ICOCAは北海道で使える?北海道でチャージする方法・地下鉄などの使える路線まとめ

蓮見 夏季の画像

西日本エリアで電車やバスに乗るときは、交通系ICカードのICOCA(イコカ)を使うことが多いですよね。

旅行などで北海道の交通機関を利用する場合、手持ちのICOCAが使えるのかどうかが気になるのではないでしょうか?

そこでこのページでは、北海道の電車やバスでもICOCAが使えるのかについて詳しく解説していきます。

北海道でICOCAにチャージできる場所もあわせて紹介していますよ。

ICOCAは北海道でも使えるの?

ICOCAは西日本でしか使えないイメージがあるかもしれませんが、北海道でも問題なく使えますよ

ただし、北海道の全域で使えるわけではなく、札幌市や函館市の一部エリアに限られます。

北海道の電車でICOCAが使えるエリアや路線は以下の通り。

  • JR北海道のKitacaエリア
  • 札幌市営地下鉄(東西線・南北線・東豊線)
  • 札幌市電(路面電車)
  • 函館市電(路面電車)

北海道でICOCAが使える「Kitacaエリア」とは、具体的に以下の範囲になります。

北海道でICOCAが使える「Kitacaエリア」
引用:Kitaca利用可能エリア(JR北海道)

また、ICOCAが使えない駅(Kitacaエリアの外)まで行く際には、はじめから券売機で切符を買っておきましょう。

Kitacaエリアの駅から電車に乗る場合でも、エリア外の駅でICOCAを使って降りることはできませんので注意してくださいね。

▼実際に北海道でICOCAを使ってみたときの記録はこちらです。
JRでモバイルICOCAを使いましたが、スムーズに改札を通れました。

ICOCAを北海道で使ってみたときの記録

ICOCAは北海道のバスでも使える

北海道の電車だけでなく、一部のバスでもICOCAが使えますよ。

ICOCAが使える北海道のバス会社は以下の通りです。

  • ジェイ・アール北海道バス(JR北海道バス)
  • 北海道中央バス
  • じょうてつバス
  • 北海道バス・千歳相互観光バス・エルム観光バス
  • 函館バス

函館バス以外はICOCAが使える路線が限られていますので、順番に説明しますね。

ジェイ・アール北海道バス

まず、「ジェイ・アール北海道バス」のICOCAが使える路線は以下の通り。

  • 札幌市内の全路線
  • 札幌市内を含む郊外の路線(小樽・江別・北広島・長沼・南幌・日高方面)
  • 高速バス(小樽・新ひだか・浦河・様似・えりも・広尾)

路線バスだけでなく、高速バスの運賃もICOCAで支払えるのは便利ですね。

北海道中央バス

次に、「北海道中央バス」では以下の路線でICOCAが使えますよ。

  • 札幌市内の全路線
  • 札幌市内を含む郊外の路線(石狩・千歳・江別方面)
  • 札幌近郊エリアの郊外の路線(北広島・江別・千歳)
  • 小樽市内の全路線
  • 小樽近郊エリアの郊外の路線(余市方面)
  • 高速バス(小樽・余市・岩内・積丹・ニセコ・苫小牧・室蘭・岩見沢・三笠・栗山・夕張・新千歳空港連絡バス・滝川・留萌・富良野)

北海道中央バスの場合、札幌市内だけでなく小樽市内でもICOCAが利用できます。

じょうてつバス

続いて、「じょうてつバス」のICOCAが使える路線は以下の通りです。

  • 札幌市内の全路線 ※札幌国際スキー場線を除く

基本的に札幌市内ではICOCAが使えますが、期間限定で運行される「札幌国際スキー場線」は現金での支払いが必要ですので注意しましょう。

北海道バス・千歳相互観光バス・エルム観光バス

最後に、「北海道バス・千歳相互観光バス・エルム観光バス」では、以下の路線に限りICOCAが使えます。

  • 「北海道ボールパークFビレッジ」発着の路線 ※シャトルバスを含む

北海道ボールパークFビレッジには、プロ野球の日本ハムファイターズの本拠地である「エスコンフィールドHOKKAIDO」がありますよ。

2023年7月から路線バスおよびシャトルバスでSuicaやICOCAが使えるようになり、球場へのアクセスがより便利になりました。

Kitaca定期券・SAPICA定期券にはICOCAが使えない

札幌市内などへ通勤・通学することになった場合、電車やバスの定期券にICOCAが使えるのかが知りたいかもしれませんね。

残念ながら、北海道エリアではICOCA定期券は購入できません

北海道でICカードの定期券を買う際には、以下のいずれかが必要になりますよ。

バスの定期券にはSAPICAが使えることが多いですが、路線によって異なるため、利用するバス会社のホームページなどで確認してみましょう。

北海道はWESTERポイント(ICOCAポイント)の対象外

ICOCAには、WESTERポイント(旧:ICOCAポイント)という独自のポイントシステムがあります。

電車の利用でもらえるポイントとして「時間帯指定ポイント」と「利用回数ポイント」がありますが、どちらも北海道エリアは対象外です。

  • 時間帯指定ポイント:JR京都線・JR神戸線・JR宝塚線の一部区間が対象
  • 利用回数ポイント:JR西日本のICOCAエリアが対象

WESTERポイントの貯め方について詳しく知りたい場合は、以下のページを参考にしてくださいね。

ICOCAに北海道でチャージする方法

北海道でICOCAを使うのであれば、チャージできる場所も知っておきたいのではないでしょうか。

主に以下の場所で、現金でのICOCAチャージが可能ですよ。

ちなみに、北海道ではSMART ICOCAのクイックチャージはできません。

モバイルICOCA(ICOCAアプリ)を使えば、北海道にいながらクレジットカードでチャージできますよ。

ICOCAは北海道で買えるの?

「北海道でICOCAが使えるなら、新しくICOCAカードを購入したい」と思うかもしれませんね。

残念ながら、ICOCAカードを購入できるのは西日本エリアのみ。北海道内にICOCAが買える券売機や窓口はありません

ただ、ICOCAカードはメルカリなどのフリマアプリで見つかることも多いため、北海道でも手に入れるチャンスはありますよ。

北海道でICOCAの払い戻しはできません

北海道ではICOCAカードを購入できないと説明しましたが、払い戻しや返却をすることもできません

ICOCAエリア内の「みどりの窓口」など、ICOCAカードを解約できる場所は西日本エリアに限られます。

参考:ICOCAエリアの詳細(公式サイト)

北海道への引っ越しでICOCAが不要になる予定であれば、早めに返却の手続きをしておきましょう。

さいごに

このページでは、北海道の電車やバスでもICOCAが使えることを紹介しました。

駅の券売機などでチャージもできるため、特に札幌市内の移動ではICOCAが役に立つと思います。

モバイルICOCAであれば、北海道にいるときもクレジットカードでのチャージが可能。

わざわざ駅やコンビニへ行く手間が省けますので、時間の節約になっておすすめです!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

フリーライター「はすみん」として、地域の特産品や株主優待についての記事を執筆しています。 婦人服の販売員・倉敷市地域おこし協力隊を経て、ライターとしての活動を始めました。 30代を迎え、今まで以上に有意義なお金の使い方をしていきたいと思い、日々節約情報をチェックしています。