iPhoneをドコモで安く買う方法・dポイントやdカードで値段を下げるやり方を解説

松本 博樹の画像

こんにちは!
スマートフォンになってからずっとiPhoneを使っている、ノマド的節約術の松本です。

毎年9月になると、iPhoneが発売されますよね。
毎年楽しみにしているのではないでしょうか。

機種変更などで、ドコモからiPhoneにしようと思っている場合に気になるのが、新しいiPhoneの料金だと思います。

iPhoneがどんどん便利になっていくのはいいんですが、そもそもの料金がどうしても高いのがネックですよね。

そこでこのページでは、iPhoneをドコモで買おうとしているときに知っておくと節約になることをまとめて紹介していきます。

まずはiPhoneの値段を確認しておこう

ドコモでiPhoneを手に入れようと思うのであれば、まずはドコモオンラインショップで販売されているiPhoneの値段をチェックしておきましょう。

それを元にまずは買えるかどうかをじっくり考えてみてくださいね。

いろんなバージョンのiPhoneがドコモオンラインショップで販売されていますよ。

参考:ドコモオンラインショップでiPhoneの値段をチェックするにはこちら

「dカード GOLD」があると3年間・最大10万円までの補償がある

ドコモでは、専用のクレジットカードであるdカード GOLDがあります。ドコモのゴールドカードですね。

年会費も11,000円するので、気軽に申込しづらく感じるかもしれませんが、当然ながらそれを補うだけのメリットがありますよ!

iPhoneって、本体代がかなり高いですよね。
それが一番のネックではないでしょうか。

もし、紛失・盗難や修理不能な状態になってしまったらどうしましょう。考えただけでもゾッとしますよね…。

そんなときに、dカード GOLDが活躍するんです!

3年以内に紛失・盗難や修理不能な状態になった場合、最大10万円まで補償がある「ケータイ補償サービス」という仕組みがあります。

これがあるおかげで、Appleのサービスである「AppleCare」を使わなくてもよくなりますね。

ゴールドカードではないdカードだと、最大1万円までしかカバーしてもらえないので、dカード GOLDがおすすめなんです。

参考:dカード GOLDを使うにはこちらから

dカード GOLDでドコモ料金の10%がdポイントになる

dカード GOLDのメリットはそれだけでなく、毎月のドコモ携帯料金の税抜1,000円ごとに100ポイントがdポイントとして貯まります。

ついつい高くなりがちな携帯代を、約10%ポイントバックできると得した気分になりますよね。

税抜1,000円ごとに100ポイントということで、端数はいくらか損してしまいますが、それでもdポイントがまったくもらえないことよりはお得です。

おまけですが、dカード GOLDを持っていると、ローソンでの買い物が常に3%安くできるメリットもあるんですよ!

dカード GOLDのお得な使い方は、ノマド的節約術でも詳しく紹介していますので、参考にしていただければと思います。

ドコモオンラインショップでiPhoneを買うときにdポイントを使うと安くできる

ドコモオンラインショップでは、iPhoneを直接購入できます。

そのときに、貯まっていたdポイントがあれば、まとめて使えますよ。

通常のdポイントだけでなく、期間・用途限定のdポイントも使えるのが見逃せないところです!

dカードやd払いなどのキャンペーンで大量に貯まった期間・用途限定のdポイントがあれば、iPhoneを安く購入するのにも使えますよ。

ドコモオンラインショップでdカードからiPhoneを買うとポイント2倍になる

また、ドコモオンラインショップでdカードを使ってiPhone購入した場合、dポイントが2倍貯まります。

仮にiPhoneが100,000円だった場合は、2,000ポイントも貯まるので、無視できないポイント数ですよね。

一般のdカードでもポイント2倍ですが、あとあとの料金支払いを考えると、やっぱりdカード GOLDで買うようにするのがおすすめですよ。

毎月約10%のポイントがもらえますからね。

保険をできるだけ長くしたいなら、イオンカードでの購入も検討しましょう

dカード GOLDを使わない方法で、何かいいアイデアはないかと思うかもしれませんね。だって、dカード GOLDの年会費は高いですから。

dカード GOLDを使うのが一番いい方法ではありますが、他にも代用できるやり方はあります。

年会費無料のイオンカードで購入すると、ショッピング保険が180日間有効になり、その間で何かあった場合に保険が有効になりますよ。

dカード GOLDの3年間と比べると短いですが、お金をかけずにできる方法ですので、1円もかけたくないのであれば、やる価値はあります。

ちなみに、イオンカードっていろいろありますが、節約家の私がおすすめするのは断然「イオンカードセレクト」です。

これ1枚でいろんな特典があるので、とりあえず作っておくのもおすすめ。

イオンカードセレクトを普段から使う場合は、以下のページも合わせてチェックしておきましょう。

iPhoneを買うなら「ドコモオンラインショップ」が時間短縮になる!

iPhoneの発売が決まったら、ドコモショップや家電量販店に行くのではなく、ドコモオンラインショップから申込するのがおすすめです。

理由は単純で、時間短縮になるから。
わざわざお店に行く時間、もったいなくないですか?

店で何時間も待つぐらいなら、そのままの流れでネットで手続きを済ませてしまいましょう。

いつでも自分の好きなタイミングで買い物できるし、場所や時間を問わないのでおすすめです。

ドコモオンラインショップで買うときは、dカード GOLDやイオンカードセレクトで購入するのを忘れないでくださいね。

そこが一番肝心です!

さいごに

iPhone、普通に買うのと、このページで紹介したことを意識して購入するのでは、安心感が変わってくると思います。

特にdポイントを使って買う方法を使えば、普通に買うよりも安くできますので、毎回ドコモを使っているのであれば、iPhoneを購入するときのために今後貯めておいてもいいと思いますよ。

また、ドコモでiPhoneを手に入れたあとも、dカード GOLDを使っていると、dポイントが貯まりやすくなるため、次のiPhoneを買うときにもまた安くできます!

参考:dカード GOLDの詳細はこちらから

カードの準備ができたら、ドコモオンラインショップからiPhoneを購入しましょう!

参考:ドコモオンラインショップはこちら

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール