0668739020からの電話が来たときの対処方法。イオンカードの支払い延滞・滞納の可能性が高いので折り返し必須!

スポンサーリンク

こんにちは!
イオンカードを使っている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

「0668739020」という電話番号から突然電話がかかってきて、どこだろうと思いませんでしたか?

これ、イオンカードからの電話なんです。

イオンカードの口座引き落としができてないという電話

どこだろうと思って、電話を掛け直してみると、イオンカードの口座引き落としができていなかったというものでした。

このときはイオンカードの利用額が大きくなることが分かっていたので、あらかじめ口座にお金を入れておいたのですが、それ以上の請求があったみたいで、残高不足で引き落としができなかったんですね・・・。

イオンカードに対しても申し訳ない感じですし、こちらとしてもめんどくさいです。

しかも、電話してしまったことによって余計なお金も使ってしまっていますからね。

銀行振込で支払うことに

残高不足でカード利用額を支払いできてなかったので、ちゃんとお金を払わないといけません。

電話中に振込先を教えてもらえたので、指定された銀行口座に振り込んで、滞納していた分を支払いました。

振込先はイオン銀行を指定できるので、イオン銀行の口座を持っているのであれば、振込手数料を無料にできますよ。

他にも、他行宛振込手数料が無料の銀行を使っているのであれば、そちらでも振込手数料が無料になりますね。

私はイオンカードセレクトを使っていて、イオン銀行の口座から引き落とすようにしていたんですが、イオン銀行の口座残高が足りなかったので、条件によって他行宛振込手数料が無料になる楽天銀行を使いました。

滞納してしまったとしても、余計なお金を使わないように意識しておくことはとても大切ですよ!

ちなみに、電話したときに聞かれたのは、名前・電話番号・生年月日だけだったと記憶しています。

クレジットカードの番号までは聞かれることがなかったです。
電話したときは旅行中で手元になかったので、助かりましたね。



同じことが発生しないように口座残高に余裕を持とう

そもそも0668739020から電話があったのは口座にお金がなかったから

また余計な手続きをするのは面倒ですよね。
そうならないように、イオンカードの引き落とし口座の残高には余裕を持ってお金を入れておきましょう。

そうすれば、私のような失敗はせずに済みますよ。

ちなみに、1年後またイオンカードを使いまくったときに同じ失敗をやってしまいました・・・。

カードの使いすぎにはホント気をつけないとですね。

締め日や引き落とし日についても以下のページで詳しく紹介しています。

催促のハガキも届きます

電話が掛かってきたときは海外にいたので気付かなかったですが、帰国したあと家に戻ったらハガキが届いていました。

イオンカードから支払い催促のハガキ

▼中身を見ると、金額によってはコンビニ払いもできるみたいですね。

イオンカードから支払い催促のハガキ

もしコンビニ払いできる程度の金額であれば、セブンイレブンでnanaco払いすると、ちょっぴりポイントが貯まるお得な方法も使えますよ。

ただしnanaco払いする場合は5万円以内の場合にしておきましょう。

おまけ:イオンカード保有者向けに役立つ記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る