ビックカメラで楽天スーパーポイントを貯める方法や使い方・併用できるかについて解説

スポンサーリンク

ビックカメラで買い物すると、楽天ポイントカードを提示したら楽天スーパーポイントも貯められるようになっています。

しばらくビックカメラを使わないうちに、どんどんポイントの選択肢が増えていますね!

でも、初めてビックカメラで楽天スーパーポイントを貯めようとしたときは、本当に貯まるのかどうかが気になりました。

そこで実際に買い物してみましたので、そのときの手順や、楽天スーパーポイントをビックカメラで貯めたり使ったりするコツについて紹介していきますね。

楽天スーパーポイント ビックカメラでの貯め方・お得な使い方

楽天ポイントカード提示で5%の還元率に!

ビックカメラで楽天ポイントカードを提示すると、買い物した税込金額の5%が楽天スーパーポイントとして貯まります。

10,000円買い物すると500ポイントが貯まりますよ。

普段、楽天市場で買い物しても1%しかポイントが貯まらないことを思うと、5%ってかなりすごいと思います。

ただし、ビックカメラのポイントカードを持っていれば、税込金額の10%分ポイントが貯まることを思うと、そこまでお得に感じないのもありますね…。

クレジットカード払いだと1%分落ちて4%になる

ビックカメラでクレジットカードやスマホ決済などをした場合は、ビックカメラのポイント付与率が8%に下がってしまいます。

楽天ポイントカードを提示したときも同様に、楽天スーパーポイントの付与率が4%に下がりますよ。

▼以下のレシートは、楽天スーパーポイントが4%貯まっているものです。
3,218円の支払いに対して129ポイントが貯まりましたね。

楽天ポイント レシート ビックカメラ

楽天カードで支払うと1%分のポイントが還元される

楽天ポイントカードを提示したときに、より多くの楽天スーパーポイントを貯めたいと思ったら、楽天カードを使おうかと思いますよね。

でも、クレジットカード払いにすると4%になってしまうので、損した気分になるかもしれません。

ただし楽天カードは1%分のポイントが貯まるため、楽天カードで買い物したら、結果的に還元率5%にできますよ。

楽天ペイで支払って楽天スーパーポイントを貯める

ビックカメラでは、スマホ決済の楽天ペイが使えます。
楽天ペイを使うと、税込200円ごとに1ポイントが貯まりますよ。

ただ、もともとのポイント付与率が4%に下がっているため、普通に使っていてはそこまでお得ではないです。

楽天ペイのキャンペーンが開催されているときに、ビックカメラで使うようにすれば、より多くの楽天スーパーポイントが貯まります。

楽天ペイの支払いは楽天カードから引き落としされるようにしておけば、ポイント三重取りもできますよ!

  • ビックカメラで楽天ポイントカード提示:4%
  • 楽天ペイの支払い:0.5%
  • 楽天カードでの支払い:1%

ドラックストアの場合は0.5%に!?

ビックカメラの店舗によっては、中にドラックストアが併設されているところもあります。

ビックカメラの支払い方法が使えますが、楽天ポイントカードを提示したときは0.5%分しかポイントが貯まりませんでした。

ビックカメラでPayPay支払いしたときのレシート

1ポイント1円から使える

ビックカメラでは、楽天スーパーポイントを貯めるだけでなく、1ポイント1円から使えます。

これが便利なところですよね。
楽天スーパーポイントが余っていたけど、使い道に困っていたという場合にもビックカメラで使えます。

お買い物マラソンスーパーセールSPUなどで期間限定ポイントがたくさん貯まっていたけど、どうしようと思っていたのならビックカメラが便利です。

パソコンや家電などの買い換えのときに使ってみましょう。

期間限定ポイントではない通常の楽天スーパーポイントは、楽天証券投資信託を買うときに使うのがおすすめですよ。

資産運用をポイントだけで気軽に始められます!

ビックポイントと併用はできない

ビックカメラのポイントカードを提示すれば、ビックポイントが貯まります。

貯まっていたビックポイントと楽天スーパーポイントを両方とも使って買い物できたらいいのに…と思ったかもしれませんね。

残念ながら、ポイントを併用して使うことはできないです。
さすがにこんなにオイシイ話はないですよね。

もちろん、買い物してポイントを貯めるときも、どれか1つのポイントカードしか提示できません。

ビックカメラのポイントカード・楽天ポイントカード・JALマイレージバンクカードのいずれかを提示して、どれかのポイントやマイルを貯めてくださいね。

キャンペーンがある場合も

ビックカメラでは、たまに楽天スーパーポイントが貯まりやすくなるキャンペーンが開催されていることもあります。

2017年7月だと、大阪や広島地区限定で20人に1人5,000ポイントが戻ってくるキャンペーンがありました。

必ずしもポイントがもらえるキャンペーンばかりではないものの、ビックカメラで買い物する前にキャンペーン情報をチェックしておくと、より楽天スーパーポイントが貯まる可能性もありますよ。

さいごに

ビックカメラで楽天スーパーポイントが貯められることで、普段からビックカメラを使っていなくても利用しやすくなりましたね。

そんなに頻繁に家電を買うことはないでしょうし、ビックポイントで貯めておくよりも、使い道の多い楽天スーパーポイントのほうがいいと思います。

ビックポイントよりは貯まりにくいですが、使い道では楽天スーパーポイントがおすすめです。

ビックカメラをよく使うかどうかで、楽天スーパーポイントを貯めるかどうか判断してみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る