住信SBIネット銀行のハイブリッド預金ではクレジットカードなどの口座振替ができない

スポンサーリンク

いつもノマド的節約術を読んで下さっている方から、住信SBIネット銀行についての質問をいただきました。

住信SBIネット銀行のハイブリッド預金でクレジットカードの振替ができますか?

今までこの発想が私にはなかったので、質問をいただけてうれしかったですし、勉強になりました。

結論は「振替できない」

この質問への回答ですが、結論は住信SBIネット銀行のハイブリッド預金では残念ながら口座振替できません。

ハイブリッド預金だと金利が高くなるので、ぜひとも口座振替できるとうれしいところなんですけどね。こればかりはしかたないです。

金利を最大限受け取りつつ、口座振替にも使うのであれば、こまめに代表口座とハイブリッド預金口座の間で資金移動する必要があります。

私自身もこまめに資金移動していますが、それでも忘れることは多いです。

ハイブリッド預金で口座振替できれば、細かいことを気にすることなく金利の高いところに預け続けれるので改善してもらえるとありがたいですね〜。

厳密にいうとハイブリッド預金は普通預金ではなくMRFになるので、難しいかもですが。

ハイブリッド預金については、以下のページでより詳しく説明しています。

楽天銀行なら金利が高いまま口座振替もできる

私がほぼメインで使っている楽天銀行は、住信SBIネット銀行と同様に楽天証券の口座と組み合わせることで普通預金の金利を高くできます。

楽天証券とリンクさせても、楽天銀行の口座は1つのままで、口座振替も当然できますよ。0.1%の金利を享受しつつ口座振替でも利用しているので、細かいところまで意識するなら楽天銀行の方がいいかもしれません。

私も今、このことに気付きましたけどね・・・。

楽天銀行だと口座振替するごとに楽天スーパーポイントも貯まります。

住信SBIネット銀行の使い勝手は捨てがたい

楽天銀行だと、細かいことを気にせず高い金利のまま口座振替も使えますけど、総合的なお得さでいうとやはり住信SBIネット銀行の方に軍配が上がります。

私自身も楽天銀行をメインで使いつつも、住信SBIネット銀行の方が便利だよな〜と思っているぐらいですから。

他行への振込手数料が無料になったり、ATM手数料がほぼ掛からないのは普段使う上では素晴らしいですよね。

私自身は、今後も両方の口座のいいところを活用していくのだと思います。今もそれでなんとかやりくりしてますので。


スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る