セブンイレブンでディズニーチケットを購入する方法・クレジットカードやnanacoでの買い方について徹底解説

スポンサーリンク

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットは、コンビニのセブンイレブンでも買うことができます!

事前に購入できたら、当日にわざわざチケット売り場に並ぶ必要がないので便利ですよね。

ただ、初めてセブンイレブンでディズニーチケットを買う場合、どうやって買えばいいのかわかりづらい部分もあると思います。

実際にどんな種類のチケットが買えるのかも気になるところ。

このページでは、セブンイレブンでディズニーチケットを買う方法やお得な支払い方法について詳しく説明していきますね。

セブンイレブンでディズニーチケットを購入する方法

セブンイレブンで買えるディズニーチケットの種類・料金一覧

まず、セブンイレブンで買えるディズニーチケットの種類や料金が気になりますよね。

セブンイレブンで買えるチケットは、日付指定券のみ。
当日券や日付・パーク指定なしのオープン券は購入できません。

主に、セブンイレブンで買えるチケットの種類は以下の通り。

  • 1デーパスポート
  • スターライトパスポート(休日15時~)
  • アフター6パスポート(平日18時~)
  • 2デーパスポート
  • 3デーマジックパスポート
  • 4デーマジックパスポート

また、チケット別の料金は以下の通り。

ディズニーチケット別の料金について(税込)
チケットの種類大人中人小人
1デーパスポート7,400円6,400円4,800円
スターライトパスポート(休日15時~)5,400円4,700円3,500円
アフター6パスポート(平日18時~)4,200円4,200円4,200円
2デーパスポート13,200円11,600円8,600円
3デーマジックパスポート17,800円15,500円11,500円
4デーマジックパスポート22,400円19,400円14,400円

大人・中人・小人の定義は、以下のようになっていますよ。

  • 大人:18歳以上
  • 中人:12歳~17歳(中高生)
  • 小人:4歳~11歳(幼児・小学生)

3歳以下は無料になります。
65歳以上から使えるシニアパスポートの取り扱いはありませんでした。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーどちらのチケットも購入できるので、好きなほうを選んで買いましょう。

もちろん、セブンイレブンで購入したチケットを使って、パーク内で乗り物に優先的に乗れるファストパスも発券できます。

行く当日に入場規制がかかってしまった場合でも、必ず入園はできるので安心してくださいね。

セブンイレブンでディズニーチケットを買う方法

では早速、セブンイレブンでディズニーチケットを買う手順について説明していきますね。

セブンイレブンでチケットを購入する場合、マルチコピー機を使います。

▼まず、マルチコピー機で「チケット」を選びましょう。

セブンイレブン チケットを選ぶ

▼「JTBレジャー」を選びます。

セブンイレブン JTBレジャーを選ぶ

▼「東京ディズニーリゾート」を選びましょう。

セブンイレブン 東京ディズニーリゾートを選ぶ

▼希望するチケットの種類を選びます。

セブンイレブン 希望するチケットの種類を選ぶ

▼内容を確認し、大丈夫であれば「OK」を押しましょう。

セブンイレブン 内容を確認

▼行きたい日付を選んで押します。

セブンイレブン 行きたい日付を選ぶ

▼大人・中人・小人の購入枚数を選びましょう。一度に合計12枚まで買えますよ。

セブンイレブン 購入枚数を選ぶ

▼内容を確認し、大丈夫であれば「OK」を押します。

セブンイレブン 内容を確認してOK

▼内容を確認し、「申込」を押しましょう。

セブンイレブン チケット申込

▼プリント中の画面です。

セブンイレブン プリント中

▼チケット発券サービス払込票が発券されるので、これを持ってレジに行き、チケット代金を精算しましょう。

セブンイレブン チケット払込票

JTBレジャーチケットは基本的に24時間使えます。(第4木曜日の2:00~5:00を除く)
いつでも好きなときにチケットを買えるのがうれしいですね。

チケットを発券する際、手数料などもかかりません。

スポンサーリンク

ディズニーチケットを買うときの支払い方法について

セブンイレブンでディズニーチケットを買う場合、どんな支払い方法があるのかも気になりますよね。

主に、以下の支払い方法に対応していますよ。

  • 現金
  • クレジットカード
  • nanaco

現金で支払うよりは、クレジットカードやnanacoで支払うほうがお得ですね。

ただし、nanacoで支払ってもnanacoポイントは付与されません。
クレジットカードでチャージしたnanacoを使えば、チャージ分のポイントはつきますよ。

ディズニーチケットは払い戻し・変更・返金できる?

セブンイレブンで購入する際、うっかり間違えてディズニーチケットを買ってしまうこともあるかもしれません。

もし間違えてチケットを買った場合、払い戻しやチケットの変更はできるのか気になりますよね。

結論からいうと、ディズニーチケットの払い戻しや変更は可能です。
チケットの有効期限内であれば、日付・チケット変更ができますよ。

ただ、チケットの種類を変える場合、差額が発生することもありますよね。
この場合は、差額分の精算と変更手数料などが必要になってきます。

ちなみに、変更やキャンセルにかかる手数料は以下の通り。

  • 変更手数料:200円
  • 予約取消料:200円

チケットの内容をアップグレードする場合は、手数料は無料になります。

ただし、チケット内容の変更はコンビニでは行えません。
ディズニーの窓口で行う必要があるので、事前にチケットを購入しても変更手続きで時間がかかってしまいますよ。

チケットの払い戻しも、JTB販売センターに連絡し、返金してもらう流れになります。

どうしても余分な手間がかかってしまうので、内容をよく確認してから、間違えないようにチケットを発券しておきましょう。

セブンイレブンで買えるディズニーチケットの絵柄は?

ディズニーのチケットといえば、キャラクターが描かれたかわいいものを想像しますよね。

ただ、セブンイレブンで買えるディズニーチケットは、絵柄を選ぶことができません。

ディズニーのチケット売り場で買えるようなかわいいデザインのものではなく、必要最低限の情報が記載されたシンプルなチケットになっています。

「○周年とわかるチケットがほしい」「どうしてもキャラクターのチケットがほしい」という場合は、コンビニのチケットでは物足りない部分も出てきてしまうもの。

チケットの絵柄にこだわりたいのであれば、ディズニーストアなどでチケットを事前購入するのもひとつの手ですね。

セブンイレブンでディズニーチケットが買えないときの対処法

セブンイレブンでディズニーチケットを買おうと思ったのに、なぜかチケットが発券できない場合もあるかもしれません。

せっかく購入する気でいたのに、チケットが買えないと焦ってしまいますよね。
事前に原因となりそうなことを知っておけば、いざというときも冷静に対処できますよ。

チケットが買えない理由としては、以下のようなことが考えられます。

  • チケット購入可能の期間を過ぎている
  • 行きたい日のチケットが売り切れてしまった

セブンイレブンで購入できるディズニーチケットは、あくまでも日付指定券になります。

たとえば、2018年10月1日に行きたいのに2018年10月1日0:00を過ぎて購入する場合、当日券扱いになってしまいますよね。

日付指定券は少なくとも、来園予定日の前日までには買う必要があります。
行きたい日が決まっているのであれば、なるべく早めにチケットを取っておきましょう。

また、チケットが売り切れてしまっている場合も、セブンイレブンで購入できませんよ。

ハロウィンやクリスマス、ゴールデンウィークや県民の日など混雑する時期は、どうしても日によってチケットが売り切れてしまいます。

セブンイレブンのディズニーチケットは来園予定日の3ヶ月前から購入できるので、早めに行動しておくと安心ですね。

万が一、売り切れてしまった場合でも、オンラインでは購入できる可能性があります。
セブンイレブンで買えなかった場合は、ディズニーeチケットなどもチェックしてみてくださいね。

パークでは買えないチケットもあります

中には、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーのチケット売り場で買えないチケットもあります。

こういったチケットは割引価格で提供されるため、少しでも安くディズニーに行きたいときに便利ですよ。

セブンイレブンでも、以下のようなチケットを取り扱っていますよ。

  • 春キャンパスデーパスポート
  • 首都圏ウィークデーパスポート

春キャンパスデーパスポートは、学生限定で利用できるチケットのこと。

首都圏ウィークデーパスポートは、土日祝を除く平日のみ利用できるチケットになっています。
ただし、入園規制がかかると利用できない可能性があるので注意してくださいね。

どちらも比較的空いている時期に販売されるチケットなので、よっぽどのことがない限りは入場できますよ。

ちなみに、それぞれのチケットの値段は以下の通り。

チケット別の値段について(税込)
チケットの種類大人中人小人
春キャンパスデーパスポート6,400円5,500円×
首都圏ウィークデーパスポート6,400円5,500円4,100円

大人は1,000円、中人は900円、小人は700円、通常の値段よりも安くなる計算になります。

春キャンパスデーパスポートは学生しか利用できませんが、首都圏ウィークデーパスポートは大人から小人まで利用できるので使い勝手がいいですね!

パーク外の限定販売チケットを使うことで、よりお得にディズニーを楽しめるようになりますよ。

さいごに

セブンイレブンでディズニーチケットを買う場合、nanaco払いできるのがうれしいですね。

チケットの購入でnanacoポイントは貯まりませんが、クレジットカードでチャージしたnanacoを使えば、チャージ分のポイントは回収できますよ。

セブンイレブンでディズニーチケットを買っておけば、当日引き換えなしでそのまま入場することができます。

チケットの絵柄にさえ納得できれば、待ち時間少なくディズニーを楽しめる魅力的なサービスですよ。

セブンイレブンのディズニーチケットを事前購入し、チケット売り場で並ぶ待ち時間を減らして、ディズニーで遊ぶ時間を増やしてみてくださいね。

【おまけ】ディズニーデザインのクレジットカードを作ってみよう

もし、ディズニーがすごく好きなのであれば、普段使うクレジットカードをディズニーのデザインにすることもできますよ。

例えばイオンカードセレクトだとディズニーデザインのカードがあります。

他にもいろいろディズニーデザインのクレジットカードがあるので、気になったら以下のページをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る