1マイルの価値はいくら?ANAとJALで特典航空券に交換して1マイル何円か計算してみた

スポンサーリンク

こんにちは!
飛行機を毎月のように利用している、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

ANAやJALなどの飛行機を利用していると、マイルのことが目に入ったことはありませんか。

マイルがたくさん貯まれば飛行機がタダで乗れるというのは聞いたことがあるかもしれませんね。

過去、飛行機のことをまったく知らなかったときでも、マイルがたくさんあればお得になるんだろうなあと思っていました。

実際に飛行機を利用するようになり、それにともなってマイルで航空券を取得する機会も増えてきます。

そこで気になるのが、マイルの価値がどれぐらいなのかということ。

1マイルあたりの価値を知っておけば、マイルを貯める必要があるかどうかを判断しやすくなりますよ。

そこでこのページでは、ANAマイルJALマイルをそれぞれ利用したときに、1マイルあたりどれぐらいの価値だったのかの事例を見ながら、1マイルあたりの値段を見ていきましょう。

ANAとJALで特典航空券に交換すると1マイル何円?

1ANAマイルはいくら?

ANAの飛行機

ANAマイルは基本的に特典航空券に交換するときに使うと思いますが、1マイルどれぐらいの価値になるのか気になると思います。

ということで、実際に特典航空券に交換したときに1マイルいくらだったのかを紹介しますね。

松山から伊丹で1マイル3.16円だった

2018/5/16の松山から伊丹の料金で調べたら、19,000円でしたが、特典航空券だと6,000マイルで予約できました。

この場合の1マイルは約3.16円ですよね。

実際このフライトを利用したため、1マイル約3.16円で利用できました。

逆に伊丹から松山の区間を2018/8/29に利用した場合は21,500円を6,000マイルで取得できましたよ。

このときの1マイル換算は約3.58円ですね。

ANAマイルで特典航空券を取得した証拠

新千歳から神戸で1マイル6.17円だった

2018/6/9の新千歳から神戸の料金で調べたら、46,300円でしたが、特典航空券だと7,500マイルで予約できました。

この場合の1マイルは約6.17円ですよね。

1マイル6円以上とかすごいと思いませんか?

海外旅行でもマイルを使えば安くなる

海外旅行するときにも当然マイルが活躍します。

海外旅行をビジネスクラスで移動しようと思って予約しようとしたら、サーチャージ抜きで664,440円だったのが126,000マイルで取れたため、1マイルあたり約5.27円になりました。

海外旅行だとどうしても高くなりがちですから、マイルが使えることによるメリットは計り知れないです。

普通に買おうとしていたらためらっていた値段でも、マイルならお金がかからないので思い切って予約できました。

ANAマイルが貯まるクレジットカードを使えばお得に

このように、ANAマイルの価値がかなり高くなるため、普通にANAの飛行機を使うのであれば、ANAマイルが貯まるクレジットカードを使ったほうがお得ですよね。

私が使っているANAダイナースプレミアムカードだと、100円ごとに2マイル貯まる計算になるため、1マイル6円以上になると、還元率12%を超えてきますよ。

現実にこんなことが起こってしまうため、ANAを使っているのであれば、ANAカードを使うことを強くおすすめします。

ANAカードを使うときに年会費が気になると思いますが、個人的にはANA VISAワイドゴールドカードがおすすめですよ。

マイ・ペイすリボを使って、毎月の支払額を限度額と同じに設定すれば年会費を安くできますからね。

1JALマイルはいくら?

JALの飛行機

先にANAマイルを紹介しましたが、JALマイルも1マイルあたりいくらになるのかが気になるかと思います。

JALマイルを使って特典航空券を取ったこともありますので、そのときにいくらだったのかを紹介していきますね。

仙台から伊丹への移動で1マイル4円になった

仙台から伊丹へ移動するときに38,000円が9,500マイルで取れたことがありました。

これを計算すると、ちょうど1マイル4円ですよね。

もともとの航空券の運賃が少し高めなのは気になりますが、普通に利用していたらまるまる払っていたところが0円になるのはうれしいです。

JALマイルが貯まるクレジットカードを使えばお得に

JALカードプラチナが到着

このようにJALマイルを有効活用していきたいのであれば、JALマイルが貯まるクレジットカードを使うようにするのが一番おすすめです。

普段のカード利用でJALマイルが貯まっていくため、気づいたらたくさんマイルが貯まっていて特典航空券に交換できるぐらいになっている可能性もありますよ。

JALマイルを貯めやすいクレジットカードにこだわるのなら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードが一番おすすめです。

参考:セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細記事

JALの飛行機を利用するのであれば、そのときはJALカードを使うとJALマイルが貯まりやすいです。

JAL・JCBプラチナカードだと、100円ごとに4マイル貯まるから、あっという間に増えますよ。

さいごに

これまで紹介してきたように、ANAマイルであろうがJALマイルであろうが1マイル1円ではありません。

マイルの使い方によって、1マイルの価値は変化しますよ。
高くなることもあれば安くなることもあります。

ここでは紹介しませんでした、マイルは他のポイントに交換することもできますよ。

でも、ポイント交換するよりも特典航空券として使うほうが価値が大きくなるため、せっかくの機会にマイルを使って旅行してみましょう。

マイルを使って旅行できると、マイルを貯める楽しみをより実感できますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る