イオンモール内の自動販売機は電子マネーWAON・iD・楽天Edyが使える

松本 博樹の画像

今まで1回しか行ったことがなかったイオンモールに行ってじっくり歩きまわる機会がありました。過去1回行った時もイベント会場に居ただけで、イオンモールに行くのが目的で来たのは初めてです。

液晶パネルの自動販売機

そんなイオンモールで、今まで見たことのない自動販売機を見つけました。 液晶のタッチパネル式の自動販売機です。時代の進化ですね。全然知らなかったので、私にとっては衝撃的でした。

イオンモール内の自動販売機は電子マネーWAON・iD・楽天Edyが使える

WAON・iD・楽天Edyが使える

しかもこの自動販売機、電子マネーでの買い物にも対応しています。WAON・iD・楽天Edyと3つの電子マネーに対応で、小銭を出さずに買い物しやすいです。

イオンモール内の自動販売機は電子マネーWAON・iD・楽天Edyが使える

電子マネーへのチャージはクレジットカードを介することが多いので、現金で買うよりもポイントが貯まる分、安く買えますね。

自動販売機を使うこと自体が節約とは反することです。
参考:自動販売機で飲み物を買うのは食費節約の大敵!スーパーで買うか、水筒持参しよう。

でも、喉が渇いてしかたない時は、電子マネーで買い物すれば早く買えるし、現金よりも1円程度安くなってお得です。

WAONについての詳細ページ。

iDについての詳細ページ。

楽天Edyに対応したクレジットカードは、リクルートカードJMBローソンPontaカードVisaがあります。


 * * *

自動販売機で電子マネーが使えるところが増えていますね。10年後とかは電子マネーで買うのが当たり前になってるかもしれません。

参考:同じ値段ならポイント分が節約に!キリン(KIRIN)自動販売機はTポイントが貯まる
参考:Suica、PASMOなど交通系ICカードで自動販売機が使える

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール