CLUB Panasonicは評判・口コミ通り?クラブPコインの貯め方と使い方・交換方法を徹底解説

松本 博樹の画像

こんにちは!
一時期はポイントサイトにめちゃくちゃハマっていた、ノマド的節約術の松本です。

世の中には数多くのポイントを貯めるサイトがあるのですが、大手の企業も運営しているって知っていましたか?

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)は、名前の通りパナソニックが運営しているポイントサイトになります。

このページでは、そんなクラブパナソニックをよりお得に使うために知っておくと役立つことをまとめて紹介していきますね。

CLUB PanasonicのクラプPコインの貯め方と使いかた

コインの貯め方

クラブパナソニックはコインを貯めて、自分の好きな用途でそのコインを使うことで直接的なメリットがあるサイトです。

そのため、コインをいかに貯めるかが大事になってくるんですよね。

ということで、まずはクラブパナソニックでコインを貯める方法から紹介します。

クラブパナソニックでコインを主な貯める方法は以下の4つです。

  • コインモールサービスで貯める
  • コインモールショッピングで貯める
  • 旅行・ホテル予約で貯める
  • ゲーム・キャンペーンで貯める

それぞれ詳しく見ていくことにしましょう。

コインモールサービスで貯める

コインモールサービスとは、クラブパナソニックを経由していろいろなサービスに申込ができるサービスのことです。

それによってコインがもらえる仕組みになっています。
サービスの会員登録やお試しセットの利用などでコインを貯まりますよ。

また、中にはクリックするだけでコインが貯まるものもあり、ハードルが低いものもあります。

コインモールショッピングで貯める

コインモールショッピングとは、先ほど紹介したコインモールサービスのショッピング版のイメージです。

クラブパナソニックを通して楽天市場Yahoo!ショッピングで買い物することによって、コインが貯まりますよ。

コインモールサービスは1回限りしか使えないものも多いですが、コインモールショッピングの場合は買い物なので、繰り返し使いやすいです。

ショッピングサイトによっては、コインが貯まりやすくなっているので、クラブパナソニックを経由するだけでかなり節約になります。

旅行・ホテル予約で貯める

クラブパナソニックを経由してホテルや航空券などの予約をするとコインが貯まります。

しかもクラブパナソニック内で宿泊先を探すことができるのが便利なところ。

いろいろな宿泊予約サイトを全部込みで探すことができるため、安い予約サイトを使いやすいメリットもあります。

料金と獲得コインが並列で表示されるため、自分で計算してもっともお得なプランを選べますよ。

ゲーム・キャンペーンで貯める

もっとも手軽にコインを貯めることができるのがこちら。
ゲームやキャンペーンに参加することでコインが貯まります。

ただ、手軽な方法のため、1件あたりの獲得コインはそれほど多くありません。

地道にコツコツできる方にはちょうどいいと思いますが、気が短い場合はあまりおすすめできないです。

アンケート回答・ルーレット参加・ビンゴゲームなどがあります。

コインの有効期限について

貯めたコインがいつまで使えるのか、有効期限がいつまでなのかを知っておくことも大切です。

コインの有効期限は最後にコインを取得・交換した日から12ヶ月となります。

有効期限を過ぎてしまうと自動的にコインが消えてしまうので注意してくださいね。

貯めたコインの使い方

せっかく貯めたコインも使わなければまったく意味がありませんよね。

ここからは貯めたコインの使い道について紹介していきます。
といっても、基本的には貯めたコインを他のポイントに交換する感じになりますけどね。

コインの交換先一覧は以下の通りです。

クラブパナソニックのコイン交換先一覧とレート
交換先交換レート
ANAマイル300コイン→75マイル
JALマイル300コイン→75マイル
Edyギフト300コイン→300円分
Gポイント300コイン→300ポイント
dポイント300コイン→300ポイント
nanacoポイント300コイン→300ポイント
LINEポイント300コイン→300ポイント
Panasonic Store
ショッピングポイント
300コイン→300ポイント
ネットマイル300コイン→600mile
パナソニックの店
ギフトチェック
1,000コイン→1,000円分

マイルやポイントなどいろいろなものに交換できますね。

使い勝手の良さで考えるとdポイント・nanacoポイント・LINEポイントへの交換がおすすめです。

エンジョイポイントは懸賞応募に使える

クラブパナソニックに登録するともう1つ気になるポイント「エンジョイポイント」があると思います。

こちらのエンジョイポイントは、ポイントを使うことでクラブパナソニック内で紹介されている懸賞に応募できますよ。

登録した時点で1,000ポイントもらえるため、それだけでもいくつかの懸賞に応募できました。

私は堅実に100コインが当たる懸賞に応募しましたが、当たるかどうかは運次第ですね!

クラブパナソニック エンジョイポイント

クラブパナソニック登録の流れ

もしここまでで興味を持っていただけたら、クラブパナソニックを使ってみようと思ったかもしれませんね。

登録自体はそんなに難しくなくて、5分ほどあれば登録完了しますよ。

ただ、登録してみていくつか気付いたことがあったのでその点を紹介します。

まず他にはないと思ったのが「SMS認証が必要」ということ。
携帯電話の番号が必要で、090・080・070で始まる番号でないといけません。

050で始まる番号では登録できません。

あとは登録する途中に「メール受信を選択する」ところがあります。

メールマガジンが増えるのが苦手に感じるのであればチェックを入れずに登録することもできますよ。

そんな感じで登録を進めると、まずは仮登録まで進み、届いたメールにあるURLを押すことで本登録が完了します。

▼本登録が完了すると、以下のような画面になりますよ。

クラブパナソニックの登録完了画面

ここまでできたら、クラブパナソニックのサービスを自由に使えます。

さいごに

クラブパナソニックはコインの有効期限こそ12ヶ月間と短めに設定されていますが、300コインから気軽に他のポイントに交換できるのがいいところです。

他のポイントをもし使っているのであれば、クラブパナソニックを併用することで、普段貯めているポイントをより多く貯められるのがメリットになりますね。

通販サイトなどを使う機会がそれなりにあるのであれば、300コインはすぐ貯まるので、コツコツと300円分ずつ得した気分を味わってみてはいかがでしょうか。

参考:クラブパナソニックを使うにはこちらから

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール