らくらく書店の買取が評判・口コミ通りか試してみた結果と感想

スポンサーリンク

らくらく書店は、現在ネットから買取申込できないようになっています。

もし買い取ってもらうことを検討していたのであれば、他のサービスを利用してみましょう。

***

日々の忙しさにかまけてしまい、家の中がどんどんモノであふれてきています。

以前は、なるべく物を持たない生活を心掛けていたのがうそのように、不用品がたくさんある現状です。そんな現状に危機感を持っていて、少しでもモノを減らしていかないと、いろいろ影響が出るかと思っています。

買取できるものは少しでもお金に換えた方が、こちらとしてもありがたいので、偶然見つけたらくらく書店を使ってみることにしました。

このページでは、らくらく書店の特徴から、実際に買取依頼して振り込んでもらうまでの一連の流れをすべて網羅しています。

らくらく書店の買取を使った感想

らくらく書店の特徴

らくらく書店は、ネットから不用品の買取申し込みをして、家まで集荷に来てもらってあとは向こうで査定してもらって振込までしてもらえるサービスです。

家から一歩も出ずに不用品を整理できるのがありがたいですよね。

らくらく書店の買取対象のジャンルは以下の通りです。

  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 同人誌・同人ゲーム
  • 雑誌

らくらく書店は、メジャーなジャンルの商品買取を行っています。どのジャンルも高価買取をうたっています。これは送る商品によるので、なんとも言えないところがありますけどね。

発売からそんなに時間が経っていない商品を送れば、その分だけ買取価格も高くなります。

らくらく書店がいいと思うのは、たった1点から送料無料で買取申し込みできることです。

さすがに1点だけを送ると、らくらく書店側も負担になるので、やめた方がいいと思いますが、1つだけでも送料無料というのはこちらとしても使いやすいですよね。

1点からの買取も嬉しいですが、申し込みから入金までのサイクルも早いです。申し込みしてから最短3日で振込が完了します。郵便を送る日数を入れてもそのスピードなので、かなり早いですよね。

というサービス内容なので、早速らくらく書店で買取依頼することにしましょう!

らくらく書店の買取申し込みの流れ

ここからは、らくらく書店で買取申し込みする流れを説明してきます。

まずはらくらく書店のトップページを開いてください。パッと見ではどこから申し込みすればいいのかが分かりにくいですが、メニューの左から2番目に「お申し込み」がありますので、そこを押してください。

らくらく書店のトップページ

次の画面へ進むと、申し込みフォームが開きます。名前や住所、銀行口座などを入力していきます。

らくらく書店の特徴に、このページから集荷日時できることがあります。申し込みすることで同時に集荷申し込みもできちゃうのが便利ですね。

価格がつかない商品に対する扱いも、申し込み時点で選べます。返却もできますが、その場合は着払いで払うことになりますので、処分希望にするのがいいと思います。

返却してもらうと、下手すればマイナスになる可能性がありますので、注意してください。

らくらく書店の申し込み

確認画面では、先ほど入力した内容が細かく表示されます。確認して問題なければ「送信する」ボタンを押してください。

らくらく書店の申し込み確認

これで買取申し込みは完了です。入力の手間も少なくて、簡単でしたね!メールが届いてるそうなので、確認しておきましょう。

らくらく書店の申し込み完了

メールの内容は以下の通りでした。これは自動返信メールですけどね。

松本 様

らくらく書店の鮫島です。
お申し込みいただきましてありがとうございます。

これよりご希望いただいた日時に集荷の手配を行います。
発送できる状態に梱包を済ませてお待ちください。

配送会社の都合などにより、希望日に集荷が出来ない際は必ずご連絡します。

集荷希望日、集荷希望時間のご変更は
0120-01-9625(ヤマト運輸サービスセンター)までお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

このメールは自動返信メールです。ご不明点などありましたら、
〜〜〜@gmail.com
までご連絡ください。

らくらく書店に送った商品

今回私がらくらく書店に送った商品は、以下の写真のものがすべてです。ほとんどCDです。洋楽がメインで、一部邦楽ロック(Base Ball BearやMONOBRIGHT)があるぐらいです。

らくらく書店に送った商品

多すぎて分かりにくかいと思いますので、半分ずつ分けて撮ってみました。

らくらく書店に送った商品の一部

もう半分がこちら。

らくらく書店に送った商品の一部

いい値段で売れるように願いつつ、梱包することにします。CDなので、割れないようにしっかり梱包しておくことが重要です。ケースが割れてしまうと、査定結果に響きますからね。

プチプチを持っているのであれば、できるだけ外側はプチプチで固めて頑丈にしておきましょう。

その後、申込の時に入力した集荷日に取りに来てもらいました。申込フォームから集荷依頼まで完了してしまうのは手軽でとてもいいと思います。

らくらく書店の伝票

クロネコヤマトで送れるので、クロネコポイントも合わせて貯めておきましょう。

▼送った荷物が「いつ届くのかな?」と気になる場合は、クロネコヤマトの追跡をしてみましょう。

気になるらくらく書店の査定結果と振込の証拠

らくらく書店に不用品を送ったのは、2015年3月4日の9時頃でした。その2日後の6日13:09に査定結果のメールが届きました。

結果は、CD・DVD32点に対して「1,480円」とのこと。1つ1つの商品に対する査定額は教えてもらえなかったので、どれが高く売れて、どれが処分対象になったのかは分かりませんでした。

1,000円未満かと予想していたが、思ったよりもそれなりの値段になって良かったです。楽天銀行に振り込んでもらった証拠は以下の通りです。「ラクラクシヨテン」という名前で振り込んでもらえます。

らくらく書店での買取結果

3月9日が振込日になっているのは、私の査定結果を承認するメール返信が夕方以降になってしまったことで、土日を挟むことになったからです。即返信していれば、3月6日中に振り込んでもらえてたでしょう。

らくらく書店を利用した感想

らくらく書店は、名前の通り、買取申し込みも簡単で、あとは不用品を準備するのに専念できます。

商品を送ってからの査定も早く、振込までの手続きも早かったです。古いCDばかりを送ったこともあり、正直なところ買取金額にはそんなに期待していませんでした。

それなのに1,480円という結果にもなりましたし、個人的にはとても満足しています。

もし、不用品を簡単に・素早く・それなりの金額で買い取ってもらいたいのであれば「らくらく書店」を利用することをおすすめします。

1点以上送れば送料無料なのも良心的です。1回使っただけですが、特にデメリットを感じることもなかったですよ!

らくらく書店の詳細・買取依頼はこちらから

おまけ:他の買取サービスと比較したい方へ

他の買取サービスと比較したい、という方は以下のページでまとめています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る