LINEポイントからAmazonギフト券に交換する手順。交換できない理由と対処法も紹介。

スポンサーリンク

普段の生活のなかで身近になってきたLINEには、LINEポイントというサービスがあります。
LINEポイントは、LINEスタンプの購入やLINE Payへ交換でき、とても魅力的ですよね。

ただLINEスタンプもたくさん買ったし、LINE Payもそれほど使わない…。
いつも使っているポイントに交換できればいいな、と思ったことはないですか?

交換できるポイントのひとつとして、Amazonギフト券があります。
インターネットの買い物の多くをAmazonでしている場合、交換先としては持ってこいですね!

でも初めて交換をする場合、どう手続きしていいのかわからないもの。
このページでは、LINEポイントをAmazonギフト券に交換する手順を画像付きで詳しく紹介しています。

LINEポイントからAmazonギフト券に交換する手順

LINEポイントの交換先ポイントについて

まずはLINEポイントが、どんなポイントへと交換できるのかを紹介します。
LINEポイントはAmazonギフト券だけではなく、さまざまなポイントへ交換できるんですよ。

▼交換先は以下のとおりです。

普段使っているサービスに、ポイント交換ができたらうれしいですよね。
僕は、Amazonギフト券を選んでみました!

LINEポイントからAmazonギフト券へ交換するルール

LINEポイントからAmazonギフト券に交換できるとわかったあとは、どのようなルールがあるのか気になりますよね。

とくに気になるのが、「交換するときにたとえば500ポイントなら、そのままAmazonギフト券の500円に交換することができるの?」ではしょうか。
損はしたくないですよね。

▼LINEポイントからAmazonギフト券へ交換するためのルールは、以下のとおりです。

  • 交換最低ポイントは550LINEポイントから
  • 550LINEポイントで、500円のAmazonギフト券に交換できる
  • 1,100LINEポイントで、1,000円のAmazonギフト券に交換できる

手数料にLINEポイントが50ポイントかかるイメージですね。
ポイント数そのままを交換したい場合は、同じLINE系のサービスを利用するしかありません。

550ポイントからAmazonギフト券500円に交換してもいい!という場合は、手続きを進めましょう。

LINEポイントからAmazonギフト券へ交換する手順

それでは、LINEポイントからAmazonギフト券へ交換する手順を紹介しますね。

▼LINEウォレットの「LINEポイント」を押します。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】ウェレットのLINEポイントを押す

▼LINEポイントの画面に移動しました。「使う」を押しましょう。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】使うを押す

▼LINEポイントを使う画面に切り替わりましたよ。画面の下へ移動していきます。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】使うのメニュー

▼しばらく画面を下へ移動させると、「交換」のコーナーが出てきました。
「Amazonギフト券」を押しましょう。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】Amazonギフト券を押す

▼LINEポイントからAmazonギフト券へ交換する画面に移動しました。
僕は550ポイントを500円のギフト券に交換してみますね。

「P 550」というボタンを押しましょう。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】Amazonギフト券の「P550」を押す

▼「交換しますか?」と聞かれるので「はい」を押します。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】LINEポイントを交換しますか?

▼初めてLINEポイント交換を利用する場合、「LINE Profile+」でユーザー情報の設定が必要です。
「同意して設定」を押しましょう。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】同意して設定

▼LINE Profile+の画面に移動しました。「はじめる」を押します。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】同意して設定

▼空欄になっている項目に入力しましょう。
ちなみに、電話番号の前にある「+81」は、「日本」という意味ですよ。再入力の必要はありません。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】LINE Profile+の空欄部分に入力する

▼それぞれ入力が完了したあとは、右上の「×」印を押します。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】LINE Profile+の空欄部分に入力後、右上の×を押す

▼「LINE Profile+を閉じますか?」と聞かれるので「OK」を押しましょう。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】LINE Profile+を閉じますか?

▼Amazonギフト券へ交換する画面に戻ってきました。
再度「P 550」のボタンを押します。

▼「受付ました」のメッセージが出ましたね。「はい」を押しましょう。

なお、LINE Profile+を以前に設定した場合、再度の設定はないので「P 550」や「P 1,100」を押せば、すぐにこの画面になります。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】確認 受けつけました 「はい」を押す

▼「しばらくお待ちください。この処理には数分かかります」と表示されていますね。
交換手続きをしたからといって、すぐにはAmazonギフト券には交換されません。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】しばらくお待ちください。この処理には数分かかります

▼僕の場合、1~2分くらいすると「LINEウォレット」から「交換受付が完了しました」メッセージが届きました。
「確認する」を押してみましょう。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】交換が完了しました

▼LINEポイントの画面に移動し、無事Amazonギフト券に交換できたことがわかりますね。
Amazonギフト券番号が載っているので、Amazonへ移動して交換(登録)しましょう。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】Amazonギフト券のギフトコードが表示されている

▼Amazonギフト券に交換する方法については、詳しく紹介しているページがあるので参考にしてみてくださいね。

この手続きを済ませたら、LINEポイントを今すぐにAmazonギフト券にして、Amazonで安く買い物できますよ。

Amazonギフト券に交換できない原因と対処法

LINEポイントからAmazonギフト券に交換しようと思っても、できないことがあるかもしれません。
そんなとき、原因と対処法がわかっていれば助かりますよね。

▼原因としては、以下のようなことが考えられます。

  • Amazonギフト券の番号を紛失してしまった

「交換処理ができない」というより、物理的な理由ですね。

▼対処法は、以下のとおりです。
まずは、LINEポイントの画面を開き、右上の「三」のメニューを開きます。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】LINEポイントの画面右上の「三」のメニューを押す

▼次に「交換履歴」を見てみましょう。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】交換履歴を押す

▼Amazonギフト券の交換履歴がありますね。ここを押します。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】Amazonギフト券を押す

▼画面の下側に、Amazonギフト券の番号が確認できますね。番号がわからなくなった場合は、こうして確認するとOKです。

【LINEポイントをAmazonギフト券に交換】画面の下側にAmazonギフト券番号が載っているので確認する

さいごに

LINEポイントからAmazonギフト券に交換する方法は、それほど難しいことはありません。
普段の買い物をAmazonで多くしている場合、少しでも足しにできるといいですよね。

ただ、交換手数料として若干のポイントが必要なので、本当に自分にとってお得かどうかをしっかり判断したいところです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る