JTB旅カードのメリット・デメリット・使い方ガイド。ロードアシスタンスが便利!

スポンサーリンク

旅行する時には、まとまったお金がかかるものです。普段から旅行する時のためにお金を貯めているという方もいると思います。

お金を貯めていても、日々の生活でお金を使わずに生活するのは困難です。どうせなら、お金を使う時にも旅行のためになるように使ってみませんか?

JTB旅カードは、国内・海外の両方に旅行する方は検討する価値があるクレジットカードです。

ポイント還元率は基本1%、最大6%

JTB旅カードは、カード利用額に対して1%のポイントが貯まります。0.5%のカードが多い中、1%なのはありがたいですね。

JTBグループ販売店のお店で使えば還元率は1.5%になります。
旅行するための準備をする時とかはかなりお得に買い物できますね。

JTBトラベルポイント加盟店でカードを使うと、最大6%還元になります。

JTB旅カード JMB

貯めたポイントはJTBツアーの旅行代金の一部として使ったり、JALマイルに交換することもできます。

どちらかを利用する機会があるなら、もらえるポイントは非常にありがたいものとなりますね。

国内3,000ヶ所のレジャー施設で優待割引がある

JTB旅カードを持つメリットとして、カードの裏面にマークがある「えらべる倶楽部」と提携しているレジャー施設で割引特典を受けられることです。

日本国内をあちこち旅行する場合、いろんな場所に観光すると思いますので、そういった時に入場料などが安くなって、結果的に節約になります。何かとお金がかかる旅行中の支出が減らせるのは嬉しいですね。

提携しているレジャー施設が3,000ヶ所ほどありますので、使えるところも多いです。使える主な施設は以下の通りです。

割引率も高めで、何度も利用すれば、年会費の元はあっという間に回収できます。

  • ゴルフ場
  • キャンプ場
  • アウトドア施設
  • マリンスポーツ、マリンツアー
  • 博物館
  • 美術館
  • 観光農園
  • 牧場
  • クルージング
  • 遊覧飛行
  • 酒蔵
  • 遊園地、テーマパーク
  • 日帰り入浴、スパ
  • ボウリング
  • 総合体験施設

車を利用する方の強力な味方「ロードアシスタンス」

車を普段から持っている方や、旅行中だけ車を使う場合に知っておくと便利なのが、ロードアシスタンスというサービスです。JTB旅カードを持っていると、無料で付いてくるサービスです。

24時間365日対応してて、事故や故障、バッテリーが上がった時などの車のトラブルがあった時に利用すると助けてもらえます。

車を使って旅行する機会がある方は、このサービスがあるだけでかなり助かるのではないでしょうか。

いざという時の安心があるのは、旅行中のストレスを大きく軽減できます。

年会費が2,160円かかりますが、このサービスを使うためだけの保険として考えたらかなり安く感じますよね。

ロードアシスタンスがあれば、JAFが不要になりますね。
もし両方使ってたら、どちらか片方だけにしましょう。

旅行のためのクレジットカード

JTB旅カードは、これまで説明してきたように、旅行する人のためのクレジットカードです。

旅行する機会が多くて、あちこち観光する、車を利用する、という方は年会費以上のお得があるカードになります。

ただ、年会費はどうしてもかかるので、年会費無料を求めている方にはあまりおすすめできません。

旅行好きな方・JALマイルを貯めている方のカードです。

JTB旅カードの詳細はこちら

ゴールドカードもあります。年会費は16,200円と高くなりますが、ポイント還元率は1.5%になり、その他全体的にサービス内容がグレードアップしています。

JTB旅ゴールドカードの詳細はこちら

おまけ:決めきれず、カード探しをしている方へ

クレジットカードってとにかく多いし、どれがいいのか迷いますよね。
長く使うものになるので、できる限りいいカードを選びたいものです。

以下のページでは、収入ゼロから生き延びた節約家の視点でおすすめしているクレジットカードを紹介しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。

執筆メンバの一覧を見る