青春18きっぷを安く買う方法とお得な使い方・実際使ってわかった楽しみ方のまとめ

松本 博樹の画像

青春18きっぷはご存知でしょうか?

基本的には、1日JRの普通電車(特急・新幹線を除く)に乗り放題になるお得な切符ですよ!
私もよく使っていた時期があり、いつもお世話になっていました。

もともと安い青春18きっぷですが、どうせならもっと安く手に入れたいと思いますよね。

お金があまりないから青春18きっぷを探していましたので、より安く手に入れる方法を私は模索していました。

そのときに身につけた青春18きっぷのさらなる節約術をこのページで紹介していきますね。

青春18きっぷを安く購入する方法

青春18きっぷの料金はいくら?

料金は1日当たり2,410円という格安さ。
青春18きっぷは5回分1セットで売られていて、12,050円です。

消費税が8%の時代と比べると高くなったように思いますが、それでも1回あたりの値段の安さが際立ちますね!

青春18きっぷを使うと、使っている日は運賃を気にすることなく自由に電車に乗ることができるので、旅の計画を立てるのが楽しくなります。

普通電車しか乗れないのが難点ですが、時間を気にせずゆっくりと旅をしたいときや景色を楽しみたい時にはもってこいだと思いますよ。

青春18きっぷ、1回あたりの料金を安くする方法

1日2,370円の青春18きっぷですが、実は1日あたりの値段をもっと安くする方法があります。

運が良ければ、1回あたり2,000円ちょっとで済ませられる可能性も。

1. チケットショップで購入する

まずは、チケットショップで青春18きっぷ5回分を購入します。

チケットショップで買えばほぼ必ず、定価よりも安く売られていますからね。
これを利用しない手はありません。

私が見てきた中で、もっとも安かったのは11,100円でした。(消費税が5%時代)
当時の価格からすると、400円も得になりました!

このやり方には注意点があります。
チケットショップで買うのは5回分を買うようにしてください。

2回分や3回分でも売られてもいますが、その場合は1回あたりの単価が2,410円より高くなります。

5回分も使わないのに、損じゃないか!と思われることでしょう。
それを解決するのが次の方法です。

2. 残り回数分をオークションやチケットショップで売却する

この方法を使えば、かなりお得になります。
実際私が実践した方法を紹介すると・・・

  1. チケットショップで購入:11,300円
  2. 2回利用
  3. 残り3回分をヤフオク!を使い7,900円で売却

11,300 – 7,900 = 3,400円

この場合は1回あたり1,700円で青春18きっぷを使ったことになります。

今だとヤフオクは落札手数料やYahoo!プレミアムの料金が高いため、そこまでおすすめしません。

出品手数料が無料になるフリマアプリのラクマフリルがおすすめですよ。

これらで売却した場合、余計な手数料がかかることはないので、上の計算式の通り1回あたり1,700円で済ますなんてこともあり得ます。

手数料は増えますが、メルカリヤフオクでもこの方法は使えますので、お得になるように計算して使ってみましょう。

相場を調べる場合はオークファンを使うのがおすすめですよ。

クレジットカードで買うことでも安くできる

ちなみに青春18きっぷはクレジットカードでも買うことができ、クレジットカードのポイントが貯まる分だけ節約になりますよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

駅の券売機で普通にクレジットカード払いで購入できます。
詳しいやり方は以下のページが詳しいので、やってみる場合は参考にしてくださいね。

私が過去に利用した区間

私も今まで何度も青春18きっぷを使ったことがありますよ。
過去には、以下の区間を利用しましたね〜。

  • 大阪~熱海(静岡県)
  • 神戸~岩国(山口県)
  • 徳島~大阪
  • 神戸~尾道
  • 神戸~新潟
  • 神戸~出雲

こんな感じで旅をしたことがあります。
どの区間も青春18きっぷを使わなければ、とんでもない金額が掛かっていたでしょう。

それが1日2,410円になるのはやっぱり素晴らしいです!

この青春18きっぷの更に素晴らしいところは、1日の間なら途中でどこの駅にも降りてもいいところにあります。

実は私、最初の頃はこれを全く知らなくて、ぶっ通しで電車に乗っていたこともありました。無知は危険です^^;

ちなみに、今まで私が経験した中では、神戸から新潟に行くのが苦労しました。7時すぎぐらいの電車に乗ったのに、新潟に着いたのは22時頃・・・。

途中で降りたりしていたのもありますが、今だと気軽にはできないかな。

30歳になる直前で神戸から新潟まで青春18きっぷを使いましたので、20代最後のいい思い出になったと思います。

青春18きっぷで移動中の楽しみ方は?

青春18きっぷを使うと、移動時間がかなり長くなりますよね。

その時間をどう過ごすのかも旅の楽しみの1つだし、悩みどころでもあります。

私の場合は、主に以下のことをしているかな・・・

  • 仕事する
  • 読書する
  • 景色を楽しむ

個人的に、電車での移動中に仕事をするとはかどるので、青春18きっぷで移動すると仕事がかなり進みます。

でもさすがに、仕事ばかりだと疲れてくるので、読書することもありますね。

本を持って行くと重たくなるので、Kindleを持っていくのがおすすめ。あらかじめ読みたい本を買っておいて、移動中に読むようにすれば、時間のムダがありません。

仕事も読書も疲れたら、外の景色を楽しみましょう!
昔は仕事も読書もする機会があまりなかったので、ほとんど外の景色だけを見ていました。

外の景色を見ていると、いろいろと頭の中が整理されて、ふとしたアイデアが思いつくことがあります。

ちなみに、別に運営しているサイトの「ふらっと」は、青春18きっぷで出雲に移動している時にアイデアが思いついて、その後形になったという歴史があります。

宿泊費を安くするには?

青春18きっぷで旅をしていると、宿泊費も節約しようとしているのではないでしょうか。

私自身も、青春18きっぷを使っている時は、なるべく宿泊費も抑えようとしていました。

貯めたポイントを使ったり、ゲストハウスを使ったりすれば、宿泊費を安くできますよ。

身近に知り合いがいれば、泊めてもらうのもいいですよね。

他の青春18きっぷに関する記事

青春18きっぷはもともと安いですが、さらに安くすることもできます。
詳しく知れば知るほど面白いのが青春18きっぷです。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール