【体験談】素人が投資信託を月5,000円積立してみた結果は?貯金代わりに楽天証券でやってみた

中山 宏太郎の画像

こんにちは!
月5,000円の積立投資をしている中山です。

私は投資の知識が一切ない状態で、投資信託を始めました。

投資信託を始める前には「どれぐらいリスクがあるのか?」「お金が減ったら嫌だな」といった不安があったのを覚えています。

しかし、実際に投資信託を始めてみると、とてもシンプルで思っている以上に簡単でした。

1年7ヶ月運用すると、資金がプラス5,000円になり、結果的に利益が発生しています。

そこでこのページでは、知識のない素人が投資信託を始めて分かったこと・注意したほうがいいことについて紹介していきますね。

素人が投資信託を月5,000円積立した結果

知識は一切ないけど投資はしてみたいので、投資信託を選んだ

以前の私のように「投資の知識は全然ないけど、投資にはチャレンジしてみたい」と思うかもしれません。

投資ってリスクもあるので、全く知識がない状態で始めて、お金が減ってしまうのは避けたいですよね。

もしお金が一気に減ってしまったら、貯金した方が良かったと後悔してしまうかもしれません。

そして、株のトレードに必死になって、常に相場をチェックするのも疲れそうです。

「手間がかからなくて、知識がなくても始められる投資方法はないかな?」と思っているときに、投資信託という方法を発見しました。

投資信託とは、資金を証券会社に渡して、勝手に資金運用をしてもらう方法です。

メリットは手間がかからないことで、自分で株の売買などをする必要もありません。

投資信託であれば、投資の知識がなくても始めることができるので、自分にピッタリでした。

投資するには証券口座が必要なので、楽天証券の口座を開設しました。

楽天証券はネット証券で、簡単に口座開設ができるので、おすすめです。

楽天ポイントを投資に使うこともできるため、楽天カードを使ったり、楽天市場で買い物しているならピッタリ!

楽天証券の始め方は、こちらの記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

月5,000円という負担のない金額で投資を始めてみた

投資をしようと思ったときに気になるのが「いくらまで投資にお金を使うのか?」だと思います。

投資はかけたお金よりも価値が下がってしまう場合もあるので、私は負担のない範囲で始めました。

具体的には毎月5,000円で投資信託を積立するという方法です。

普段は毎月50,000〜60,000円程度を貯金しているので、その1割ぐらいだったら減ったとしても大丈夫と判断しました。

投資を始めるときに「お金がたくさん欲しい!」と思うかもしれないですが、リスクもあるので、自分に負担のない金額で始めるのがおすすめですね。

ちなみに、私が選んだ投資信託の詳細はこちらです。

  • 投資タイプ:バランス型
  • ファンド:世界経済インデックスファンド(三井トラストアセットマネジメント)
  • 分配金コース:再投資型
  • 購入方法:月5,000円の積立

バランス型というのは、国内外の株・国債などのいろんな投資対象に、バランスよく投資するタイプ。

もし投資信託で利益が出たら、全て投資に回したかったので、再投資型を選んでいます。

再投資型だと、投資信託で出た利益は全て再度投資するため、うまくいけばどんどん投資金額を増やすことができます。

投資信託を始めようと思ったときに、あまりにも商品数が多すぎて大変かもしれません。

投資の経験や知識がないと、どれを選んでいいか分からないと思うので、こちらの記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

楽天証券の投資信託でおすすめの商品を紹介しています。

1年7ヶ月運用してみて結果は約5,000円増えた

時期によって変動はありますが、この記事を書いている2019年12月23日現在は4,994円のプラスになっています。

運用は1年7ヶ月で、投資元の金額95,000円で、利益も含めた金額は100,094円でした。

月5,000円を投資に回さずに貯金していたら、5,000円の利益はありませんでした!

もちろんリスクもありますが、毎月投資信託の積立をやっていたことで、利益が出ています。

しかも初回に購入する商品と毎月の金額を設定するだけで、私は何もしていません。

株をリサーチをしたり、細かく値段をチェックして売買したこともないです。

「ほったらかしていたら、5,000円も増えていた」という感覚です。笑

運用金額が大きくなったり、運用年数が増えてけば、どんどん利益も増える可能性もありますね。

投資信託を運用して分かった3つのこと

投資の知識が一切ないまま投資信託を運用してみて、3つのことに気付きました。

  • 全ての運用を任せることができるので楽
  • 投資金額は負担のない範囲で
  • 投資に興味を持つきっかけになる

全ての運用を任せることができるので楽

投資を始めるにあたって「全く知識がないから運用できるのか?」という不安があると思います。

私も「投資やってみたいけど、知識がないからどうしようか?」と悩んだので、その気持ちはよく分かります。

私は投資信託を選んでみたのですが、運用は全て証券会社がやってくるので、とても簡単でした。

自分は最初の商品と購入金額を選ぶだけで、あとは特になにもする必要がありません。

気が向いたときにスマホのアプリで投資状況をチェックして、資金が増えているかどうか?を確認する程度です。

以前はデイトレード系の投資もやったことがあるのですが、毎日細かく相場をチェックするのが大変で、すぐに挫折してしまいました。

「なるべく手間をかけずにお試しで投資にチャレンジしたい」と思っているなら、投資信託がオススメ!

投資金額は負担のない範囲で

投資は貯金と違って、お金が減る可能性があります。

なので投資する金額は、もし減ったとしても痛手のない範囲にしておくのがいいですね。

私は月5,000円に設定しているので、もし損が出たとしても、そこまで気になりません。

これがもし月100,000円で投資をしていたとしたら、毎日相場をチェックして、気が気じゃないと思います。笑

自分の収入・支出・貯金額を考えて、なるべく負担のない金額から始めてみるのがいいです。

投資に興味を持つきっかけになる

私は投資信託を運用する前に、投資の知識が欲しいと考えていました。

がんばって投資のアプリをダウンロードしたり、経済ニュースをチェックしたこともありますが、どうも続きません。

実際に自分のお金で運用を始めてみると、損益がしっかりと出るため、自然と投資に興味が出てきます。

損が出ているときは「なにが理由なのか?」と思って、世界の経済情勢を調べたりしています。

もちろん投資自体で利益が出ればうれしいですが、その他のメリットとして「投資に興味を持つ」というのは大きいと思います。

投資に興味があれば、情報を調べて、どんどん知識が身についていきますね。

さいごに

知識がなくても投資を始めるのは簡単です。

今回紹介した投資信託であれば、プロが勝手に運用してくれるので、投資の知識は必要ありません。

自分は商品と購入金額を選ぶだけで、運用はお任せすることができます。

また投資に必要な証券口座も、楽天証券などのネット証券であれば、比較的簡単に開設ができるのでオススメ!

私も一切知識がなく「貯金してもお金は増えないから、その分投資に回して、少しでも増えればいいな」というレベルで投資信託を始めました。

結果的に利益が出てので、始めてみてよかったと思っています。

もちろん投資はリスクもありますが、その分利益が出る可能性もあります。

まずは自分にとって負担のない範囲で、投資を始めてみてはいかがでしょうか?

もし興味を持ったのであれば、楽天証券のページをチェックしてみて、口座開設してみるといいですよ。

以下のボタンから楽天証券のサイトを確認できます!