e5489で北陸新幹線の当日券を買う方法

松本 博樹の画像

JR西日本の予約サービスであるe5489を使って、北陸新幹線に乗りたいと思うことはないでしょうか。

また、当日いきなり予約できるかも気になるところだと思います。

私自身、e5489を使って北陸新幹線を当日予約する機会があったので、そのときのやり方をまとめておきますね。

このやり方で実際に北陸新幹線に乗車できました。

e5489で北陸新幹線を予約する方法

JRおでかけネットの会員になっていると、e5489が使えます。
まだ会員登録していない場合は、先に登録してください。

そこから北陸新幹線が予約できますので、ボタンを選んで進みましょう。

e5489で北陸新幹線の当日券を買う流れ

▼発着駅を選ぶ画面が出てきます。
もちろん、北陸新幹線の区間も出てきますよ。

また、指定席やグリーン車なども選べます。

e5489で北陸新幹線の当日券を買う流れ

▼検索すると候補が出てきます。
当日であれば、J-WEST eチケットだけ割引価格になっていますね。

乗車したい新幹線を選びましょう。

e5489で北陸新幹線の当日券を買う流れ

▼禁煙・喫煙の選択画面も出ます。

e5489で北陸新幹線の当日券を買う流れ

▼続いて、座席指定と人数を選択できます。

座席表からも選べるので、座りたい場所を細かく指定できます。

e5489で北陸新幹線の当日券を買う流れ

▼座席の選択ができれば、最終確認画面になります。

決済方法を選んで、支払手続きに進みましょう。

e5489で北陸新幹線の当日券を買う流れ

▼これでe5489から北陸新幹線が予約できました。
もし、交通系ICカードを紐付けていれば、きっぷを発券することなくチケットレスで新幹線に乗れますよ。

e5489で北陸新幹線の当日券を買う流れ

ここまでやれば、あとはきっぷを発券して北陸新幹線に乗るだけです。

先ほども紹介しましたが、交通系ICカードを紐付けているならきっぷを発券する手間すら省けるのでかなり楽ですよ。

予定がわかっているなら前日までに予約するほうがお得

今回は当日に北陸新幹線を予約しましたので、割引があまりできませんでした。

少しでもお得に乗りたいなら、前日までに北陸新幹線を予約しておくのがいいですよ。あらかじめ予定が決まっているのであれば予約しておきやすいと思います。

クレジットカードにのJ-WESTカードを持っていると、予約時に割引になって節約になりますよ。

J-WESTカードは年会費無料で作れるため、こうやってJR西日本の区間を旅行するときのためだけに持っています。

節約できるところでは、確実に節約しておくほうが他のところにお金を使えていいですからね。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール