。

仮に3,000円分のチャージカードを使って、2,000円と1,000円にわけてチャージするといったやり方はできないので注意してください。

さいごに

au PAYで支払うときは、あらかじめチャージしておく必要があります。

いろいろなチャージ方法がありますが、目的に応じて選ぶといいですよ。

たとえば、チャージでもWALLETポイントを貯めたいならauウォレットクレジットカードを使ったり、チャージ設定が面倒ならオートチャージにしてしまったり、使い勝手がいい方法を選ぶと手間が減ります。

WALLETポイントやauポイントをチャージにあてることもできるので、auユーザーにとってはうれしい仕組みですよね。

なるべくお得な方法でチャージして、au PAYを使ってみましょう!

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。昔は貯金ができないタイプでしたが、子どもが生まれてからは時間の使い方・お金の考え方を改めるようになりました。時間の錬金術師になって、心にゆとりのある生活をするのが目標。クレジットカード・スマホ決済・メディア代節約についての発信が多めです。

柚木ゆうらのプロフィール