ローソンでSuicaチャージする方法・支払いするときの使い方

スポンサーリンク

こんにちは!
札幌に住んでいますが、Suicaを使っている玉村です。

ローソンで買い物するときって、現金以外にも支払い方法があるのですが、Suicaが使えるかどうかって気になりませんか?

また、Suicaの残高が少なくなったときにチャージできるかどうかも気になるところだと思います。

Suicaでの支払い、Suicaへのチャージ、そのどちらもローソンで対応していますよ!

でも、初めて試そうと考えた場合は、ちょっと不安になりますよね。

そこで実際にローソンでSuicaチャージや支払いをしてきましたので、具体的なやり方をこのページで詳しく説明していきます。

ローソンでSuicaにチャージする方法

Suicaだけでなく、PASMOやICOCAなどのチャージにも対応

ローソン外観

ローソンでは、SuicaだけでなくPASMOやICOCAなど、他の交通系ICカードからのチャージにも対応していますよ。

ローソンからチャージできる交通系ICカードの一覧は以下の通り。

交通系ICカード以外だと、WAON楽天Edyのチャージにも対応していますよ。

ローソンでSuicaにチャージする方法

私はモバイルSuicaを利用していますが、カードタイプのSuicaも同じ手順でチャージできますよ。

では、さっそくローソンでSuicaチャージとお買い物をしてきます!

モバイルスイカとローソン

▼チャージの手順は以下の通り。

  1. レジで店員さんに「Suicaチャージお願いします」と伝える
  2. 専用端末に手持ちのSuicaをおく
  3. 画面に表示された金額の中から好きなチャージ金額を選択
  4. 選んだ金額を現金で支払う

たったこれだけでSuicaチャージが完了しました。

Suicaチャージの手順はとても簡単でしたよ!

ちなみに、Suicaへのチャージは1,000円単位になり、ローソンで選べるチャージ金額は以下の通り。

ローソン金額選択画面

チャージできる金額は1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円の5種類から選べますよ。

▼チャージ後にもらったレシートです。

ローソンでスイカにチャージできた(千円)

Suicaの残高と、今回ローソンでチャージする金額の合計で20,000円までがチャージ可能です。

例えば、Suicaの残高が5,500円だとすると、1,000円〜14,000円までチャージできます。

ローソンのチャージは現金払いのみ対応していて、クレジットカードやiDで支払うことはできないので注意してくださいね。

スポンサーリンク

ローソンで買い物するときにSuica払いする

Suicaにチャージできたので、続いて買い物の支払いにSuicaを使ってみました。

  1. レジで店員さんに「Suicaで支払いします」と伝える
  2. 専用端末に手持ちのSuicaを置く
  3. 「ピピッ」と効果音が鳴ったら支払い完了

無事にお買い物ができました!

モバイルSuicaだと、お財布を出す手間が省けて小銭を出す必要がないのでとっても楽ちんですよ。

ローソンで水を買う

Apple PayやモバイルSuicaもローソンで使える

ローソンでは、Apple Pay(アップルペイ)やモバイルSuicaも使えます。

ローソンでApple PayやモバイルSuicaを使いたいときは、ビューカードを作っておくと便利ですよ。

私も普段からモバイルSuicaで支払いをしますが、スマホだけで決済ができます!

ちなみに、ビューカードでモバイルSuicaを使うと、以下のようなメリットがありますよ。

  • モバイルSuicaの年会費が無料
  • ポイントが3倍貯まる
  • モバイルSuicaで定期券が買える
  • モバイルSuica特急券が利用できる
  • オートチャージが利用できる
  • 貯めたポイントをモバイルSuicaにチャージできる

オートチャージを利用したい場合は、ビューカードの1つであるビックカメラSuicaカードなどを使って、モバイルSuicaに登録しましょう。

モバイルSuicaやApple Payを使うと、スマホからその場ですぐにSuicaにチャージできるので、ここで紹介したようなローソンで現金チャージする手間も省けますよ。

▼モバイルSuicaだと、利用履歴も簡単に確認することができますね。

マイスイカ画面

さいごに

今回ローソンでSuicaにチャージするのは初めてでしたが、思った以上に簡単でした。

あらかじめSuicaチャージをしておけば、急いでいるときに駅の券売機でチャージすることが無くなりますね。

それに、ローソンでのちょっとした買い物のときにはお財布を持たずに行けますよ。

ただ、ローソンのレジでチャージするよりも、Apple PayやGoogle Payなどを使ってスマホから気軽にチャージできるようにしておくほうがより手間を省けます。

クレジットカードからのチャージになるため、ポイントも貯まってお得ですよ。

参考:ビックカメラSuicaカードでSuicaを使うにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

玉村 あけみ

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 ブログではゆるい日常系4コマ絵日記を描いています。

執筆メンバの一覧を見る