最大10,000円分のときめきポイントプレゼント!イオンカード入会キャンペーンで徹底的に使いこなす方法と応募のやり方まとめ

松本 博樹の画像

こんにちは!
イオンカードセレクトを持っている、ノマド的節約術の松本です。

イオンカードって、いろいろな種類のカードがあります。

いざイオンカードを作ろうと思ったら、いつもよりお得になるキャンペーンを使いたいですよね。

キャンペーンを使うと、数千円分のポイントがもらえたりするので、普通に作るよりもお得です!

よく店頭でもイオンカードの案内がありますが、ネットから作るほうが明らかにお得になるので、そのままネットでイオンカードを作るほうがいいですよ。

そんなイオンカードのお得なキャンペーンについて、条件を満たしつつお得に使っていく方法を詳しく紹介していきますね。

ノマド的節約術 イオンカードのキャンペーンまとめ

Web申し込みで最大10,000円相当のときめきポイントプレゼント

対象期間にイオンカード新規申し込み後に、買い物をすると最大10,000円相当のときめきポイントがもらえますよ。

キャンペーン対象になるイオンカード入会期間は以下の通り。

カード申し込み期間:2020/11/1〜2021/1/31
カード利用期間:2020/11/1~2021/2/28

カード利用金額に応じてプレゼントされるときめきポイントは以下の通りです。

  • 合計4万円(税込)以上8万円(税込)未満の利用でときめきポイント2,000ポイント(イオンJMBカードは1,000マイル)
  • 合計8万円(税込)以上12万円(税込)未満の利用でときめきポイント5,000ポイント(イオンJMBカードは2,500マイル)
  • 合計12万円(税込)以上の利用でときめきポイント10,000ポイント(イオンJMBカードは5,000マイル)

イオンで買い物をする予定があるのなら、キャンペーン期間中にイオンカードを使って買い物するのもいいかもしれませんね。

電子マネーWAONポイントについては以下で詳しく説明していますよ。

過去には20%キャッシュバックのキャンペーンがありました

ここからは、過去にあったイオンカードのキャンペーンを紹介しますね。

2020年7月から9月末までは、最大で20%キャッシュバックになるキャンペーンがあります。

しかも、キャッシュバックの上限は10万円となっているため、50万円までの買い物なら対象になるというお得さ!

こんなキャンペーンはもうないかもしれないぐらいですね…。

対象になるカードは、すべてのイオンカードやJQ SUGOCAJMB JQ SUGOCAが対象です。

個人的には、イオンカードセレクトを作るのがおすすめ。

キャンペーン対象になるイオンカード入会期間は以下の通り。

2019/7/1〜9/30

最大20%キャッシュバックになる対象利用期間は以下の通りです。

  • 2019/7/25〜7/31
  • 2019/8/25〜8/31
  • 2019/9/24〜9/30

これらの期間にイオンカードを使わないと、最大20%キャッシュバックの対象にならないので気をつけてくださいね。

最大20%キャッシュバックの内訳は以下の通り。

  • 10%:イオンカード入会・イオンウォレットでキャンペーン応募
  • 10%:引き落とし口座がイオン銀行である

それぞれの条件はそこまで難しいものではありません。

ちなみに、まずはキャンペーンに応募しないと、引き落とし先口座がイオン銀行でもキャンペーン対象外になってしまうので注意してくださいね。

たったこれだけの条件で20%戻ってくるとかお得すぎます!
既にイオンカードセレクトを持っていても、他のイオンカードを作れば参加できますね。

私なら、50万円分買い物して10万円キャッシュバックされるようにすると思います!

ただし、1回の支払いごとのキャッシュバック上限金額は1万円なので、1回5万円までの買い物にしておくほうがいいですね。

参考:イオンカードセレクトのキャンペーンはこちらから
参考:JQ SUGOCAのキャンペーンはこちらから
参考:JMB JQ SUGOCAのキャンペーンはこちらから

イオンカードセレクトのキャンペーン

イオンカードで最もおすすめなのはイオンカードセレクトです。

キャンペーンの中で最も見ておきたいところでもあります。

イオンカードセレクトのキャンペーンは、以下の通りです。(2019/6/30まで)

最大6,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、2019年7月31日時点でカード発行が確認できたら500ポイント
  • 2019年8月10日までに公式アプリ「イオンウォレット」を登録後ログインで500ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント(上記ご利用特典のときめきポイントの重複提供はありません)

最大6,000円分の特典がもらえるキャンペーンですが、全部の条件を満たすのはそこまで難しくありません。

入会でもれなく500ポイント、お買い物金額に応じたポイント還元もあるので、このタイミングに合わせてもともと高くて手が出せなかったけど欲しかったものを買うようにすればキャンペーンで一部戻ってきます。

イオンカードセレクトは、ディズニーデザインもありますが、キャンペーン内容に変わりはありません。

▼イオンカードセレクトの最新キャンペーンを確認する▼

イオンカード(WAON一体型)のキャンペーン

イオンカード(WAON一体型)のキャンペーンは、以下の通りです。(2019/6/30まで)

最大6,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、2019年7月31日時点でカード発行が確認できたら500ポイント
  • 2019年8月10日までに公式アプリ「イオンウォレット」を登録後ログインで500ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント(上記ご利用特典のときめきポイントの重複提供はありません)

最大6,000円分の特典がもらえるキャンペーンですが、全部の条件を満たすのはそこまで難しくありません。

ですが、個人的にはこちらのカードを作るよりもイオンカードセレクトをおすすめします。

イオン銀行も使えるようになって、条件を満たせば普通預金の金利が最大0.10%(税引前)になるメリットがありますからね。

▼イオンカード(WAON一体型)の最新キャンペーンを確認する▼

イオンSuicaカードのキャンペーン

イオンカードの中には、Suicaと一体型になったイオンSuicaカードもあります。

イオンSuicaカードセレクトのキャンペーンは、以下の通りです。(2019/6/30まで)

最大6,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、2019年7月31日時点でカード発行が確認できたら500ポイント
  • 2019年8月10日までに公式アプリ「イオンウォレット」を登録後ログインで500ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント(上記ご利用特典のときめきポイントの重複提供はありません)

いずれの条件もそこまで難しくなく、普通にカードを使っていれば満たせるものばかりです。

しっかりと最大のポイントをもらうようにしましょう。

▼イオンSuicaカードの最新キャンペーンを確認する▼

JMB JQ SUGOCAのキャンペーン

イオンカードの一種ではありますが、JALやSUGOCAカードの一種になる「JMB JQ SUGOCA」も、これまでに入会キャンペーンが行われた実績があります。

実施されたキャンペーン内容は以下の通りです。(2018/2/28まで)

最大3,000JRキューポがもらえるキャンペーン

  • 3/31時点でカード発行が確認できたら1,500JRキューポ
  • 2/28までに税込15,000円以上利用で1,500JRキューポ

こちらも条件は難しくなく、お買い物やJRの利用で15,000円以上使えば、難なく1,500ポイントがもらえたキャンペーンです。

▼JMB JQ SUGOCAの最新キャンペーンを確認する▼

コスモ・ザ・カード・オーパスのキャンペーン

コスモ・ザ・カード・オーパスは、コスモ石油のガソリン代を安くできるクレジットカードです。

こちらも入会キャンペーンがあるんですよ。(2018/8/31まで)

最大6,000円分のときめきポイントをプレゼント

  • カード入会後、9/30時点でカード発行が確認できたら1,000ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント(上の条件とは重複しません)

コスモ・ザ・カード・オーパスのキャンペーン条件も簡単です。

また、カード申し込み時の年齢が25歳以下であれば最大8,000円相当のときめきポイントがもらえるキャンペーンが行われています。

申込時に25歳以下なら最大8,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、9/30時点でカード発行が確認できたら1,500ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計65,000円以上の利用で6,500ポイント(上記ご利用特典のときめきポイントの重複提供はありません)

最大8,000円分の特典をもらうには2018/6/1時点で25歳以下の方が対象です。

▼コスモ・ザ・カード・オーパスの最新キャンペーンを確認する▼

イオンNEXCO中日本カード

イオンNEXCO中日本カードは、主にETCカード向けのクレジットカードです。

マニアックなカードの1つですが、充実したキャンペーンがありますよ。(2019/1/31まで)

最大7,000円分のときめきポイントをプレゼント

  • 2019年2月28日時点でカード発行が確認できれば1,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込20,000円以上利用で2,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込50,000円以上利用で6,000ポイント(上の条件とは重複しません)

最大で6,000ポイントと聞くと、身構えてしまいそうですが、全部の条件を満たすのは、50,000円以上使うだけなので、全然難しくありません。

イオンNEXCO中日本カードの最新キャンペーンを確認する

イオンE-NEXCO passカード

主に東日本エリアで便利な「イオンE-NEXCO passカード」のキャンペーンは以下の通りです。(2019/1/31まで)。

最大7,000円分のときめきポイントをプレゼント

  • 2019年2月28日時点でカード発行が確認できれば1,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込20,000円以上利用で2,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込50,000円以上利用で6,000ポイント(上の条件とは重複しません)

こちらも条件は難しくなく、50,000円以上使えば、難なく7,000ポイントもらえそうですね。

▼イオンE-NEXCO passカードの最新キャンペーンを確認する▼

イオン首都高カード

イオン首都高カードでもキャンペーンがあります。(2019/1/31まで)

最大7,000円分のときめきポイントをプレゼント

  • 2019年2月28日時点でカード発行が確認できれば1,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込20,000円以上利用で2,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込50,000円以上利用で6,000ポイント(上の条件とは重複しません)

こちらもイオンE-NEXCO passカードと条件は全く同じです。

▼イオン首都高カードの最新キャンペーンを確認する▼

サンエックスカード

リラックマのデザインがかわいいサンエックスカードでもキャンペーンがあります。(2018/11/30まで)

最大6,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、12/31時点でカード発行が確認できたら1,000ポイント
  • 2019/1/10までに税込20,000円以上利用で2,000ポイント
  • 2019/1/10までに税込50,000円以上利用で5,000ポイント(上の条件とは重複しません)

サンエックスカードもまた、最大6,000ポイントを獲得するためには50,000円以上使うだけなので、全然難しくありません。

▼サンエックスカードの最新キャンペーンを確認する▼

さいごに:キャンペーンを利用するときの注意点

いろいろなキャンペーンがあったと思いますが、キャンペーンにも注意点があります。

キャンペーンのページを見ると、「最大〜ポイント」とありますが、その「最大」は確実にできることではないことが多いです。

全部の条件を満たそうと思うと、難易度が上がってしまったり、逆に損をしてしまう可能性もあります。

特に、リボ払いすることでポイントが多くもらえるキャンペーンには要注意です!

一時的には多くポイントがもらえるかもしれませんが、リボ払いは手数料を別に払わないといけないので、かえって損になりかねません。

キャンペーンを狙う場合は、自分の生活範囲内で無理なく条件を満たせそうなものだけを選ぶようにしましょう。

それが一番お得になるキャンペーン活用法ですよ!

ここではいろいろなイオンカードを紹介してきましたが、キャンペーンを抜きにした場合はイオンカードセレクトが一番おすすめです。

イオンカードセレクトはキャンペーン自体もお得なものが多いので、どれにするか迷ったらイオンカードセレクトにしておけば間違いないですよ!

参考:イオンカードセレクトのキャンペーンはこちらから

おまけ:関連する記事のまとめ

こんにちは!
イオンカードセレクトを持っている、ノマド的節約術の松本です。

イオンカードって、いろいろな種類のカードがあります。

いざイオンカードを作ろうと思ったら、いつもよりお得になるキャンペーンを使いたいですよね。

キャンペーンを使うと、数千円分のポイントがもらえたりするので、普通に作るよりもお得です!

よく店頭でもイオンカードの案内がありますが、ネットから作るほうが明らかにお得になるので、そのままネットでイオンカードを作るほうがいいですよ。

そんなイオンカードのお得なキャンペーンについて、条件を満たしつつお得に使っていく方法を詳しく紹介していきますね。

ノマド的節約術 イオンカードのキャンペーンまとめ

Web申し込みで1,500電子マネーWAONプレゼント

現在行われているイオンカードのキャンペーンは、以下の通りです。

  • 開催期間:2020/9/1〜2020/10/31
  • キャンペーン内容:1,500円相当分の電子マネーWAONがもらえる

期間中にWebで対象カードに新規入会すると、もれなく1,500電子マネーWAON(1,500円相当分)がプレゼントされます。

開催中のキャンペーンエントリー期間は以下の日時です。

  • 入会期間:2020/9/1~9/30までに入会
  • 付与予定日:2020/10/28以降
  • 入会期間:2020/10/1~10/31までに入会
  • 付与予定日:2020/11/28以降
  • 入会期間:2020/11/1~11/30までに入会
  • 付与予定日:2020/12/28以降

電子マネーWAONポイントはWAONでの支払い税込200円で1電子マネーWAONポイントが貯まります。

還元率としては0.5%です。

これからイオンカードを使うならぜひ使ってみましょう!

電子マネーWAONポイントについては以下で詳しく説明していますよ。

過去には20%キャッシュバックのキャンペーンがありました

ここからは、過去にあったイオンカードのキャンペーンを紹介しますね。

2020年7月から9月末までは、最大で20%キャッシュバックになるキャンペーンがあります。

しかも、キャッシュバックの上限は10万円となっているため、50万円までの買い物なら対象になるというお得さ!

こんなキャンペーンはもうないかもしれないぐらいですね…。

対象になるカードは、すべてのイオンカードやJQ SUGOCAJMB JQ SUGOCAが対象です。

個人的には、イオンカードセレクトを作るのがおすすめ。

キャンペーン対象になるイオンカード入会期間は以下の通り。

2019/7/1〜9/30

最大20%キャッシュバックになる対象利用期間は以下の通りです。

  • 2019/7/25〜7/31
  • 2019/8/25〜8/31
  • 2019/9/24〜9/30

これらの期間にイオンカードを使わないと、最大20%キャッシュバックの対象にならないので気をつけてくださいね。

最大20%キャッシュバックの内訳は以下の通り。

  • 10%:イオンカード入会・イオンウォレットでキャンペーン応募
  • 10%:引き落とし口座がイオン銀行である

それぞれの条件はそこまで難しいものではありません。

ちなみに、まずはキャンペーンに応募しないと、引き落とし先口座がイオン銀行でもキャンペーン対象外になってしまうので注意してくださいね。

たったこれだけの条件で20%戻ってくるとかお得すぎます!
既にイオンカードセレクトを持っていても、他のイオンカードを作れば参加できますね。

私なら、50万円分買い物して10万円キャッシュバックされるようにすると思います!

ただし、1回の支払いごとのキャッシュバック上限金額は1万円なので、1回5万円までの買い物にしておくほうがいいですね。

参考:イオンカードセレクトのキャンペーンはこちらから
参考:JQ SUGOCAのキャンペーンはこちらから
参考:JMB JQ SUGOCAのキャンペーンはこちらから

イオンカードセレクトのキャンペーン

イオンカードで最もおすすめなのはイオンカードセレクトです。

キャンペーンの中で最も見ておきたいところでもあります。

イオンカードセレクトのキャンペーンは、以下の通りです。(2019/6/30まで)

最大6,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、2019年7月31日時点でカード発行が確認できたら500ポイント
  • 2019年8月10日までに公式アプリ「イオンウォレット」を登録後ログインで500ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント(上記ご利用特典のときめきポイントの重複提供はありません)

最大6,000円分の特典がもらえるキャンペーンですが、全部の条件を満たすのはそこまで難しくありません。

入会でもれなく500ポイント、お買い物金額に応じたポイント還元もあるので、このタイミングに合わせてもともと高くて手が出せなかったけど欲しかったものを買うようにすればキャンペーンで一部戻ってきます。

イオンカードセレクトは、ディズニーデザインもありますが、キャンペーン内容に変わりはありません。

▼イオンカードセレクトの最新キャンペーンを確認する▼

イオンカード(WAON一体型)のキャンペーン

イオンカード(WAON一体型)のキャンペーンは、以下の通りです。(2019/6/30まで)

最大6,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、2019年7月31日時点でカード発行が確認できたら500ポイント
  • 2019年8月10日までに公式アプリ「イオンウォレット」を登録後ログインで500ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント(上記ご利用特典のときめきポイントの重複提供はありません)

最大6,000円分の特典がもらえるキャンペーンですが、全部の条件を満たすのはそこまで難しくありません。

ですが、個人的にはこちらのカードを作るよりもイオンカードセレクトをおすすめします。

イオン銀行も使えるようになって、条件を満たせば普通預金の金利が最大0.10%(税引前)になるメリットがありますからね。

▼イオンカード(WAON一体型)の最新キャンペーンを確認する▼

イオンSuicaカードのキャンペーン

イオンカードの中には、Suicaと一体型になったイオンSuicaカードもあります。

イオンSuicaカードセレクトのキャンペーンは、以下の通りです。(2019/6/30まで)

最大6,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、2019年7月31日時点でカード発行が確認できたら500ポイント
  • 2019年8月10日までに公式アプリ「イオンウォレット」を登録後ログインで500ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 2019年8月10日までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント(上記ご利用特典のときめきポイントの重複提供はありません)

いずれの条件もそこまで難しくなく、普通にカードを使っていれば満たせるものばかりです。

しっかりと最大のポイントをもらうようにしましょう。

▼イオンSuicaカードの最新キャンペーンを確認する▼

JMB JQ SUGOCAのキャンペーン

イオンカードの一種ではありますが、JALやSUGOCAカードの一種になる「JMB JQ SUGOCA」も、これまでに入会キャンペーンが行われた実績があります。

実施されたキャンペーン内容は以下の通りです。(2018/2/28まで)

最大3,000JRキューポがもらえるキャンペーン

  • 3/31時点でカード発行が確認できたら1,500JRキューポ
  • 2/28までに税込15,000円以上利用で1,500JRキューポ

こちらも条件は難しくなく、お買い物やJRの利用で15,000円以上使えば、難なく1,500ポイントがもらえたキャンペーンです。

▼JMB JQ SUGOCAの最新キャンペーンを確認する▼

コスモ・ザ・カード・オーパスのキャンペーン

コスモ・ザ・カード・オーパスは、コスモ石油のガソリン代を安くできるクレジットカードです。

こちらも入会キャンペーンがあるんですよ。(2018/8/31まで)

最大6,000円分のときめきポイントをプレゼント

  • カード入会後、9/30時点でカード発行が確認できたら1,000ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント(上の条件とは重複しません)

コスモ・ザ・カード・オーパスのキャンペーン条件も簡単です。

また、カード申し込み時の年齢が25歳以下であれば最大8,000円相当のときめきポイントがもらえるキャンペーンが行われています。

申込時に25歳以下なら最大8,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、9/30時点でカード発行が確認できたら1,500ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計20,000円以上の利用で2,000ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計50,000円以上の利用で5,000ポイント
  • 10/10までにクレジット払いで合計65,000円以上の利用で6,500ポイント(上記ご利用特典のときめきポイントの重複提供はありません)

最大8,000円分の特典をもらうには2018/6/1時点で25歳以下の方が対象です。

▼コスモ・ザ・カード・オーパスの最新キャンペーンを確認する▼

イオンNEXCO中日本カード

イオンNEXCO中日本カードは、主にETCカード向けのクレジットカードです。

マニアックなカードの1つですが、充実したキャンペーンがありますよ。(2019/1/31まで)

最大7,000円分のときめきポイントをプレゼント

  • 2019年2月28日時点でカード発行が確認できれば1,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込20,000円以上利用で2,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込50,000円以上利用で6,000ポイント(上の条件とは重複しません)

最大で6,000ポイントと聞くと、身構えてしまいそうですが、全部の条件を満たすのは、50,000円以上使うだけなので、全然難しくありません。

イオンNEXCO中日本カードの最新キャンペーンを確認する

イオンE-NEXCO passカード

主に東日本エリアで便利な「イオンE-NEXCO passカード」のキャンペーンは以下の通りです。(2019/1/31まで)。

最大7,000円分のときめきポイントをプレゼント

  • 2019年2月28日時点でカード発行が確認できれば1,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込20,000円以上利用で2,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込50,000円以上利用で6,000ポイント(上の条件とは重複しません)

こちらも条件は難しくなく、50,000円以上使えば、難なく7,000ポイントもらえそうですね。

▼イオンE-NEXCO passカードの最新キャンペーンを確認する▼

イオン首都高カード

イオン首都高カードでもキャンペーンがあります。(2019/1/31まで)

最大7,000円分のときめきポイントをプレゼント

  • 2019年2月28日時点でカード発行が確認できれば1,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込20,000円以上利用で2,000ポイント
  • 2019年3月10日までに税込50,000円以上利用で6,000ポイント(上の条件とは重複しません)

こちらもイオンE-NEXCO passカードと条件は全く同じです。

▼イオン首都高カードの最新キャンペーンを確認する▼

サンエックスカード

リラックマのデザインがかわいいサンエックスカードでもキャンペーンがあります。(2018/11/30まで)

最大6,000円相当のときめきポイントをプレゼント!

  • カード入会後、12/31時点でカード発行が確認できたら1,000ポイント
  • 2019/1/10までに税込20,000円以上利用で2,000ポイント
  • 2019/1/10までに税込50,000円以上利用で5,000ポイント(上の条件とは重複しません)

サンエックスカードもまた、最大6,000ポイントを獲得するためには50,000円以上使うだけなので、全然難しくありません。

▼サンエックスカードの最新キャンペーンを確認する▼

さいごに:キャンペーンを利用するときの注意点

いろいろなキャンペーンがあったと思いますが、キャンペーンにも注意点があります。

キャンペーンのページを見ると、「最大〜ポイント」とありますが、その「最大」は確実にできることではないことが多いです。

全部の条件を満たそうと思うと、難易度が上がってしまったり、逆に損をしてしまう可能性もあります。

特に、リボ払いすることでポイントが多くもらえるキャンペーンには要注意です!

一時的には多くポイントがもらえるかもしれませんが、リボ払いは手数料を別に払わないといけないので、かえって損になりかねません。

キャンペーンを狙う場合は、自分の生活範囲内で無理なく条件を満たせそうなものだけを選ぶようにしましょう。

それが一番お得になるキャンペーン活用法ですよ!

ここではいろいろなイオンカードを紹介してきましたが、キャンペーンを抜きにした場合はイオンカードセレクトが一番おすすめです。

イオンカードセレクトはキャンペーン自体もお得なものが多いので、どれにするか迷ったらイオンカードセレクトにしておけば間違いないですよ!

参考:イオンカードセレクトのキャンペーンはこちらから

おまけ:関連する記事のまとめ

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール