auかんたん決済とは何?お得な使い方やメリット・デメリット・限度額について徹底解説

柚木ゆうらの画像

インターネットで買い物をするとき、いちいちクレジットカードの情報を入力するのも面倒ですよね。

そんなとき、auユーザーならauかんたん決済を使うのもおすすめです!

ただ、初めてauかんたん決済を使う場合、どんな仕組みなのかわかりづらい部分もあると思います。

また、auかんたん決済を使ってどうやって支払えばいいのかも気になるところ。
どんな仕組みの決済方法なのか知っておけば、いざ使いたいときに便利ですよ。

このページでは、auかんたん決済の特徴をふまえた上でメリットやデメリット、使い方について詳しく紹介していきますね。

au簡単決済とは何?

auかんたん決済とは?

auかんたん決済は、KDDIが提供する決済サービス。

スマートフォンやパソコンで購入した商品の代金を、月々の通信料金と合算して支払える仕組みになっています。

auかんたん決済を使うためには、以下のような条件を満たす必要がありますよ。

  • au契約をしている(au携帯電話・auデータ通信端末の契約)
  • auひかり・auひかりちゅらのいずれかと契約している
  • Smart TV Box・ケーブルプラスSTB・ケーブルプラス電話のいずれかと契約

いずれかの条件を満たしていれば、auかんたん決済が利用できます。

auサービスと契約していてau IDを持っていれば使えるという認識で大丈夫ですよ。

auかんたん決済が使えるお店・サービスの一覧

auかんたん決済についてわかったところで、実際にどんなお店やサービスで使えるのか気になりますよね。

どんなお店やサービスでも利用できるわけではなく、基本的にはauのパートナーサイトで使えます。

主に、auかんたん決済が利用できるパートナーサイトは以下の通り。

ほかにも、auかんたん決済が使えるところはいろいろとありますよ。

ちなみに、コンビニなどの実店舗では利用できません。
auかんたん決済は、あくまでもオンライン上で利用できる決済方法です。

auかんたん決済を使うときの流れ

auかんたん決済を使ってみたいなと思ったときに、どんな流れで支払えばいいのか使い方についても気になりますよね。

事前に使い方の手順がわかっていれば、いざ使いたいときにスムーズに支払えますよ。

auかんたん決済を使うときの流れは以下の通り。

  1. パートナーサイトにau IDとパスワードでログインする
  2. 購入したい商品を選ぶ
  3. 支払い時に「auかんたん決済」を選ぶ
  4. 購入商品を確認して「暗証番号」を入力
  5. 決済完了

決済時の手順はたったこれだけです。
いちいちクレジットカードの情報などを入力しなくていいので、支払いの時間を短縮できますね。

ちなみに、場合によってはワンタイムパスワードを聞かれることもあります。

ワンタイムパスワードは、auかんたん決済を選んだときにau IDが登録してあるau携帯電話へとSMSで送信されますよ。

SMSに届いたワンタイムパスワードと暗証番号を入力することで、購入が完了します。
ワンタイムパスワードは一度使うと無効になるので注意しましょう。

auかんたん決済を使うメリットについて

auかんたん決済を使うことで、どんなメリットがあるのかも気になる部分です。

主に、auかんたん決済を使うメリットは以下の通り。

  • 支払いが一括にできる
  • 決済状況がすぐ確認できて便利
  • 暗証番号を入力するだけで決済できる
  • au PAY プリペイドカードへのチャージも可能
  • au PAYのチャージもできる
  • Pontaポイントが貯まる
  • 新しく登録する手間がない

ここからは、それぞれのメリットについて詳しく説明していきますね。

支払いが一括にできる

auかんたん決済を使うメリットは、なんといっても支払いを一括にまとめられるところ。

月々の通信料金と合算して支払えるので、決済日がバラバラになる心配もありません。

支払日がそれぞれ違うと残高が気になりますが、まとめて支払えるなら決済日までに残高を確認しておけばOKです。

お金の管理もしやすくなりますよ。

決済状況がすぐ確認できて便利

auかんたん決済を使うと、決済状況もすぐ確認できます。
パソコンやスマートフォンを使って、決済状況が確認できるので便利ですね。

▼決済状況はMy auアプリを使えば簡単に見れますよ。「ご請求金額」を押しましょう。

auかんたん決済 決済状況

決済状況がすぐわかるので、使いすぎ防止にもつながります。

参考:iOS専用のMy auアプリはこちら
参考:Android専用のMy auアプリはこちら

暗証番号を入力するだけで決済できる

auかんたん決済は、暗証番号を入力するだけで決済可能です。

購入するたびにクレジットカードの情報などを入力する必要がないので、決済にかかる時間も短縮できますよ。

ちなみに、暗証番号は通信サービスを契約したときに設定したものと同じです。

自分で設定した4ケタの暗証番号さえ覚えておけば、いつでも好きなときにauかんたん決済できます。
面倒な手続きなしで使えるのが魅力的ですね。

au PAY プリペイドカードへのチャージも可能!

auウォレットカード

auかんたん決済は、au PAY プリペイドカードへのチャージにも対応しています。

チャージするときの手順は以下の通り。

  1. au PAYサイトにログインする
  2. 「チャージ」を選ぶ
  3. 「金額を指定してチャージ」を押す
  4. チャージ額を選択して「チャージする」を選ぶ
  5. 利用規約を確認して「同意する」を押す
  6. 4ケタの暗証番号を入力して「購入する」を選ぶ

たったこれだけで、auかんたん決済でのチャージが完了します。

ちなみに、au PAYアプリからも簡単にチャージできますよ。

▼au PAYアプリで「auかんたん決済からチャージ」を選びましょう。

auかんたん決済からチャージ

▼チャージ額を選んで「チャージする」を押します。

auかんたん決済 チャージする

▼4ケタの暗証番号を入力して「購入する」を押しましょう。

auかんたん決済 チャージ 購入する

一定額チャージのオートチャージにも対応しているので、残高を気にせず使いたいのであれば設定してみるのもいいですね。

ちなみに、auかんたん決済でau PAY プリペイドカードにチャージできる条件は以下の通り。

  • 口座振替にしている
  • 請求書を使って窓口支払いをしている(加入月数7ヶ月以上・20歳以上)
  • 対応クレジットカードで支払っている

いずれかの条件を満たしている必要がありますよ。

au PAY プリペイドカードにチャージする方法については、こちらでも詳しく説明しています。

au PAYのチャージもできる

auかんたん決済は、au PAYのチャージにも対応していますよ。

au PAYではau PAY残高を使って支払いをします。
つまり、au PAY プリペイドカードにauかんたん決済でチャージするときと同じ方法でチャージできますよ。

au PAYを使えるようにしておくと、QRコードを表示してスマホ決済できるようになるので便利です。

Pontaポイントが貯まる

auかんたん決済も、Pontaポイントプログラムの対象になっています。
つまり、auかんたん決済するたびにPontaポイントが貯まりますよ。

Pontaポイントの対象になる条件は以下の通り。

  • 通信料金合算支払い
  • au PAY カード支払い
  • au PAY プリペイドカード支払い

auかんたん決済するごとに、Pontaポイントが貯まるのでうれしいですね。
貯めたポイントは、1ポイント=1円として支払いにも利用可能です。

ただ、以下の場合はPontaポイントの対象外です。

  • クレジットカード支払い
  • WebMoney支払い
  • ケーブルテレビ料金合算支払い

PontaTポイントの使い方については、こちらで詳しく紹介しています。

新しく登録する手間がない

auかんたん決済を使う場合、特別な登録をする必要は一切ありません。

条件さえ満たしていれば、申し込みや登録をしなくてもauかんたん決済が使えます。

登録する手間などがないので、利用したいときにすぐ使えるのがうれしいですね。
もちろん、年会費や手数料も無料です。

auかんたん決済を使うデメリットについて

メリットも多いauかんたん決済ですが、場合によってはデメリットになりそうな部分もあります。

主に、デメリットになりそうなところは以下の通り。

  • auユーザー以外は利用できない
  • 実店舗では使えない

auかんたん決済は、あくまでもauサービスに契約していることで使える決済方法です。
docomoやソフトバンクユーザーで、auのサービスと契約していない場合は使えません。

また、オンラインの決済方法なので、実店舗で使いたいときには向いていませんね。

しかし、auかんたん決済を使ってチャージしたau PAY プリペイドカードやau PAYを使えば、実店舗でも利用できます。

auユーザーならau PAY プリペイドカードやau PAYを使う機会も多いので、そこまでデメリットにはならないと思いますよ。

auかんたん決済の確定日・決済日はいつ?

auかんたん決済をした場合、いつ利用金額が引き落とされるのかも気になる部分です。
確定日や決済日がいつなのか知っておけば、計画的に使えますよね。

auかんたん決済の確定日は月末です。
毎月1日から月末までの利用料金を翌月に請求されますよ。

ちなみに、決済日は以下の通り。

支払い条件ごとの決済日について
支払い条件決済日
携帯電話・インターネット・auでんきを単独で利用毎月25日
KDDIまとめて請求月末日
クレジット支払い各クレジットカード会社の支払日

KDDIまとめて請求を利用していても、一部の利用者は口座振替日が毎月25日です。

決済日が土日祝にあたる場合は、金融機関の翌営業日に引き落とされます。

また、紙の請求書を申し込んでいる場合は請求月の中旬ぐらいに請求書が届きますよ。

▼請求金額や決済日は、My auの「Web de 請求書」から確認できます。(毎月10日前後に更新)

auかんたん決済 WEB de 請求書

auかんたん決済はキャンセル・返金できる?

auかんたん決済で購入した商品やサービスをキャンセルしたいこともありますよね。

一度購入したものをキャンセルできるのか、キャンセルしたら返金してもらえるのかも気になる部分です。

残念ながら、購入手続きが完了したものについてはキャンセル・返金できません。

auかんたん決済で購入するときは、内容や金額をよく確認してから決済しましょう。

auかんたん決済ができないときの対処法

auかんたん決済を使おうと思ったのに、なぜかエラーになってしまうこともあるかもしれません。

使いたいときに使えないと焦ってしまいますよね。
原因になりそうなことを知っておけば、いざというときも対処しやすいですよ。

主に、auかんたん決済できない原因になるのは以下の通り。

  • お店やサービスがauかんたん決済に対応していない
  • auかんたん決済の利用限度額を超えている

そもそもauかんたん決済に対応していない場合は利用できません。
事前に、対応しているかどうか確認してから使うと安心ですね。

また、auかんたん決済の利用限度額を超えて支払うこともできませんよ。

auかんたん決済の利用限度額は以下の通り。

auかんたん決済の利用限度額について
年齢利用限度額
~12歳1,500円
13歳~19歳10,000円
20歳以上10,000円~100,000円

20歳以上の場合、毎月の利用料金の支払い方法や支払い状況によって利用限度額が変動することもあります。

以下の場合は、利用限度額が月に10,000円になりますよ。

auひかり・auひかりちゅらのみ契約で通信料金合算支払いを利用している

▼利用限度額は、My auでも確認できます。変更手続きから「利用可能額の確認をする」を選びましょう。

auかんたん決済 利用可能額の確認をする

▼現在の利用可能額が確認できます。

auかんたん決済 利用可能額

auかんたん決済の利用限度回数はありませんが、限度額を超えて支払うことはできないので注意しましょう。

逆にいえば、限度額の範囲内であれば何回でも支払えます。

暗証番号を忘れたときは?

auかんたん決済をする際、暗証番号を入力する必要があります。

ただ、うっかり暗証番号を忘れてしまう可能性もありますよね。

もし暗証番号を忘れてしまった場合は、KDDIお客さまセンターへ連絡しましょう。
暗証番号を記載した書面を自宅まで郵送してくれますよ。

急ぎの場合は、最寄りのauショップで暗証番号を変更することも可能です。

ただ、以下を利用している場合は、auショップで変更できないので注意してください。

  • ケーブルプラス電話
  • ケーブルプラス光電話
  • ケーブルプラスでんき
  • ホーム電話

auショップで暗証番号を変更する際は、運転免許証やパスポートなど本人確認できる書類が必要です。

▼KDDIお客さまセンターの連絡先はこちら。

  • au携帯電話:157(無料)
  • au以外の携帯電話・一般電話:0077-7-111(無料)
  • 受付時間:9:00~20:00

auかんたん決済を解約したい場合

auかんたん決済を利用しているパートナーサイトを解約したいこともあるかもしれません。
途中で支払い方法を変更したいことだってありますよね。

auかんたん決済を解約したい場合は、利用しているパートナーサイトで直接手続きしましょう。

継続課金しているパートナーサイトを解約する場合、課金日の前日までに解約手続きをすると次月分の料金は発生しません。

たとえば、課金日が毎月10日だとすると、9日までに解約すれば次月分の料金を支払わずに解約できます。

解約したいときは早めに手続きすることで、ムダな出費が減りますよ。

auかんたん決済するならキャンペーン中がおすすめ!

auかんたん決済を使うのであれば、お得なキャンペーン期間中をねらいましょう。

キャンペーン期間中にauかんたん決済を利用することで、通常よりもお得に支払えますよ。

たとえば、これまでに以下のようなキャンペーンがありました。

  • 税込500円以上の利用で抽選9,900名に1,000ポイント付与
  • 税込5,000円以上の利用で抽選100名に10,000ポイント付与
  • 税込1,000円以上の利用で抽選4,950名に500ポイント付与
  • 税込5,000円以上の利用で抽選50名に5,000ポイント付与

auかんたん決済でPontaポイントを貯めるチャンスですね!
Pontaポイントを貯めたい場合は、キャンペーン期間中がお得です。

さいごに

auかんたん決済についてまとめてみました。

  • auかんたん決済はオンラインで使える決済方法
  • au IDを持っていれば登録不要・手数料無料で使える
  • au PAY プリペイドカードau PAYへのチャージもできる
  • auかんたん決済でもPontaポイントが貯まる
  • 支払いを一括にできるので便利

月々の通信料金とまとめて支払えるので、お金の管理も楽になりますよ。

オンラインではauかんたん決済、実店舗ではau PAY カードやau PAYといった感じで使い分けてみるのもいいですね。

Pontaポイントも貯まるので、auかんたん決済が使えるお店やサービスを利用するときにぜひ使ってみてください。

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。昔は貯金ができないタイプでしたが、子どもが生まれてからは時間の使い方・お金の考え方を改めるようになりました。時間の錬金術師になって、心にゆとりのある生活をするのが目標。クレジットカード・スマホ決済・メディア代節約についての発信が多めです。

柚木ゆうらのプロフィール