JCBプレミアムステイプランの料金は本当にお得なのか使ってみた!予約からチェックアウトまでの流れを徹底解説

スポンサーリンク

こんにちは!
JCBのプラチナカードを持っている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

JCBプラチナカードにはいろいろな特典があって、そのうちの1つに「JCBプレミアムステイプラン」というサービスがあります。

そんな、JCBプレミアムステイプランはどんなサービスで、どのように使っていけばいいのか、初めてだといろいろとわからないと思いますので、このページで詳しく紹介していきますね。

JCBプレミアムステイプランの料金は本当にお得?

JCBプレミアムステイプランとはどんなサービス?

このJCBプレミアムステイプランを使うと、宿泊予約が電話一本で済みますよ。

また、JCBプレミアムステイプランに登録されているホテルや旅館は高級なところばかりになるため、普通のビジネスホテルに泊まるよりも快適に過ごせます。

JCBプレミアムステイプランは、そこまで大々的に宣伝しているわけでもなく、知っている人だけが使うサービスとなっているため、もし特別な旅行や出張のときに贅沢したいという場合に利用するのがいいですよ。

対象になるのは、あとで紹介する対象のクレジットカードを持っている人か、家族カードを持っている人になります。

JCBプレミアムステイプランに対応しているJCBカードの一覧

JCBプレミアムステイプランは、どのJCBカードでも使えるサービスではありません。

一部のJCBカードのみが対応していますよ。
対応しているカードは以下の通り。

ランクの高いJCBカードでしかJCBプレミアムステイプランを使えません。

JCBオリジナルシリーズや、JCB CARD WなどはJCBプレミアムステイプランの対象外ですね。

JCBプレミアムステイプランで予約する方法

ここからは、実際にJCBプレミアムステイプランを使って予約する方法を詳しく紹介していきますね。

私がやってみた流れをそのまま紹介しますが、ホテルや旅館によっては手順が少し異なるかもしれません。

まずは、持っているJCBカードのコンシェルジュデスクに電話しましょう。
電話番号は、MyJCBからログインした先にある、JCB Platinumのページから確認してくださいね。

JCBプラチナの会員ページへ遷移する方法

また、一部のホテルを除いて、直接ホテルに電話して予約することもできます。
そのときは、JCBプレミアムステイプランホテル編「スペシャルプライスプラン」を使うことを伝えましょう。

私はJAL・JCBプラチナカードを持っていたため、プラチナ・コンシェルジュデスクに電話しました。

電話をかけてみると、自動音声の案内はなく、すぐにオペレーターさんにつながりましたよ。

まず最初にカード番号と名前を聞かれますので、回答しましょう。
ここでまず本人確認が行われます。

本人確認が終われば、次は何人で宿泊するか聞かれますよ。
こちらから逆に質問してみましたが、1人でも使えるか聞いてみたところ、問題なく使えるようです。

今回は1人で宿泊することにしたので、続いていつ宿泊するかや、何日宿泊するかを聞かれました。

その次に宿泊先のホテルを聞かれますよ。
宿泊先は、JCBプレミアムステイプランのホテル編・旅館編それぞれに記載のある場所を伝えましょう。

ここまで伝えたら、あとはオペレーターさんがホテルに連絡して予約してくれますよ。

ただ、この時点では予約完了しておらず、あとでオペレーターさんが手続きすることになるため、一旦電話を切ることになります。

部屋を予約できたときの電話内容について

その後、またJCBプレミアムステイプランのコンシェルジュデスクから電話がかかってきて、部屋を確保できたという連絡がありました。

部屋・食事の希望、駐車場を使うかどうか聞かれたり、連絡先の電話番号も聞かれますよ。

意外とすぐに折り返しの電話があります。
部屋の希望を予約段階で聞いてこなかったので、完全禁煙の部屋がいいなどの希望があれば、先に伝えておくのを忘れないようにしましょう。

最初の電話が約6分・折り返しの電話で約4分40秒かかりました。
意外と時間かかりますよね。

今回予約したのは、名古屋にある「名古屋東急ホテル」です。
JCBプレミアムステイプランの中でも、比較的安く泊まれるホテルですね。

予約が決まったときは、部屋の名前と広さ・料金を教えてもらえましたよ。

今回は、シングルスーペリア・19.6平方メートル・料金は税込15,000円でした。

また、キャンセルになるときの対応方法についても教えてもらえましたよ。
今回だと、前日15時以降のキャンセルだと料金が100%かかるとのこと。

もしキャンセルする場合も、コンシェルジュデスクに連絡すれば大丈夫です。

ホテル代金の支払いは、ホテルをチェックアウトするときに、特典を利用したクレジットカードでの支払いになります。

そのため、今回私はJAL・JCBプラチナカードでの支払いですね。

スポンサーリンク

通常よりも安くなっているそう

料金はお得になるのか?

JCBプレミアムステイプランを使って予約したときに、普通に予約するのと比較して、本当にお得なのだろうかと疑問に思いませんか?

一応、コンシェルジュデスクを経由して予約したときにオペレーターさんに聞いてみました。

その回答は、「通常予約よりも安くなっている」とのこと。
それは本当なのかどうか、予約したあとに、他の宿泊予約サイトで同じプランの部屋を探してみました。

その結果がこちら。
以下はすべて税込価格です。

なんと、ざっくりと見た限りでは、全部ネットで予約したほうが安かったです。

よく考えてみると、JCBプレミアムステイプランで予約するときはオペレーターさんを介していますよね。

そのオペレーターさんの人件費はどこから出ているのかを考えると、こういったところの差額やクレジットカードの年会費になるんだと思います。

もしかしたら、予約する旅館やホテルによっては、ネットで予約するよりも安くなるケースがあるかもしれませんが、逆に高くなる可能性もあることを知っておきましょう。

実際に利用して宿に泊まってみた感想

何はともあれ、無事にJCBプレミアムステイプランでホテルを予約できましたので、予約した当日に泊まってきました!

そのときの流れを詳しく紹介していきますね。

ちなみにチェックインのときは、普通のホテルと同じように名前と住所を記入して、ルームキーをもらいました。

JCBプレミアムステイプランを使っているからといって、特別な手続きは何も必要ありません。

チェックインが終われば、そのまま部屋に向かって、あとはゆっくり休むことに。

当日にチェックインしたときに、予約したときの部屋よりもいい部屋を案内してもらえました。

▼シングルの部屋を予約しましたが、実際はツインの部屋になりましたよ。
どっちにしろ1人なのですが、もう1つのベッドを荷物置きに使えたりもしますよね。

JCBプレミアムステイプランで泊まったホテル

▼部屋の机には、しっかりとコンセントがありました。

JCBプレミアムステイプランで泊まったホテル

▼ミネラルウォーターも部屋に置いてあり、自由に飲んでいいとのこと。
水しか飲まない私にとっては、とてもありがたいサービスです!

JCBプレミアムステイプランで泊まったホテル

▼部屋には大きなテレビも設置されていました。
もしテレビを見る場合は、大画面で楽しめますね。

JCBプレミアムステイプランで泊まったホテル

宿泊した日は、1日動き回っていたこともあり、快眠でした。

また、お風呂も足を思いっきり伸ばせるぐらいの広さがありますので、とても快適でしたよ。

ちなみに、JCBカードを使っての支払いはチェックアウト時になりました。

私はJAL・JCBプラチナカードを使っているので、支払いでしっかりJALマイルを貯めることができましたよ。

さいごに:サービスを使ってみた感想

今回、初めてJCBプレミアムステイプランを使ってみました。
使ってみて思ったのは、自分でホテルを探すときにどうしたらいいのかがわからない場合はとても便利なこと。

電話一本で希望を伝えたら、オペレーターさんが宿泊予約までしてくれますからね。

ただ、いつも旅先で当日予約することに慣れている自分にとっては、5分以内で終わる宿泊予約が電話で何回も往復する手間がかかった印象になりました。

でも、私のような宿泊予約に慣れていないケースは特殊だと思いますので、基本的には便利なサービスになります。

何も考えずに宿泊先を見つけたいときに使うのがいいですよ。

こういった自分で考えなくてもいいようにできるのは、上位カードならではだと思います。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る