お得すぎ!SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)への登録方法とJALマイルや永久不滅ポイントを貯める方法のまとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
JALマイルを貯めているノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

セゾンのアメックスカードの上級カードを持っていると、「SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)」というサービスに登録できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを使い始めてセゾンマイルクラブのことを知ったのですが、JALマイルを貯めるのにかなりおすすめで、使わないともったいないぐらいですので、ぜひ使ってみて欲しいです!

このページでは、セゾンマイルクラブをよりお得に使うために知っておきたいや、使うための準備である登録方法や申込方法をまとめて紹介していきますね。

セゾンマイルクラブの登録方法JALマイル・永久不滅ポイントを貯める方法

セゾンマイルクラブのメリット

まず、セゾンマイルクラブを使うことでどんなメリットがあるのかが気になるのではないでしょうか。

セゾンマイルクラブを使うと、持っているセゾンのアメックスカードでJALマイルが貯まるようになります。

普通にカードを使っているだけだと、永久不滅ポイントしか貯まらないのですが、セゾンマイルクラブがあることでJALマイルも一緒に貯まるようになってポイントとマイルの二重取りができるようになりますよ。

セゾンマイルクラブに登録できたら、カード利用1,000円ごとに10マイル貯まります。
JALマイルの還元率が1%ですね。

▼実際、こんな感じでJALマイルが貯まりますよ。
私は法人カード用にセゾンプラチナ・ビジネス・アメリ力ン・エキスプレス・カードを使っているため、かなりJALマイルが貯まります。

セゾンマイルクラブでJALマイルが貯まった証拠

それだけでなく、永久不滅ポイントも2,000円利用ごとに1ポイント貯まります。
永久不滅ポイントの還元率は0.25%ですね。

永久不滅ポイントをJALマイルに交換もできますので、JALマイルだけの還元率にすると、1.125%ありますよ!

セゾンマイルクラブの対象になっているクレジットカードは以下の通りです。

ただし、年会費や楽天Edyへのチャージ、nanacoチャージに対してはJALマイルが貯まりません。

セゾンマイルクラブの年会費は無料にできる

これだけお得なセゾンマイルクラブですが、実は年会費無料で使えます。
登録さえしておけばあとはJALマイルがどんどん貯まるため、使わない手はないぐらいですよ。

私もセゾンマイルクラブの存在を知ったときは、うれしくなってすぐに登録しましたからね!

ちなみに、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・力ードだけ、セゾンマイルクラブを使うのに年会費4,400円かかることに注意してくださいね。

これがあるので、セゾンマイルクラブを使うのであれば、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリ力ン・エキスプレス・カードからがおすすめです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリ力ン・エキスプレス・カードだと、年間200万円以上使えば、年会費が税込11,000円になるため、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・力ードと同じになりますからね。

そうなると、セゾンマイルクラブを無料で使えるセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのほうが年会費も節約になりますよ。

1年間で150,000マイルが上限

セゾンマイルクラブで獲得できるマイル数の上限は150,000マイルです。
登録期間が1年間となっており、この期間に150,000マイルという意味ですね。

ちなみに、1年間で150,000マイル貯めようと思うのなら、年間1,500万円もクレジットカードを使わないといけないので、基本的には気にする必要ないかと思います。

そんなにクレジットカードを使うことが想像しにくいですからね・・・。
ただ、法人で使っているのであれば、ありえる金額なので注意してください。

登録期間が1年間となっていますが、これは毎年自動的に更新されます。
セゾンマイルクラブをやめる場合は自分で連絡しましょう。

SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)の申込手順

ここからは、セゾンマイルクラブを実際に申込する手順を紹介していきますね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの「ポイント&マイル」のページを開いてください。

一番下にSAISON MILE CLUBへの「ご登録はこちら」ボタンがありますので、押して進みましょう。

▼マイルクラブの規約が表示された画面が開きますよ。
一読した上で同意できるなら、同意するボタンで次へ進みましょう。

SAISON MILE CLUBの申込

名前・住所・カード情報などを入力します。
▼ひと通り入力が終われば、次へボタンを押してください。

SAISON MILE CLUBの申込

確認画面が出てきますので、先ほどの入力内容に間違いがないかチェックしましょう。
▼問題なければ、下にある送信ボタンを押してください。

SAISON MILE CLUBの申込確認画面

▼これでSAISON MILE CLUBへの申し込みは完了です。

SAISON MILE CLUBの申込完了

登録完了までは1ヶ月ほど時間がかかるとのこと。

私が申し込んだのは、2015年5月2日の19時44分頃です。申し込み完了に合わせてメールも届きました。

松本 博樹 様

このたびはSAISON MILE CLUBの
お申し込みありがとうございました。

2015年05月02日、受付NO.HD150502171678でお申し込みを承りました。

お問い合わせの際は上記お申込日と受付番号をお申し付けください。

※本サービス対象外のカードでお申し込みいただいた場合は
 今回のお申し込みは無効となりますのでご了承ください。

※ご登録完了までには、1ヶ月ほどお時間をいただいております。
 手続き完了後、「登録完了のお知らせ」を送付いたします。

JALマイレージバンクカードが先に届く

▼その後、2015年5月25日にJALマイレージバンクカードがゆうメールで届きました。
23日後ですね。

JALマイレージバンクカードが到着

▼封筒を開けてみると、青いJALマイレージバンクカードが入っていました。
人生で初めてのマイルのカードをGETです!

JALマイレージバンクカード

この時点では、JALマイレージバンクカードが届いただけで、SAISON MILE CLUBの登録完了はできていません。

JALマイレージバンクカードにはSAISON MILE CLUBのことは一言も書いてないので、もうしばらく待ちましょう。

その後、SAISON MILE CLUBの登録完了通知が届いた

その後、2015年6月1日にようやくSAISON MILE CLUBの登録完了通知が届きました。

申込してからホントにちょうど1ヶ月でしたね。

▼薄っぺらい封筒が届きますので、早速開封してみましょう。

セゾンマイルクラブの登録完了通知

▼中には紙が1枚入っているだけです。
登録完了しましたよ、という通知だけ。

でも、このあとはセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを使って買い物するたびに勝手にJALマイルも貯まります!

セゾンマイルクラブの登録完了通知

裏面を見ると、通常は年会費がかかるサービスであることを知ります。
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードであっても年会費4,400円かかるサービスだったことはこのとき初めて知りました。

いかにプラチナカードが優遇されているのかがよく分かりますね。
プラチナカードでなかったら、このサービスを申し込むこともなかったでしょう。

セゾンマイルクラブの登録完了通知

年に1度更新のはがきが届く

▼セゾンマイルクラブでは、年に1度更新のはがきが届きます。

セゾンマイルクラブの更新ハガキ

▼開封すると、自動的に更新されることが書かれていますよ。

セゾンマイルクラブの更新ハガキ

もし更新しない場合は、更新しない手続きをクレジットカードの裏面に書かれている電話番号まで連絡するようにしましょう。

期限もはがきに書かれていますよ。
私の場合は4月20日が期限となっていました。

セゾンマイルクラブは明らかにお得なサービスなので、私はやめることなくずっと使い続けますけどね!

▼その翌年も更新のお知らせが届いていました。

セゾンマイルクラブ更新のお知らせ

ちなみにANAではこういうのはありません

今回紹介したセゾンマイルクラブはJALマイルが貯まりますが、ANAマイルは貯まりません。

ANAマイルが貯まる同様のサービスはありませんよ。

さいごに

セゾンマイルクラブを使うと、1,000円ごとに10マイル貯まるので、普段から使っているとすぐにJALマイルが貯まりますよ。

貯めたJALマイルを特典航空券に交換したら、それだけ飛行機代を安くできますね。

もし、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを使うのであれば、100%お得しかないセゾンマイルクラブですので、ぜひ使ってみましょう!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを使うにはこちらから

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは他にもいろいろな特典がありますので、一枚ステータスカードを持つならおすすめです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る