いつ届くか不安だったイオンカードセレクト到着!届くまでの期間とイオン銀行初回ログイン手順の解説

スポンサーリンク

2014年6月26日に申し込んだ、イオン銀行とイオンのクレジットカードが一体型になったイオンカードセレクトが、2014年7月26日の午前の郵便で届きました。

この間、一度私の申し込み書類記入不備があったので、一度戻ってきています。その時間があったので、1ヶ月かかっています。

イオンカードセレクトを持つ理由については、以下のページで詳しく説明しています。イオンはそんなに使わないけど、年会費無料だし持っておかない理由がないと思った次第です。

イオンカードセレクト開封の儀

イオンカードセレクトのカードが入った封筒は、簡易書留で届きました。いろいろと書類が入っているので、少し厚みがありました。早速開封します。

イオンカードセレクトが入った封筒

開封してようやく対面できた「イオンカード」。ついに手に入りました〜!私が申し込んだのは、MasterCardブランドです。今まで1枚もMasterCardブランドを持ってなかったので、とりあえず試してみたというのが本音です。

下の写真にもあるように、イオンカード、クレジットカード利用時とイオンカードのキャッシュカードとして利用できる機能があります。1枚2役で便利そうだ〜。

イオンカードセレクト

イオン銀行を使うための情報もあったよ

届いた封筒の中には、イオン銀行を使うために必要な情報も載っていました。そのうちの1つが、イオン銀行ダイレクトのカードです。確認番号表があり、1マスごとに2桁の数字が書かれています。

セキュリティを高めるためのカードになるので、なくさないようにしてください。

イオン銀行ダイレクト ご利用カード

私のイオン銀行口座は、サファイア支店になりました。イオン銀行って銀行(金融機関)コードが40番なんですね〜。なるほど。

イオン銀行の口座案内

イオン銀行にログインしてみた

これでイオン銀行が使えるようになったので、早速ログインしてみます。イオン銀行のログイン画面を開くと、契約者IDとログインパスワードを聞かれます。2つとも入力したら、下にあるログインボタンを押してください。

イオン銀行のログイン画面

次へ進むと、イオン銀行ダイレクトご利用カードに書かれている番号を入力する画面になります。指定された場所の番号を入力して「確認する」ボタンを押してください。

イオン銀行の番号入力画面

次は、初回登録画面になります。ログインパスワード、取引パスワードを設定します。

イオン銀行の初回ログインパスワードの設定

次は秘密の質問とその答えを3つ登録します。認証のための手続きです。

イオン銀行の合言葉と利用端末登録

これでログイン完了です。お疲れ様でした。
あとはイオン銀行にATMや振込などで入金すれば、普通預金金利0.10%という高金利で預け続けることができます。

イオン銀行のログイン後画面

さいごに:これからイオン銀行を自由に使えます!

初期設定はここまで。
ここまで終われば、イオン銀行でのネットバンキングが自由にできますよ。もちろん、イオンカードセレクトというクレジットカードでもあるので、カード払いもWAONも使えます。


その後私は、WAON払いに活用したりして、イオン系列のお店でお得に使っていますよ。


イオンカードセレクトの申し込みについては以下のページで詳しく解説しています。

イオンカードセレクト、イオン銀行の普通預金金利目当てでなくても、普通にイオンで買い物する方は絶対に持っておいた方がいいレベルのカードです。年会費無料なのも素晴らしい!

月に何度かイオンで5%引きの日があります。その恩恵を受けるにはイオンカードがないといけないので、持っておきましょう。

イオンカードセレクトの詳細・申込はこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る