ウェルスナビのキャンペーン条件を満たす方法を徹底解説!500円プレゼントがおすすめ

スポンサーリンク

こんにちは!
資産運用への関心が高まっている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

ロボアドバイザーで自動的に運用してくれるサービスの「ウェルスナビ」では、常々入会キャンペーンが行われています。

どうせこれから始めるのであれば、少しでも有利な状態で始めたいと思いますよね。

そこでこのページでは、ウェルスナビで現在どのようなキャンペーンが行われているのかを詳しく紹介していきます。

ウェルスナビの口座開設キャンペーン条件を満たす方法を徹底開設

ウェルスナビの特徴をおさらい

まずは、ウェルスナビがどんな特徴のサービスなのかをざっくりとまとめておきました。

  • 入金とプラン設定だけで自動運用してもらえる
  • 手数料の安いETFに国際分散投資
  • 手数料は預かり資産の1%(税抜)とETF信託報酬だけ
  • 自動積立ができる
  • ロボアドバイザー業界No.1のサービス

基本的にはお金さえ入れておけば、あとは勝手に運用してくれますので、こちらですることは特にありません。

キャンペーン内容をまずチェックしたいのであれば、以下から確認してみましょう。

最新の情報をチェックできますよ。

▼ウェルスナビの最新キャンペーンはこちらから▼

ウェルスナビのキャンペーン詳細

ということでここからは、ウェルスナビのキャンペーンを利用するときに気をつけておきたい注意点を詳しく紹介していきますね。

キャンペーン内容よりも条件をチェックしておくことが大切です。

見逃しがちなところを重点的に紹介しますね。

口座開設後、条件を満たせば500円プレゼント

ウェルスナビのキャンペーンの中で一番魅力的なのが現金500円プレゼントのキャンペーンです。

500円プレゼントしてもらうには、以下の条件を満たす必要があります。

  1. ノマド的節約術(このサイト)を通してウェルスナビの口座開設を行う
  2. 2018/12/1〜2018/12/31 20時頃または、2019/1/1〜2019/1/31 20時頃までにリスク許容度の設定と、10万円以上入金する
  3. 2018/12/1〜2019/1/31の間または、2019/1/1〜2019/2/28の間に一度も出金しない

口座開設の条件はすぐ満たせると思いますが、2つ目と3つ目の条件が少し引っかかるかもしれませんね。

リスク許容度の設定は、ウェルスナビで運用するなら確実に行うので大丈夫ですが、入金額はちゃんと条件を満たせるようにしておきましょう。

あとは、キャンペーン条件の期間中は一度も出金しないようにすれば大丈夫です。

ウェルスナビは一度お金を入れたら基本的には放置するものなので、条件を満たしやすいはず。

簡単なのは以下のようにすること。

(入金)100,000円以上
(出金)0円
あとはずっと放置する

2017年11月から10万円から運用開始できるように

ウェルスナビが始まった頃は、最初に100万円を入金しないと使えませんでした。

それだとかなりハードルが高いですよね。

その後、30万円からにハードルが下がり、2017年11月には10万円から運用開始できるようになりました。

100万円・30万円と比べると、10万円なら気軽に始められますよね。

ボーナスが出るのなら、その一部のお金を使ってウェルスナビで資産運用を始めてみると、今後の楽しみが増えるかもしれませんよ。

手数料キャッシュバックのキャンペーンもおすすめ

また、地味にうれしいキャンペーンとして、条件を満たすことでウェルスナビで発生する手数料をキャッシュバックしてもらえるのがあります。

最大で2ヶ月分の手数料をキャッシュバックしてもらえますよ。

  • 期間:2018/11/1〜2018/11/30
  • キャンペーン期間中にエントリーを行い、リスク許容度の設定と、20万円以上の残高がある
  • 2018/11/1〜2018/12/31の間に一度も出金しない

これで月初めから月末までの手数料がキャッシュバックされます。

そのため、月初めに口座開設して始めるほうがお得というわけですね。

手数料キャッシュバックは現金プレゼントと同じですから、上で紹介した1,000円にプラスして余分にもらえると思ってください。

元本が70万円ある状態で支払った1ヶ月の手数料は676円でした。
これを見ると、戻ってくる金額も無視できないですよね。

▼ウェルスナビの最新キャンペーンはこちらから▼

SBIなど他社経由でのウェルスナビ口座開設だとキャンペーン適用外に

ここまでがウェルスナビのキャンペーン内容でしたが、キャンペーン条件の対象外になるところも知っておくのが重要です。

見落としがちなのが、SBI証券住信SBIネット銀行ソニー銀行イオン銀行などの他のサービスを経由してウェルスナビの口座を作った場合ですね。

この場合はいくら上の条件を満たしてもキャンペーン対象外になってしまうため、直接ウェルスナビの口座開設をするようにしましょう。

私もウェルスナビ口座開設してみましたが、拍子抜けするほど手間がなくて、簡単に作れましたよ。

▼ウェルスナビの口座開設はこちらから▼

法人も対象外

法人でウェルスナビの口座を作った場合も、今回のキャンペーンの対象外になります。

個人の名前でウェルスナビの口座を作ったときだけキャンペーン対象になりますので、もし会社でも作ろうと思っている場合は注意してくださいね。

法人の場合は動かす金額も大きくなるでしょうし、そこまでキャンペーンを気にしなくていいかもですが。

【終了】冬のボーナスキャンペーン

また、ウェルスナビでは既に口座開設している方に向けてのキャンペーンもありました。

2017/12/1~2017/12/31は抽選で100名に、追加入金額に応じて現金をプレゼントされるキャンペーンがありますよ。

  • 追加入金額が50万円以上~100万円未満の場合:抽選で50名に、2,000円をプレゼント
  • 追加入金額が100万円以上の場合:抽選で50名に、5,000円をプレゼント

条件は以下の通り。

  • 2017/11/30時点で資産運用を行っている
  • キャンペーン期間中にキャンペーンにエントリーを行う
  • キャンペーン期間中に50万円以上の追加入金を行う

ウェルスナビで運用を始めるとどうなるの?

キャンペーン条件を満たしたのはいいけど、ウェルスナビで実際に運用を始めたらどうなるのか気になると思います。

本当に自動的に運用してもらえるので、ほったらかしで大丈夫です。
▼以下の図は私が運用しているデータになります。ちゃんとプラスになっていますよね。

ウェルスナビ 2017年10月末時点での結果

もちろんいつもうまくいくわけではありませんし、下がることもありますので、その点は理解した上で始めるようにしましょう。

運用結果は以下の記事で詳しくレポートしています。

さいごに

ウェルスナビ自体、一度運用を始めてしまえば口座を作ったことすら忘れてしまうぐらいほったらかしで大丈夫なんですが、せっかく始めるのならキャンペーンでお得にしておきたいですよね。

ここで紹介した条件を満たしておくことで、普通に口座開設するよりも有利な状態で始められます!

何も考えることなく資産運用が始められますので、ウェルスナビは本当におすすめですよ。

▼ウェルスナビの最新キャンペーンはこちらから▼

ウェルスナビについてより詳しく知りたい場合は、以下の記事も合わせて読んでみてくださいね。

おまけ:関連する記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る