d払いでKyashが登録できるか試した結果、3Dセキュアのエラーに…代わりの方法を紹介

スポンサーリンク

スマホ決済のd払いを使うと思ったときに、Kyashがクレジットカードで登録できたらうれしいと思うのではないでしょうか。

還元率1%プラスになるので、d払いで使えたらめちゃくちゃお得です!

そんなことを夢見て、自分で実際にd払いでKyashを登録してみようとしましたが、残念ながら登録できませんでした。

どんな結果になったのかや、代わりにお得にできる方法について考えていきますね。

d払いにKyashが登録できるか試した結果エラーに…代わりの方法

d払いにKyashのカード登録まではいけるけど、本人認証でエラーに

Kyashリアルカード

d払いでクレジットカードを登録するときに、Kyashの番号を入れてみました。
すると、カード情報自体の登録まではいけたんですよね。

▼以下の画像がその証拠で、VISAカードとして登録されています。

d払いでKyashを登録

ただ、d払いでクレジットカードを使うためには、本人認証サービス(3Dセキュア)の登録が必要なんですよね。

▼その設定をしようと思って、先ほど登録したKyashのカードを選ぶと、以下のような画面になりました。

d払いでKyashを登録したら本人認証のエラーになった M110504

エラーメッセージは以下の通り。

クレジットカードの本人認証に失敗しました。
入力したパスワードが誤っているか、本人認証サービス(3Dセキュア)が設定されていない可能性があります。

安全にご利用いただくため、本人認証サービスのパスワードが設定されたクレジットカードが必要です。

本人認証サービスの設定方法等については、各クレジットカード発行会社にお問い合わせください。

M110504

M110504がおそらく、d払いでのエラーコードなんでしょうね。
(もともとがエンジニアなので、なんとなくの想像がつく)

このエラーメッセージが出たのは、本人認証サービスの設定をしようとしたらいきなりでした。

そのため、本人認証サービスのパスワード入力以前の話なんですよね。

Kyash自体が本人認証サービスに対応していないから、このような結果になるんだと思います。

d払いでKyashが使えたらいいなあと思いましたが、世の中甘くはないです!

Kyashの代わりに登録するのがいいカードは?

d払いでKyashが使えないとなると、違うクレジットカードを登録することになりますよね。

そこが迷いどころの1つだと思います。
いくつかおすすめをピックアップしてみました。

より多くのカードは以下のページで詳しく紹介していますよ。

dカード・dカード GOLD

dカードGOLD

d払いはdポイントが貯まる支払い方法になるため、クレジットカード払いにするならdカードもしくはdカード GOLDを使うのがおすすめですよ!

そうすることでdポイントの二重取りができて、ポイント還元率が1.5〜2%にできます

d払いをこれから積極的に使っていくのであれば、作っておくのがおすすめです。
dカードは年に1回でも使えば年会費無料ですよ!

ドコモ携帯を使っているのなら、dカード GOLDのほうがおすすめです。

参考:dカードを使うにはこちらから
参考:dカード GOLDを使うにはこちらから

リクルートカード

d払いでKyashの代わりにするのに、リクルートカードも候補になります。

リクルートカードは、還元率1.2%でPontaポイントが貯まりますよ。

また、貯めたPontaポイントは、dポイントに等価交換できるため、結果的にdポイントを貯めているのと同じにできますね。

ただし、ドコモ携帯電話の契約がないとPontaポイントからdポイントに交換できないので注意が必要です。

そこさえクリアしていれば、リクルートカードを選ぶのはおすすめですよ。

参考:リクルートカードを使うにはこちらから

Orico Card THE POINT

もう1枚、d払いでKyashの代わりになるのはOrico Card THE POINTでしょうか。

還元率1%なのも優秀で、しかも入会から6ヶ月間は還元率2%になるのが魅力的です!

貯めたオリコポイントは500ポイントからdポイント500ポイントに交換できますよ。

オリコポイントの有効期限が1年間しかないデメリットはありますが、d払い用のクレジットカードにおすすめです。

参考:Orico Card THE POINTを使うにはこちらから

さいごに

残念ながらd払いにKyashは登録できなかったですが、一般的なクレジットカードであれば登録できます。

d払いを使うということは、dポイントを貯めているんだと思いますし、dポイントが貯まりやすいクレジットカードを登録しておくのがいいですよ。

せっかくd払いを使うので、少しでも還元率を高めて節約できるようにしていきましょう!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!