宅急便コンパクトを送れるコンビニ一覧・コンビニで箱を購入する方法・受け取り方法まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
近所にコンビニがありすぎて、いつもどこへ行こうか迷う小林敏徳です。

小物を送るときは、ヤマト運輸の宅急便コンパクトが便利ですよね。
ぼくもメルカリらくらくメルカリ便として重宝しています。

送料は宅急便より安いのに、配達スピードは同等。
それでいて破損・紛失の補償もあるので、安心して利用できます。

そんな宅急便コンパクトをコンビニから発送することになったら、ちょっと焦りませんか?

「あれ? どこのコンビニから送れるんだっけ・・・?」と。

というわけでこのページでは、宅急便コンパクトを送れるコンビニと、送れないコンビニを紹介します。

宅急便コンパクトを送れるコンビニ一覧・箱の購入方法

宅急便コンパクトの特徴おさらい

メルカリで落札された商品を宅急便コンパクトで送る方法(荷物と二次元バーコードを準備)

まずは宅急便コンパクトの特徴をおさらいしておきましょう。

概要は以下のとおりです。

  • 用途:小さい荷物を送るときに
  • 配達スピード:宅急便と同等
  • 送料:地域に応じて594円〜
  • 専用資材:65円(税込)
  • 破損・紛失の補償:税込み30,000円まで
  • 荷物の追跡:可能

いちばんの特徴は、宅急便コンパクトには専用資材があること。
「専用薄型BOX」か「専用BOX」のいずれかを購入し、その中に荷物を入れることになります。

逆に言うと、専用資材に入らないものは送れないということですね。

それさえクリアできれば、めっちゃ便利ですよ。
送料は宅急便より安いですし、荷物の補償もありますし、追跡も可能ですから。

さて、それでは本題に入ります!

宅急便コンパクトを送れるコンビニ

ファミリーマートの外観

まずは宅急便コンパクトを送れるコンビニから見ていきましょう。

対応しているコンビニを以下にまとめてみました。

*店舗によって対応・非対応があります。

これだけあるのは安心ですね。
ただ、店舗によっては対応していない場合がありますので、事前に問い合わせたほうが安心ですよ。

コンビニ発送なら送料が100円引き(持込割)

コンビニから宅急便コンパクトを発送する場合、「持込割」で送料が100円引きになります。

この割引は大きいですよ。
たとえば送料が594円だったら、それが494円になるんですから。

送料をできるだけ安く抑えたい方は、コンビニを有効活用してください。

専用箱(2種)の購入も可能

メルカリで落札された商品を宅急便コンパクトで送る方法(専用BOX)

ちなみに宅急便コンパクトを扱っているコンビニなら、専用箱の購入も可能です。

「薄型専用BOX」と「専用BOX」の2つがあり、値段はいずれも65円(税込)ですよ。

コンビニで箱を購入し、その場で荷物を入れて発送することも可能です!

メルカリ版の宅急便コンパクトを扱っているのは3社のみ

最後に1つだけ注意点があります。
それはメルカリ版の宅急便コンパクトに関しては、通常とは扱いが異なること。

通常版は先ほど紹介したコンビニから発送できますが、メルカリ版は以下の3社でしかできないんです。

しかもメルカリ版の場合、もともとの送料が安い(全国一律380円)せいか、「持込割」は適用されませんので、その点も覚えておいてくださいね。

メルカリをよく利用される方は、「セブンイレブン」「ファミリーマート」「サークルKサンクス」の3社を覚えておきましょう!

宅急便コンパクトを送れないコンビニ

ミニストップの外観

次は、宅急便コンパクトを送れないコンビニを紹介しますね。

以下のコンビニではヤマト運輸を扱っていないので、間違えないようにしましょう。

実はぼくもつい先日、失敗したんです・・・。
ヤマト運輸の伝票と荷物を持ってローソンに駆け込んだところ、店員さんから笑顔で「こちらは対応しておりません」と言われました。

めっちゃ恥ずかしかったです・・・。

同じ失敗をしないように注意してくださいね!

宅急便コンパクトはコンビニ以外からも発送できます

ちなみに宅急便コンパクトは、コンビニ以外からも発送できますよ。

発送できるところは以下のとおりです。

  • ヤマト運輸の営業所
  • ヤマト運輸の集荷サービス

ヤマト運輸の営業所に荷物を持ち込むか、取りに来てもらうかですね。

ちなみにヤマト運輸の営業所を利用した場合は、先ほどの「持込割」が適用されますよ!

宅急便コンパクトはコンビニ受け取りも可能です

最後に、宅急便コンパクトを受け取るときのことも紹介しますね。

個人情報をあまり知られたくない、もしくは仕事が忙しくて自宅で荷物を受け取るのが難しい方は、「コンビニ受け取り」ができたら便利ですよね。

宅急便コンパクトは、それも可能ですよ。
ただし、「発払い」の場合のみになります。

というわけで、宅急便コンパクトを受け取るときもコンビニを有効活用してくださいね!

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトではコンビニ受け取りができませんので注意しましょう。

さいごに

ぼくはメルカリ版の宅急便コンパクトをよく利用していますが、めっちゃ便利ですよ。

シャツや薄手のジャケットくらいなら専用資材にスッと入るので、重宝しています。

この記事を書いたおかげで、宅急便コンパクトが送れるコンビニを再認識できました。

もう間違えません!(決意)

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る