静岡銀行インターネット支店はウルトラ金利の定期預金キャンペーンが狙い目!

スポンサーリンク

定期預金の金利の高さを求めるなら、ネット銀行がいいイメージがあると思います。

ところが今は、地方銀行でもネット銀行に匹敵したり、それ以上の金利になっていることもあるんですよね。

どこの銀行も資金集めに必死なのでしょう。

その中でもユニークな定期預金のキャンペーンを実施しているのが、静岡銀行インターネット支店です。

地方銀行でもインターネット用の支店があって、そこではいい金利になっています。

使い勝手も悪くないので、いい時だけを狙って定期預金を組むのもアリですよ。

静岡銀行インターネット支店

静岡銀行インターネット支店は全国で使えます

名前に静岡と入ってることもあって、静岡県でしか使えない銀行のようなイメージがあると思います。

私も最初はそう思ってたのですが、静岡銀行インターネット支店の場合は、ネットバンキングができますので、場所は問わず口座を持つことができますよ。

私は神戸市民ですが、静岡銀行インターネット支店の口座を持つことだってできちゃいます。

あとで詳しく説明しますが、預けたお金も一般的なATMで下ろせるのが便利ですよ。

振込手数料は静岡銀行同士なら無料、他行なら有料

静岡銀行インターネット支店から振込する場合、気になるのが振込手数料ですよね。

地方銀行ということで、手数料が高いのかと思いきや、意外とそうでもありません。

インターネットバンキングの場合、静岡銀行同士での振込なら手数料無料です。

ただ、他行宛振込手数料は、金額に関係なく216円が掛かります。

ネットからの振込手続きだけでなく、しずぎんATMを通して振込もできますが、その場合は少し手数料が高めなので、おすすめはしません。

振込する時は、インターネットバンキングを通して行うようにしてくださいね。

ATM手数料はセブン銀行・イオン銀行ATMが無料

振込の場合は、手数料が掛かってしまいますが、ATM手数料は使い方を工夫することで手数料無料にできますよ。

しずぎんATM・セブン銀行ATM・イオン銀行ATMであれば、時間や曜日に関係なく手数料無料で出金できます。

セブン銀行ATMやイオン銀行ATMは、全国にありますので、これのおかげで静岡銀行インターネット支店への口座開設は場所を問わずできるんですよね。

わざわざ静岡県まで出向くわけにもいかないので、セブン銀行ATMとイオン銀行ATMが無料で使えるのは助かります。

普通預金の金利

静岡銀行の普通預金金利は、他の銀行と比べても特に優位性はありません。

メガバンクや他のネット銀行と同じですね。

静岡銀行に預けることでのメリットはこれといってないです。

普通預金0.001%

定期預金の金利はボーナス時期にキャンペーンで高くなる

静岡銀行インターネット支店の定期預金は、ボーナス時期になると「ウルトラ金利」という名称でキャンペーンを行っています。

期間限定で申込できるもので、しかも早い者勝ちとなりますので、少しでもいい金利で預けたい場合は早めに申し込むようにしましょう。

2019年01月22日現在

預入期間1万円以上300万円以上1000万円以上
1ヶ月0.110%0.110%0.110%
2ヶ月0.110%0.110%0.110%
3ヶ月0.110%0.110%0.110%
6ヶ月0.110%0.110%0.110%
1年0.110%0.110%0.110%
3年0.110%0.110%0.110%
5年0.110%0.110%0.110%
7年0.110%0.110%0.110%
10年0.110%0.110%0.110%

銀行ごとの定期預金の金利を比較してみる

普段の定期預金金利は0.1%台がほとんどですね。

過去と現在のウルトラ金利について

ウルトラ金利の定期預金があるのは、毎年ボーナス時期です。
募集金額に上限がありますので、魅力的に感じるのであれば、早めに定期預金を申し込んでしまうのがいいと思います。

先着順で、なくなったら終了です。

2017/6/13(火)〜2017/9/29(金)24:00まで
0.15%(税引後0.119%)
1年
2015/11/9(月)〜2016/2/29(月)24:00まで
0.28%(税引後0.223%)
1年・3年
2015/6/1(月)〜8/31(月)24:00まで
0.33%(税引後0.262%)
1年・3年

宝くじ付き定期預金にロマンを感じる

静岡銀行インターネット支店に定期預金するメリットは、ボーナス時期の金利の高さだけではありません。

通常の定期預金の金利だけでなく、ジャンボ宝くじが年3回もらえる「宝くじ付き定期預金」というのがあります。

当たる確率は限りなく小さいでしょうけど、なんだか夢のある定期預金ですよね。

私自身、宝くじをわざわざ買おうとは思わないですけど、こういうおまけでもらえるのであれば、うれしいです。

宝くじ付き定期預金の場合は、150万円以上、150万円単位でないと預け入れできません。

意外とハードルが高いので、それなりの余裕資金がないとそもそも宝くじ付き定期預金が使えませんので、気をつけてください。

年に3回宝くじがもらえるのは、以下のジャンボ宝くじです。日付が入っているのは、宝くじをもらうことができる基準日になります。

  • ドリームジャンボ:4月末
  • サマージャンボ:6月末
  • 年末ジャンボ:11月15日

それぞれの宝くじが5枚もらえます。当たる当たらないはともかく、ワクワクしますよね。

外れた場合も、毎年9月2日のくじの日に敗者復活戦があります。

ここでもし当選していれば、賞品カタログがもらえるとのこと。
ワクワクは2度あるということで、定期預金での金利だけでない楽しみもあります。

富士山定期預金で利息を寄付することもできる

もう1つユニークな定期預金があります。

富士山定期預金という名前で、利息を富士山の環境整備に取り組む団体に寄付するというもの。

こちらは自分にとっての金銭的なメリットはありません。
その代わりに、いいことをしている自分という満足感は得られると思います。

この定期預金を組むぐらいなら、自分で普通に寄付した方がいいと思うので、正直あまり使い道はないかもですね。

定期預金にすることで資金が拘束されてしまうので・・・。

ATMを使えば資金移動は無料で行える

セブン銀行やイオン銀行のATM手数料が無料になっているので、定期預金の満期が来たら、お金を掛けることなく、元の口座に戻せます。

セブン銀行ATMを使って、静岡銀行インターネット支店のお金を下ろして、そのお金をその場で別の銀行に入金する。

この手順をとるだけですぐに資金移動ができますよ。

定期預金の利息で端数が出た場合は、他行宛振込手数料が無料の銀行から静岡銀行インターネット支店に振り込んで、1,000の倍数に調整する手もあります。

要点のまとめ

これまで静岡銀行インターネット支店について説明してきましたが、特徴をまとめると以下の通りです。

  • 静岡以外でも使える銀行
  • セブン銀行・イオン銀行ATMでの出金手数料が無料
  • ボーナス時期の定期預金キャンペーン「ウルトラ金利」が使える
  • 宝くじ付き定期預金で夢を見れる

定期預金の金利が高いことと、セブン銀行やイオン銀行ATMから手数料無料で出金できるので、金利がいい時だけ静岡銀行インターネット支店を使うというやり方ができます。

少しでもお金を殖やしたいと思っている方は、静岡銀行インターネット支店の定期預金キャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか。

▼静岡銀行インターネット支店の詳細・口座開設はこちらから▼

おまけ:他の銀行と比較したい方へ

他の銀行と比較される方は気になる銀行をチェックしてみてください。

銀行の手数料や利息ごとに比較もしています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る