ヤフーカード(PayPayカード)のnanacoチャージでのポイント付与は終了。他におすすめのカードは?

松本 博樹の画像

ヤフーカード(PayPayカード)は、nanacoにチャージするとポイントが貯まることで知られていました。

ところが、2020年2月からヤフーカードでnanacoチャージしてもポイントがもらえなくなります…。

そうなると、代わりをどうしようかと悩むのではないでしょうか。

そこでこのページでは、代わりにできる対策を紹介していきますね。

他のクレジットカードでnanacoにチャージする

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)でnanacoにチャージできなくなってしまうということで、とれる対策は他のクレジットカードからnanacoにチャージする方法ですね。

というかこれしかありません…。

ここから、代わりになるクレジットカードを紹介しますね!

セブンカード・プラス

これまで様々なクレジットカードがnanacoチャージに対応していましたが、どんどん対応しているクレジットカードが減っています。

その中でも最後まで残ったのがセブンカード・プラスですね。
理由はnanacoと同じ会社のクレジットカードだから。

ポイント還元率は0.5%と低いですが、nanacoチャージしたときに貯まるポイントがnanacoポイントになるため、ムダになることがありません。

また、nanacoとクレジットカードが一体型になっているため、他のクレジットカードのように、わざわざnanacoを作る手間がないのもうれしいですね。300円が浮きます!

PayPayカードでもnanacoチャージはポイント対象外

ヤフーカードの新規受付は終了し、後任としてPayPayカード(ペイペイカード)が登場しました。

PayPayカードの表面

すでにヤフーカードを持っている方も、順次PayPayカードに切り替えになります。

PayPayカードもヤフーカードと同じく、nanacoチャージはポイント付与の対象外です。

また、2020年3月以前からヤフーカードでのnanacoチャージを利用していない場合、新しく発行したPayPayカードでnanacoにチャージすることはできません。

「ポイントはつかないけど、nanacoチャージする」という使い方もできませんので、注意しましょう。

さいごに:Yahoo!ショッピングとLOHACOを利用するならメリットあり

ヤフーカードでnanacoチャージができなくなってしまうことで、今までは数多くあったヤフーカードのメリットがほとんどなくなってしまいました。

ついでに、PayPayへのチャージでのポイント付与も対象外になりますからね。

普通に使った場合の還元率1%は変わりませんが、そこまでメリットのあるカードとは言えなくなりました。

Yahoo!ショッピングLOHACOで買い物すると、ポイントが3倍になることが主なメリットでしょうか。

私はLOHACOでときどき買い物しているので、解約まですることはないと思います。